人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2018年 12月 30日

会社は28日に仕事納めとなっております。私も今日で仕事納めです。

f0070542_12291500.jpg
会社は28日に仕事納めとなっております。私も今日で仕事納めです。
28日は毎年恒例の干支看板を夕方、中庭に飾りました。
f0070542_12292304.jpg
来年の干支、イノシシが大きく描かれております。藤沢街道からもよく見える場所ですので、シャッター越しに是非見てみてください。また、脇見運転の衝突事故など気をつけてください!
f0070542_12292626.jpg
スタッフや大工と皆で集まって締めの挨拶と、乾杯で仕事納め。私の思う事をそのまま話をしました。
来年も皆が元気に出勤し、伸び伸びと活躍出来るよう私も会社の環境を良くして行きたいです。


by yamato-aoki | 2018-12-30 07:28 | 日常業務 | Comments(0)
2018年 12月 29日

大田区K邸御契約!

f0070542_12041431.jpg
昨日は今年最後の新築工事の御契約でした。
朝から金子課長と電車に揺られ最寄駅へ。大田区K邸の御契約です。
雰囲気からも住まいやすい敷地と立地だと、わかります。家族皆が近くに居るのもまた暮らしやすいので良いですね。
お近くの御実家をお借りして御契約書の取り交わしとなりました。
f0070542_12042094.jpg
現地では早速SUNSEEKERでも太陽の光の入り具合を見てみました。全面道路も広く、また高い建物が立たない都市計画なので一階まで申し分のない条件です。
今回は現場力の賜物での御縁が繋がりました。設計監理は鬼木さんです。K様、引き続き宜しくお願い致します!



by yamato-aoki | 2018-12-29 07:03 | 現場 | Comments(0)
2018年 12月 28日

大和市S邸お稲荷さんのお引越し

f0070542_10475318.jpg
外構工事を施工中の大和市S邸では、もともと敷地にあるお稲荷さんの鳥居と社を交換する工事も進めております。
先に鳥居を新しくして、いよいよ新しい社を搬入します。奥に見えるのが今の社です。

f0070542_10475677.jpg
会社の作業場で完成した社を軽トラックに積み込みました。
なんだか屋台トラックみたいですね。

f0070542_10475926.jpg
現場には皆で協力して搬入しました。
外構工事中の勝栄土建の皆さんも手伝ってくださり、とても助かりました!
f0070542_10480716.jpg
アンカーボルトで土台を緊結して、完成です。
屋根には銅板を施工し、これまで以上に立派になりました。式年遷宮のように、お稲荷さんがお引越しされてから古い社を撤去します。
年末ぎりぎりになりましたが、お稲荷さんには新しい社で気持ちよく新年を迎えて欲しいですね。




by yamato-aoki | 2018-12-28 07:47 | 現場 | Comments(0)
2018年 12月 27日

住まいのコンシェルジュ 第813回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「結露③」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
今年の放送はこれで最後となります。来年は「住宅省エネ基準義務化見送り」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


by yamato-aoki | 2018-12-27 07:27 | インフォメーション | Comments(0)
2018年 12月 26日

青木工務店の年末年始休み

青木工務店の年末年始のお休みは以下となります。

2018年12月29日(土)から2019年1月6日(日)
※1月7日は午後から新年のお祓いと賀詞交換会となりますので留守番電話に切り替わります。通常営業は1月8日(火)からとなります。

休み期間中ご迷惑をおかけ致しますが、何とぞご理解下さいますようお願い申し上げます。
なお、工事中の現場については会社が休み期間も作業を進める事もあります。施工中のお客様や継続してお打ち合わせ中のお客様には担当者より改めてご案内申し上げます。

スタッフ一同、英気を養ってまた新たな気持ちで業務に励んでまいります!


by yamato-aoki | 2018-12-26 07:33 | Comments(0)
2018年 12月 25日

藤沢SST

f0070542_10423479.jpg
オープンして4年経過した藤沢SSTに、JBN次世代の会で訪れました。
SSTは「サスティナブル スマート タウン」の略だったと思います。持続可能な 賢い 町 が直訳です。
パナソニックの施設があったところに作られた未来都市のひとつの形。この企画は私の提案で、私自身も興味深く視察しました。視察では町の撮影は一切禁止となっておりますので、許可を得た部分だけアップしています。
f0070542_10423627.jpg
こちらはホームページの画像です。
現在500戸ほどのPVパネルと蓄電池・エネファームなどを備えた戸建て住宅の町が藤沢SSTです。この先も分譲が続き、2022年にはマンションも建設され最後には1000戸の町が出来上がります。パなフォームや三井ホーム建築の戸建てが6000万円前後で取引されているそうです。街の共通ルールを守れば他の会社でも建築が出来ます。住民は30から40歳代が75%ほど、50から60歳代が25%ほどということで、20歳代や70歳代以上が少ないそうです。
f0070542_10424479.jpg
街の全体像が模型で展示されておりました。
中心の円の部分が公園で、左手に店舗や管理事務所があり、駐車場が備えられております。集会施設、レクリエーション施設、レンタサイクル、レンタカーといった部分を町の中央にあるので利便性が良いですね。
f0070542_10424784.jpg
管理事務所の様子です。街にはしっかりと管理事務所があり、街の運営を行っております。管理料は12,760/円ということです(警備会社の費用込み)。いたるところに配された防犯カメラや環境情報などが大きなモニターに映し出されております。
f0070542_10425187.jpg
屋根上だけではく、街の色々な部分に配されたPVパネルでエネルギーマネージメントの状況もリアルタイムで表示されておりました。
年間を通して30%ほどの電力をまかなえているそうですが、実際は全て売電されているそうです。ちょっと残念。
九州電力では再生可能エネルギーの出力制限があった秋の中間期でも全てをまかなえることはなかったそうです。これだけ町中にPVがあふれていてもその程度なのですね。景観の観点と送電ロスからも、できるだけ街の近くに発電システムがあるほうが良いし現実的なのだと感じました。
f0070542_10432477.jpg
全ての住宅には町の情報システムが入れられ、自宅のテレビはそのモニターの役割を果たします。地震速報も画面の様に表示されます。
全ての住民には専用のタウンカードが配られ、街のサービスの際に利用します。例えばレンタカーの施錠などにも。

f0070542_10433414.jpg
公開されているモデルハウスもご案内いただきました。
余談ですが、街の公園には災害時に有効な施設もたくさんありました(写真で紹介できないのが残念!)。
PV付のパーゴラはテントで壁を巻けば電源のある応急対応の施設になったり、ベンチはひっくり返すとバーベキュー器具になります。
f0070542_10434910.jpg
自宅の画面で街のサービスを見ることができました。回覧板や町のイベント、その参加の有無なども画面で操作。防犯カメラの映像も見えるそうです。これば便利!
f0070542_10444874.jpg
宅配便もクロネコヤマトさんが一手に引き受けております。在宅管理ができるので効率よく荷物が配されているそうです。一方で来る郵便は他社のものもクロネコさんに再委託する形になっているそうです。そんなことができるのですね。
f0070542_10450605.jpg
タウンカードを見せてもらいました。
まとまると新たに創出されるサービスが色々と創出され、大きく可能性が広がることが良くわかりました。新しい街の形の一端が垣間見える良い視察となりました。



by yamato-aoki | 2018-12-25 07:19 | 講習会 | Comments(0)
2018年 12月 24日

住まいのコンシェルジュ 第812回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「結露②」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回は引き続き「結露③」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


by yamato-aoki | 2018-12-24 07:48 | インフォメーション | Comments(0)
2018年 12月 22日

相模原市中央区O邸敷地調査!

f0070542_17481668.jpg
火曜日はお打合せ中の相模原市中央区O様宅の敷地調査を行っておりました。事前に役所にもまわり、色々な部署で係る制限などを確認しました。埋蔵文化財については都市計画課の情報と所管部署との情報が違っておりましたが整理ができ確認できてよかったです。
現場を見るときには設計や施工の際の注意点が無いかなど重点的に見ますが、一方で頭をフラットにして現場周辺の空気間のようなものも感じるようにしています。この場所に新しく建築される建物がどう見えるか、どんな建物になって欲しいかなどもイメージします。
そしていつもの「SUNSEEKER」で季節ごとの太陽の軌跡を確認します。今回はたまたま2階の高さまで確認が出来ましたが、冬至でも素晴らしい陽当りです。太陽の恩恵が十分に受けられる立地を活かしたプランを産み出します。


by yamato-aoki | 2018-12-22 07:47 | 現場 | Comments(0)
2018年 12月 21日

深見小学校の枝垂桜

f0070542_09302408.jpg
先日、30年以上ぶりに私の母校である深見小学校の校庭に足を踏み入れました。元PTA会長繋がりで山瀬さんから電話連絡があり、記念植樹された枝垂れ桜が枯れてしまい、生徒に危ないので伐採したいということでした。
そういえば私の父もPTA会長をしていたなと思い出し、また夏の天満宮の例大祭ではたまたま隣に座っていたのが今の深見小学校の校長先生で少しお話をしていたこともあって連絡をして伺いました。
f0070542_09302622.jpg
30周年で記念植樹された枝垂れ桜でした。
f0070542_09302810.jpg
山本校長先生より、当時の資料を見せていただきました。左が30周年で、左が昨年の60周年の記念誌です。せっかくだからと2冊いただきました。

f0070542_09303019.jpg
30周年の記念誌を開くと、父がこの年にPTA会長をしており顔と文章が掲載されておりました。話があった山瀬さんはその前のPTA会長だったのですね。そして私自身が30周年の時の卒業生だったことも思い出しました(子供の頃の記憶はいいかげんです)。
当時の校長先生の小林校長、学年主任の沖原先生も実は青木工務店のお客様です。小林校長は私の年代の卒業と同時に教職を定年退職されておりました。
f0070542_09303285.jpg
そして、父は深見小学校の前身である南大和小学校の卒業生です。当時、南大和小学校は今の大和公園にあり、火事で焼失してしまいました。代わりに
この深見小学校ができたので同じ系譜をたどります。小林校長の文章もあり、そこには最初の赴任が南大和小学校で教員生活最後もこの深見小学校で終えることに因縁を感じるとありました。私も卒業時の植樹の樹を伐採することに強い因縁を感じますね。




by yamato-aoki | 2018-12-21 07:29 | 日常業務 | Comments(0)
2018年 12月 20日

住まいのコンシェルジュ 第811回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「結露①」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「結露②」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


by yamato-aoki | 2018-12-20 07:11 | インフォメーション | Comments(0)