人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 07日

探偵

 5日、6日と妻の実家の新築計画で現場調査、役所調査を行なった。築42年の建物の建替えで、当然に敷地測量図もなく、市街化調整区域にあるため色々と普段あまり行なわないようなことまで知る機会があった。
 調査を進めるにあたり、探偵ではないがそのお客様ごとの歴史や環境に触れることが多い。その人その人に全く違うものなので新鮮だ。結果論だがこうしておけば良かったのにと思うことも、うまく考えていたのだなと感心することもある。青木工務店としてその方の歴史に傷をつけないように細心の注意を払って提案することがいうまでもないが大事なことなのだ。

by yamato-aoki | 2006-03-07 08:24 | Comments(0)
2006年 03月 05日

喜んでいただけた

 昨日は朝からお客様と打ち合わせ。中古住宅をご購入し、それを建て替える計画である。現在はまだ中古住宅のオーナーがお住まいで、土地の決済前に境界確認に同行させていただいた。場所は閑静な住宅街で雰囲気の良い建物が多く建ち、計画の建物この雰囲気に溶け込むようなものにしたいと考える。でも、性能は日本一!!と自負する。
 午後は来週末お引渡し予定の現場の施主様検査。大工の思いが込められていてよくできている。たまたま担当した大工がウッドデッキを組み立てに現場にいたのでよーく褒める。細かな気配りも見え隠れし、とてもうれしい。偉そうに言うにも、できたものがしっかりとしていないと。
 夕方はリフォーム中のお客様のお宅へ伺う。水周りを中心とした増改築だが、いよいよクライマックスで仕上げに入ってきた。職人同士のチームワークもよく、現場にハリがある。お客様も喜んでいられた。今回外壁には杉の厚板を大和張りにして張っていた。施工途中にお客様が仕上がりを心配していたが、出来上がってみるととても喜ばれた。また、近所の方もこんな外壁を張った家はここら近所にはないと注目している様子であった。このお客様からご紹介され、後日防音工事を行う近所に住む姪っ子親子もいらして、工事の様子を見て自分たちの工事に期待されている様子であった。なにより喜んでもらえることが私もうれしい。
 

by yamato-aoki | 2006-03-05 17:16 | Comments(0)
2006年 03月 04日

人と人とのつながり

 昨日は定例の会議後、すぐに設計事務所へ見積もりを提出し打合せを行った。夫婦御二人で営んでいらっしゃる事務所だが、ご夫妻ともとても素晴らしい方でファンになってしまった。以前新築計画のあるお客様との関係で面識があったのだが、そのお客様が計画途中に海外出張になったため計画が延期となってしまっていた。仕事とは別に、話していてその人間性に共感を持ち、忙しそうであったが長居をしてしまった。ああ、この方たちといっしょに仕事がしたいな。
 その後一年目点検後の補修でOB施主のお宅へ向かう。すでに補修は完了しており、お茶をいただきながら色々と有難いお話を頂いた。帰社後にはまた別のOB施主の方から直接お電話をいただき、社長就任のお祝いの言葉を頂いた。若輩者がいろいろな方からお声をかけていただけて本当に有難く、熱いものがこみ上げてきた。今後も皆様の気持ちを裏切らないように高いモチベーションで仕事に励みたいと思います。

by yamato-aoki | 2006-03-04 08:38 | Comments(0)
2006年 03月 02日

お尻が痛い

 実は週末学生時代の友達といっしょに塩原へ宿泊、6年ぶりにスキーへ行っていた。妻の体調が良くなく遠出ができず心配であったが、とても楽しみにしている友人が何人もいたので妻を置いて出かけてしまった。
 久しぶりのスキー場で興奮した。なにせまだバリバリの頃のイメージでボードにのったはいいがスピード感覚、筋肉の衰え、体力がついてこず転倒を繰り返し、しまいにはお尻を強打。会えなく途中棄権となった。
 戻ってからも一向に痛みが引かず、昨日医者に行ったら尾骨が折れている可能性大と診断され、全治一ヶ月。会長からはチクリと「おやじ(亡き祖父)から社長になったらスキーとボートだけは大怪我をする可能性があるからやるな。」といわれた。
 幸い業務にはあまり支障がないが、妻を置いていった罰かとがっくり肩を落とした。

by yamato-aoki | 2006-03-02 21:10 | Comments(0)
2006年 03月 02日

顧問の先生方

 昨日は新しい社会保険労務士の先生と顧問契約を結んだ。今年は現場監督の再教育として宿泊をして集中的に現場監督用の講義をSAREXにて開催する。その為の公的支援制度の導入、会長夫妻の年金の扱い、現場労災への対応など依頼することは様々だ。
 青木工務店では弁護士、公認会計士、社会保険労務士など色々な先生に顧問依頼をお願いしているので、各相談事に対応できる。お客様からの相談ももちろんお願いするのだが、社員も含めてもっと活用してもらいたいと思う。法律がますます複雑化している中で、素人が手を突っ込むと火傷を負う危険がある。プロに任せれば安心だ。

by yamato-aoki | 2006-03-02 08:14 | Comments(0)
2006年 03月 01日

冷たい雨

 今日から3月がスタートする。今朝からの雨は冷たい雨だ。今動いてる現場で外作業のものもいくつかある。工期が差し迫っているので空ける訳には行かないが風邪を引かないようにしてもらいたい。
 お彼岸明けから遠くでお寺の雨漏りの改修工事を予定している。他の方が工事をした物件だが、その分しっかりと直さないといけない。遠くなので担当や大工には申し訳ないが、別の形でその行為が報われるものと信じている。まずは道中事故の無いように気をつけて。

by yamato-aoki | 2006-03-01 08:56 | Comments(0)