大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 24日

住まいのコンシェルジュ 第786回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「土地選び①」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「土地選び②」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2018-09-24 07:01 | インフォメーション | Comments(0)
2018年 09月 22日

横浜銀行中部地域懇談会

f0070542_13043158.jpg
先週の木曜日は夕方から厚木のレンブラントホテルにて弊社のメインバンクである横浜銀行中部地域懇談会に出席いたしました。
横浜銀行さんの頭取は長い間、大蔵省、財務省などの退官した方がいわゆる天下りをしていたのですが、川村頭取から横浜銀行初のプロパー頭取となり、そしてこの度川村前頭取はコンコルディアフィナンシャルグループの社長、次なる2代目プロパー頭取として大矢新頭取が就任となりました。これで横浜銀行と親グループ会社ともプロパーで構成される体制となっています。
そんなお披露目を兼ねて、神奈川県内のブロックごとにこうして地域懇談会が行われたようです。
f0070542_13043898.jpg
大矢頭取の明るく元気な声は私たち取引会社にとっても頼もしく心強いですね。元々はバリバリの営業マンという事です。
新体制として神奈川県内のブロック本部制というものになったそうです。大和市は「中部ブロック」に属することになります。
f0070542_13045316.jpg
この方が中部ブロック本部長の杉山さん。「ブロック頭取」といったご紹介をされておりました。
杉山さんのアイディアで県央地域の特産品である地酒や牛乳などが会場内の特設コーナーに並びました。私は下戸なので伊勢原の牛乳をいただきました。初めてでしたが、とってもクリーミーでおいしかったです。子供にも飲ませたかったので何本か持ち帰らせていただきました(笑)。
地域の為に金融機関の役割を実直に行っている横浜銀行さんへ、青木工務店では全木協の活動の一環でも色々と協力要請をしておりますが、早期に何らかの形で体制を作っていきたいですね。


# by yamato-aoki | 2018-09-22 07:04 | Comments(0)
2018年 09月 21日

鹿沼市立粟野小学校視察

f0070542_07451558.jpg
先週水曜日は平成30年度第3回目のJBN中大規模委員会でした。今回は2現場の視察です。午前中は6月にも訪れておりました群馬県片品村の片品中学校の再度訪れました。1000㎡の建物が3棟で構成された平屋の木造学校。最後の昇降口のある建物も上棟し追い込み作業中でした。

f0070542_07451756.jpg
前回視察していた棟も内装仕上げが終わり、器具付等の作業に入っております。
内装制限のかからない部分で腰板で杉の羽目板が使われております。

f0070542_07452142.jpg
傷が付きやすいので廊下の床作業が残されておりました。ラバーバックの桧集成のフローリング材が使われます。材料が間配りされておりました。

f0070542_07452508.jpg
一番手前の最後に上棟した棟です。
中断面集成材は梁成が450㎜でしょうか。振れ止めの梁が本当に小さくみえてしまいますね(笑)
f0070542_07485043.jpg
場所を変えて、本日本命の栃木県鹿沼市にある粟野小学校を訪れました。
林野庁の資料に掲載されていて、私から見て是非視察したいと思っていたのが実現しました。林野庁の宮脇さん、アシストありがとうございました。

f0070542_07485519.jpg
小学校の玄関には、私たち向けのウェルカムボードが作られておりました。心の温まるおもてなしに感謝申し上げます。
視察の最中でも生徒さんたちが元気に挨拶してくれ、なんと気持ちの良い学校なのでしょう。

f0070542_07490026.jpg

運用開始から3年経過しておりますが、とてもきれいに使われております。そして木の香りに満ちた校舎は学びの場として相応しいなと改めて感じます。木造だから、まだ新しいからと生徒さんたちも大切にされているとお話を伺いました。
f0070542_07490675.jpg
平行弦トラスをだんだんに構成して屋根形状を構築している場所です。建具もアウトセット納まりが基本で、構造計画と実施設計と分離して進めやすくする工夫ではないかと推察しました。それにしても気持ちの良い空間です!

f0070542_07491291.jpg
木材は全て地域の材料を使われております。伐採から製材、乾燥まで鹿沼市内で行ったそうです。材料はJAS材とすることができないので構造は壁量規定を満たすことでJAS材利用を避けられるようにしていました。



f0070542_07502480.jpg
たすき掛け筋交いの交差部分に着く帯金物は潔く露出されておりました。
アフターメンテナンスの容易性とコストの合理化でそうしたそうです。一方で金物の角は全て丁寧に削られ子供たちがけがをしないような配慮がされておりました。
他にも金物などが後で増し締めできるようにつくられていたり、外部も雨掛り部分には鉄板を使うなど多くの工夫が見られました。
f0070542_07502986.jpg
そして体育館も木造でした。
複雑なようですが全て直材で平角の台風柱以外は比較的小さな断面で構成された木材で造られておりました。
f0070542_07510637.jpg
机ももちろん県産木材が使われておりました。これならば勉強がはかどりそうです。

f0070542_07511066.jpg
県主導でこのような家具を使う活動が活発的に行われているそうです。すばらしいですね。
f0070542_07503311.jpg
こちらが建物のシンボルである多目的階段ホールです。思い思いの場所で本を読んだり、おしゃべりをしたりと休み時間は自然と子供たちの集まる場所になっているそうです。
f0070542_07503756.jpg
写真の通り、生徒全員も集まることができるそうですよ。
市外からの音楽イベントなども行われたそうです。
f0070542_07513240.jpg
ご対応いただいた、鹿沼市教育委員会の湯澤さんと黒子さんと記念撮影をさせていただきました。
木材利用促進法にしっかりと対応している鹿沼市の職員の皆さん。そして地域の材と人をしっかりと結びつける市役所本来の職務を熱意を込めて実行されている姿に私も頭の下がる思いと胸が熱くなりました。お忙しい中の視察のご対応、誠にありがとうございました!



# by yamato-aoki | 2018-09-21 07:44 | Comments(0)
2018年 09月 20日

住まいのコンシェルジュ 第785回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「コンクリートブロック塀④」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回は新しいテーマ「土地選び①」についてお話いたします。次回もお楽しみに。


# by yamato-aoki | 2018-09-20 07:18 | インフォメーション | Comments(0)
2018年 09月 19日

JBN環境委員会スピンオフ災害復興講習

f0070542_15561388.jpg
先週の火曜日は午後から開催されたJBN環境委員会に参加しました。環境委員会では普段は住宅建設にまつわる環境・省エネ関係の内容を議題に集まっておりますが、今回はスピンオフテーマで熊本地震以降の活動等の報告会が行われました。
環境委員会の久原委員長は熊本県の工務店で、熊本地震の被災者向けの応急仮設住宅、復興住宅、買取型復興公営住宅と普段の仕事に加えて、地域工務店の被災地支援のリーダー役を担ってまいりました。久原さんの報告には常に「消費者目線」と「良いものをつくる」という地域工務店の理念をうったえた内容でいつも心が打たれます。懇親会では更に言葉を変えて熱く語られておりました。
そして、今回は熊本県庁から上妻建築住宅局長のご講演をいただきました。発災後、JBN熊本は県からの要請を一切断らず対応してくれた、ということで議会前の忙しい時期でも断らずに来ましたと強い信頼関係が話の冒頭から感じられました。
発災当時は住宅課長という立場で陣頭指揮を執り、行政側から見た発災後から復興の道筋までの流れをお話しいただきました。当事者の皆さんの生の声は強く響きます。もっともっと多くの方に聞いていただきたかった内容でした。
懇親会の場でも引き続き上妻局長と多くのお話をいただきました。この日の成果をしっかりと神奈川県内でも活かして参りたいと思います。



# by yamato-aoki | 2018-09-19 07:56 | 講習会 | Comments(0)
2018年 09月 18日

葉山町K邸の御契約!

f0070542_22071181.jpg
先週土曜日は午後から葉山町K邸の御契約でした。設計監理はi+i設計事務所の飯塚さん、現場担当は山田部長、担当棟梁は狩野大工で現場を進めてまいります!
御契約の際に、Kさんからこれまでの経緯などを伺う事ができました。今回のプロジェクトがKさんにはもちろん、ご家族皆様が笑顔になる住まい造りとなるように青木工務店の皆でしっかりと進めてまいりたいと思います!どうぞ引き続きよろしくお願いします!


# by yamato-aoki | 2018-09-18 07:07 | 現場 | Comments(0)
2018年 09月 17日

住まいのコンシェルジュ 第784回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「コンクリートブロック塀③」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「コンクリートブロック塀④」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2018-09-17 07:47 | インフォメーション | Comments(0)
2018年 09月 15日

想ワレシンドロームツアーat恵比寿天窓

f0070542_14501381.jpg
先日はいつも応援しているアーティスト、想ワレの東京ワンマンライブに行って来ました。大阪を中心に活動しているので、最近はなかなか関東に来る機会が減りましたが、こうして元気な姿を見れて嬉しいです。今回のライブも大成功でした。
FMやまとさんの私の番組の主題歌にとお二人の歌を使わせていただいています。
f0070542_14501642.jpg
心ばかりのお花のお祝いも。KEITAフラワーデザインさんの素晴らしいアレンジメント。今回もありがとうございました!
f0070542_14501852.jpg
車の中や自宅でも2人の歌は良く流れています。川崎のフリーライブの時は家族で応援に駆けつけました。ライブのパフォーマンスだけでなく、ほかのアーティストへの気遣いやスタッフへの対応など普段の様子も素晴らしいお二人です。
ところで、あれ?栞里が泣きそう!
f0070542_14502121.jpg
あ!泣いちゃった笑笑
赤ちゃんの時には2人に抱っこしてもらった事もありましたが、さすがに忘れてしまいましたね。いつも素敵な歌を届けてくれてありがとうございます。


# by yamato-aoki | 2018-09-15 07:49 | プライベート | Comments(0)
2018年 09月 14日

神奈川県災害協定締結団体意見交換会

f0070542_08104620.jpg
先週の水曜日は午後から神奈川県建築士事務所協会の会議室にて神奈川県主催の協定締結団体の意見交換会に出席しました。私は全木協神奈川県協会の理事・主幹事工務店の立場で、全建総連の小倉さん、JBNの島田さん、神奈川の事務局・建設労連の曽我さんと全木協メンバー4名で臨みました。
他の仮設住宅建設の締結団体はプレハブ建築協会さん、木住協さんです。
初動対応から配置計画までの流れ、実際に提供される仮設住宅の仕様など意見交換となりました。

f0070542_08105046.jpg
内閣府より、政令指定都市にもこの件を移譲できるようになったそうです。オブザーバー参加で神奈川県の政令指定都市である横浜市、川崎市、相模原市のご担当者様も参加されておりました。
全木協神奈川県協会のの応急仮設住宅は基礎工事をした場合は耐震等級3となること、省エネ基準(神奈川は温熱区分が6地域から5地域まであります)をクリアすること、浴室の入口バリアフリー(6坪タイプを除く)、小屋裏収納があって収納スペースがあることをスペックに落とし込んでおります。この辺りは県のご担当者様からも評価されております。
まだまだ肉付けして固めていかなければならない事も多いのですが、課題を一つ一つ潰してより実効性のある取り組みにしていきます。



# by yamato-aoki | 2018-09-14 07:36 | 業界活動 | Comments(0)
2018年 09月 13日

住まいのコンシェルジュ 第783回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「コンクリートブロック塀②」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「コンクリートブロック塀③」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2018-09-13 07:23 | インフォメーション | Comments(0)