大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:プライベート( 132 )


2018年 03月 31日

祖父から孫へ、最期の贈り物

f0070542_20520759.jpg
長男、達也用の五月人形の兜が届きましたので早速自宅に飾りました。
生前、父がセレクトしていたものです。古くから親交深くお付き合いさせていただいている玩具屋さんの「ひろしや」の長田社長に相談していて、選んでくれていました。長田社長からも「どうする?」と相談されておりましたが、どんなものを選んでいたのか興味もありそのまま用意していただいたものです。
京都の粟田口清信という、立派な兜でした。同じ干支生まれの達也への健やかな成長を願って選んでくれたのでしょう。置き場所も伝えていたのでサイズもバッチリでした。ありがとうございました。
達也が成長した時には父がどの様な想いでこの兜を選んでくれいたのか、長田社長からお話してもらおうと思います。ちょっと泣けてきます。



by yamato-aoki | 2018-03-31 07:36 | プライベート | Comments(0)
2018年 03月 21日

青木家のルーツ

f0070542_14561563.jpg
月曜日は朝から東名高速道路を西へ。祖父廣吉の生誕地である静岡県の清水区役所に行ってまいりました。
父は大和生まれですが、生まれた当時の祖父の本籍がまだ静岡県にあったのでこちらまで出向いてまいりました。恐らく父も知らなかったのではないでしょうか??
除籍謄本を眺めていると、青木家の系譜やルーツなどが垣間見れます。普段の会話からはこのような話題はなかなかないですね。今後もしっかりとやらないといけないな、と改めて思いました。




by yamato-aoki | 2018-03-21 07:56 | プライベート | Comments(0)
2018年 03月 16日

父の葬儀が無事執り行われました

f0070542_22283174.jpg
14日の通夜式、15日の告別式と父の葬儀が無事に執り行われました。式は青木家の葬儀と青木工務店の社葬の合同葬として、私は喪主を務めました。
葬儀に際し、各地から大変多くの方々にお集まりいただきました。また、会葬が適わなかった方々からも、献花や電報、手紙やメールなど大変多くいただきました。全て故人に捧げ、私も目を通しております。先ずは略儀ながらこちらで御礼申し上げます。
f0070542_22283381.jpg
告別式の喪主挨拶では、父の一生や出来事を短くまとめお話しました。多くの人に慕われ、誰とも別け隔てなく接し、全国組織の会長としてライフワークを全うしました。
家族としてはあまり良い父ではなかったのですが、結果として子供3人が今回も手を取り合い葬儀に臨めた事は子育ても合格点だったのですね。
血管がボロボロになり手脚の末端や肢体の付け根などの痛みが酷かったのがようやく楽になり、そして母の近くに行けるようになります。良かったですね。
葬儀に際し、臨時休業などで皆様にはご迷惑をお掛け致しました。また、葬儀の協力してくれた自治会の皆様、横浜銀行大和支店の皆様、商工会議所の皆様、JBNの皆様、青木工務店のスタッフにも深く感謝申し上げます。
私も父の遺志を継いで、社業に頑張って参ります。今後とも宜しくお願いします!



by yamato-aoki | 2018-03-16 07:28 | プライベート | Comments(0)
2018年 03月 07日

座間神社さんのひな祭り

f0070542_20593183.jpg
日曜日は夕方から座間神社さんのひな祭りを見てきました。今年で2回目の開催、3/2から3日間開催されておりましたが、最終日の3/4にギリギリ見学が間に合いました!
f0070542_20593342.jpg
開催期間は全て天候に恵まれて良かったと山本宮司も話されておりました。地元でも話題になっていて大勢の人が集まっておりました。車のナンバーをみると、かなり遠方からも来られていたようです。
難儀だった駐車場の問題も、地域の方の協力で昨年よりも改善されておりました。
f0070542_20593536.jpg
境内まで上がる階段を利用した雛階段が大迫力のひな祭りです。飾られている雛人形はお祓いで奉納された人形達で、この様にまた出番が来る事を人形達も喜んでいる事でしょう。座間神社さんのアイディアを伺った時にはその構想に深く感銘を受けました。
青木工務店では下に敷く赤いシートをご提供しております。古い石段なので普通に赤いシートを敷くだけでは綺麗な段に見えないかな、と思い下地を入れて角を綺麗に見えるようにしました。また、急な雨でも片付けやすい様に軽い素材で1段ごとに区切っております。
f0070542_20593855.jpg
上から見ると、またどれだけ長い雛階段なのかとわかりますね。夜はライトアップもされているそうです。
f0070542_20594381.jpg
夜は自宅でもひな祭り。1日遅れでしたが、ゆっくりお祝いをしました。もともとコンパクトなお雛様ですが、座間神社さんを見た後では尚更かわいく見えますね(笑)。奥には栞里が保育園で作ったお雛様を飾りました。
f0070542_20595663.jpg
妻が時間をかけて作ったお雛様のデコちらし寿司のご馳走に娘も嬉しそうでした。ハマグリのお吸い物は、ハマグリの貝の形が将来良縁に巡り合えますようにという縁起物らしいです。
この先も子供達が健やかに成長してくれます様に。親の願いです。


by yamato-aoki | 2018-03-07 07:58 | プライベート | Comments(0)
2018年 02月 24日

春の訪れ

f0070542_17242685.jpg
この間の日曜日は娘と2人で散歩で近所の公園へ。仕事で見る街とオフの時の街は時間の流れも見える景色も空の高さも違いを感じます。ふと薫りがして気づくと梅の花がもう咲いていました。寒いのはもう飽きましたが、春は確実に近づいているのですね。
f0070542_17244182.jpg
普段は仕事に子育てにと日々の生活に追われる毎日ですが、子供とこういう時間がペースを変える大切な時間です。
小さな公園ですが、1時間ほど遊んでいて他に居たのは高齢者ばかり。子供の姿は一度も見かけませんでした。皆それぞれ予定があるのかなぁ。神奈川県でも子供の数は多いほうの大和市でもこうなのだと思いました。私の子供の頃はどこに居ても友達がいたような気がします。


by yamato-aoki | 2018-02-24 07:23 | プライベート | Comments(0)
2018年 02月 02日

息子の初宮参りと妻の誕生日

f0070542_15572158.jpg
日曜日は午前の予定を終えて直ぐに大和に戻りました。昨年暮れに生まれた息子のお宮参りです。近くの写真館で撮影をしてから寒川神社さんに移動予定でしたが、息子がまさかのおネンネで起こしても全く目を覚まさず、個別に再度撮影をすることとしました。予定よりも大分おして到着した寒川神社さんですが、初詣並みの混雑。とても焦りましたが、お宮参り対象者は赤ちゃんに配慮してショートカットルートが確保されていて助かりました。本来通りにならんでいたら3時間はかかっていたと思います。

f0070542_15574714.jpg
娘も良い子でお参りしました。こうやって平穏な日を迎えられるのも、色々な方のサポートがあってこそ。日々の感謝を忘れないようにしてきたいですね。
f0070542_15581285.jpg
そして当日は妻の誕生日ということもあり、イベント尽くしの日曜日でした。
母乳への影響が少なくなるように選んだケーキは、長後駅近くのラシェットブランシェ。母も好きだったカシス系のケーキです。

f0070542_15583522.jpg
同じ干支である酉年同士の記念撮影です。私が青木工務店をもっともっとしっかりと良くして次にバトンを繋げられるようにしたいと思います。そうすれば3代目と5代目の写真となりますね。そしていつも思うのですが、亡くなった母にも抱かせてあげたかったなぁと思います。



by yamato-aoki | 2018-02-02 07:55 | プライベート | Comments(0)
2017年 12月 27日

家族が増えました!

f0070542_23124908.jpg
今日は家族が増えました!
達也と名付けた息子です。元気な泣き声と甘えるように顔をスリスリして分娩室から出てきました。
身重な体で仕事をしながら家事もこなしてくれていた妻に改めて深い敬意と感謝の気持ちでいっぱいです。
f0070542_23125137.jpg
歳をとってからの子供はまた可愛いです。幸せの重みをしっかりと感じています。
父は同じ干支となる酉年生まれという事で、また別の視点で喜んでくれました。子供達が5代目として青木工務店を引き継いでくれるかどうかはまだまだわかりませんが、私の仕事ぶりがどうかなのだと思います。そして地域工務店が本当に地域の皆様に必要とされる業態となるように地道に努力する事が私に課された事だと思うのです。
f0070542_23125407.jpg
娘も今日からお姉ちゃんになりました。スヤスヤ眠る弟を見てどう思ったのかな。
姉弟と仲良く健やかに育って行って欲しいと思います。私にとって年末最後の大きな出来事でした。仕事に穴をあけてばかりで皆様には色々とご迷惑をおかけしています。さあこれで腰を据えていきます!


by yamato-aoki | 2017-12-27 15:11 | プライベート | Comments(2)
2017年 12月 24日

青木家のルーツ

f0070542_19080838.jpg
昨日は朝から父と静岡県静岡市清水区吉原地区へ、父の従姉妹の葬儀に参列しました。
天気が良く富士山も綺麗に見える高台に墓地があります。
f0070542_19081008.jpg
吉原地区は私の祖父の出生地です。山間の集落で、写真の様な農道とミカンが栽培されている静かな場所です。青木工務店では初代となる梅太郎が手掛けた建物は吉原にまだ複数残っています。
祖父は梅太郎の弟子として働き、それから吉原を出て渡り歩き大和の地で戦前に根を下ろしました。祖父は次男でしたが長男は戦死していたので兄弟では長男の立ち位置だったようです。しかし吉原を出ていたので実家とお墓は三男が守りました。実家は梅太郎の最後の仕事だったようです。その実家を昨年JBN次世代の会の仲間で地元清水の杉山さんに大改修してもらっていました。その施主だったのが三男の子供で父の従姉妹でした。
f0070542_19081244.jpg
葬儀を行った善原寺さんです。この山門を見て、私は思い出しました。学生時代に祖父に言われてここにきておりました。
祖父は地元への恩返しのつもりだったのでしょう、菩提寺のお寺に山門を奉納しておりました。
f0070542_19081559.jpg

f0070542_19081848.jpg
本堂の中に当時の写真がありました。左の車椅子が祖父、右は弟の薪次さんです。
思いの外、青木家のルーツに触れる機会となりました。


by yamato-aoki | 2017-12-24 07:07 | プライベート | Comments(0)
2017年 12月 20日

クリスマスコンサート

f0070542_08265323.jpg
年内タイトなスケジュールですが、月曜の夜は自動車メーカーさんの招待の毎年恒例のクリスマスコンサートにみなとみらいホールに行ってまいりました。昨年も家族3人でいっておりましたが、その時は娘はベビーカーですやすやと寝ておりました。今年は胎教に良いので妻に会場に入ってもらい、私と娘はロビーで待機。開演後は誰もいないロビーで走り回っておりました。就学前なので会場内には入れないのですが、ロビーのモニターなどで聞いておりました。
神奈川フィルハーモニーの壮大な演奏で、演目はファミリー向けに多くの方が聞いたことがあるものばかり。娘もリズムをとって聞いておりました。演劇女優の新妻聖子さんもゲスト出演されて、細い身体からは想像できない迫力の歌声は圧巻でした。束の間のリフレッシュ、さて年末まで一気に駆け抜けます。



by yamato-aoki | 2017-12-20 07:26 | プライベート | Comments(0)
2017年 11月 03日

箱根

f0070542_14441191.jpg
日曜日は台風が来る前に強行スケジュールで箱根に行っておりました。パワースポットとしてこのところより注目が集まる箱根神社を参拝しました。雨の箱根神社はまた幻想的な雰囲気です。
f0070542_14441456.jpg
参道には樹齢数百年の杉の木が立ち並びます。
f0070542_14441729.jpg
木の根が生き物のように石積みを飲み込んでいます。人と共に重ねた年月が感じられます。
f0070542_14441981.jpg
ここまでくると、杉の木が生き物から神仏化しているように感じます。
f0070542_14442251.jpg
久しぶりに海賊船にも乗りました。奮発して別料金を払い特別船室となる先頭側へ。眺めの良い景色に娘も大喜びでした。
f0070542_14445996.jpg
インバウンドに沸く国内でも、都内から近くコンパクトに色々なスポットがある箱根の魅力はまた格別ですね。改めて地元県の良さを体感しました。今度は晴れの日に行こう!


by yamato-aoki | 2017-11-03 07:43 | プライベート | Comments(0)