人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:業界活動( 337 )


2019年 09月 17日

商工中金から全木協への融資枠

先日、全木協の大野理事長(JBN会長)から直々に連絡があり、かねてから対応整備を急いでいた全木協の手掛ける木造応急仮設住宅建設にかかる融資について商工中金とコミットメントライン契約がようやく実現しました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49449290V00C19A9EE9000/

日経新聞でも掲載されております。
都道府県によって制度が違いますが、多くの都道府県では応急仮設住宅建設の支払いは完成検査後の手続きとなり、それまでの職人さんへの支払いや資材の購入(災害時なので先払いと言われることもあるのです)の負担がとても多くのしかかっておりました。それをいくらかでも解消できるようにすることができます。
入居後の評判の良い木造応急仮設住宅ですが、災害時の整備により安心感が加わりました。



by yamato-aoki | 2019-09-17 07:32 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 09月 04日

令和元年度中大規模木造建築普及委員会

f0070542_15045265.jpg
先週木曜日は朝から赤坂へ。前年度に続いて表題の委員会の委員として今期も参加させていただいております。委員長は前年度に続いて大橋先生、事務局は住木センター、コンサルはアルセッドです。
委員会の参加者は今期はさらに多くなりました。また新たに委員会の下に3つのWGを設定した形となり、私は本委員会に加えて、設計施工WGにも副主査として参加致します。
第1回は各企業からのヒアリングでオーストリアの木造オフィスビル群の話、ファミリマートの木造店舗の話、三菱地所さんの木造空港とマンションの話を伺いました。話を聞きながらあれこれと私たち地域工務店の立場で想いを巡らせておりました。とても参考になりました!


by yamato-aoki | 2019-09-04 07:04 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 08月 31日

中大規模木造耐久性向上設計施工マニュアル作成委員会

f0070542_17222962.jpg
中大規模木造のカテゴリーで、今期は出席する委員会が増えております。
JBN中大規模木造委員会の委員長として、林野庁予算・住木センター事務局の表題の委員会の第1回目が水曜日午後に行われました。久々に住木センターに訪れました。
委員長は宇都宮大学の中島先生、コンサルは現代計画の加来さんです。
先ずはこれまでの知見から課題点など色々とお伝えしていきました。折角の木造化の機運を、木造に不慣れな設計者や元請建設会社が手掛けた事で木造に対するマイナスな結果になって欲しくないです!と、そんな思いで参加していきます。成果物は表題の通りマニュアルが整備される事になりますので、完成が楽しみですね。


by yamato-aoki | 2019-08-31 07:22 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 08月 30日

熊本日帰り

f0070542_17030312.jpg
火曜日は熊本日帰り出張に出ておりました。
11月に行われるJBN全国交流会が熊本県で行われ、2日目の分科会で私が委員長を務めている中大規模木造委員会では熊本県庁の小路永営繕課長にJBN工務店が手がけたPFI公営住宅の事例をお話し頂く事になっており事前のお打ち合わせの機会をいただきました。
熊本の工務店、エバーフィールドの久原社長に御同行いただき初めての熊本県庁入り。局長室で上妻局長も含めお打ち合わせとなりました。お時間ありがとうごさいました。
ところで熊本県庁の局長室は4局長が並ぶ形式の部屋で、とてもオープンな場所になっておりました。貴重な機会、ありがとうごさいました。改めて、御講演よろしくお願いします。


by yamato-aoki | 2019-08-30 07:02 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 08月 10日

こども霞ヶ関デー

f0070542_14155844.jpg
今週7日8日と2日間行われた「こども霞ヶ関デー」に私も初めて訪れました。普段は子供の姿はあまり見ない霞ヶ関ですが、このイベントでは多くの親子連れの姿が見えて新鮮です。
f0070542_14160046.jpg
多くの省庁が、参加していますが私は国土交通省を訪れました。というのは、子供が居ないと他の所には入れません!
外の駐車場にはユンボやブルトーザーの重機が展示されてヘルメットを被り乗車体験をしていました。
f0070542_14160220.jpg
こちらはタクシー。
子供サイズのユニフォームに着替えています。
f0070542_14160573.jpg
タクシーの運転手になった気持ちでこちらも乗車体験をしていました。
f0070542_14172247.jpg
10階の会場に移動。こちらも多くの方が来られております。
f0070542_14163874.jpg
飛行機の体験でフライトシュミレーターです。楽しそうで私もやってみたかったです。
f0070542_14164049.jpg
こちらは鉄筋を組む体験です。建設労働者不足に一役かって欲しいですね。
私も新入社員の頃に鳶の親方に倣ってベタ基礎乃下のグリ石を小端立てに並べたり、ハッカー(鉄筋を緊結する道具)を持って配筋の手伝いをしたりしました。
f0070542_14164342.jpg
こちらは石積みの体験です。
正解のないパズルのようなものですが、子供達は意外に上手く積み上げます。
f0070542_14164548.jpg
そしていよいよ、今回初出展のJBNブースです。杉と桧の材料でマイ箸づくり体験🥢
道具と材料は青木工務店で用意しました!
f0070542_14164758.jpg
大盛況だったようで、2日間用に用意をした材料は初日です使い切ってしまい、村木さんに急遽補充してもらいました。
初めて扱っている鉋も意外に上手く削っています。木の硬さや香りをしっかりと五感で感じて夏休みの良い思い出にして欲しいですね。


by yamato-aoki | 2019-08-10 07:15 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 08月 03日

改正建築基準法説明会

f0070542_12274242.jpg
火曜日は朝から都内へ。私が委員長を務めているJBN・全国工務店協会の中大規模木造委員会主催で改正建築基準法の説明会が開催されました。今回の改正は私たち地域工務店の活躍の場が広がる内容という認識なので私も力が入っておりました。
当初20から30名程度の規模で考えていたのですが、申込者が増えて100名程度の会場を変え、さらにもっと増えて150名収容の会場に変えた経緯があります。6月の改正はそれだけ注目されているのですね。梅雨明け直ぐの時期ですが、大変多くの方にご参加いただきました。

f0070542_12274486.jpg
講師には国土交通省住宅局建築指導課から防火担当の渡邉企画専門官にお越しいただきました。お忙しいところ誠にありがとうございました。
告示はまだ未整備の所もありましたが、改正までの経緯やエッセンスなどとても参考になりました。法令の条文など文書ではわかりにくい所もパワポでまとめられていて、予め予習をしていた私は良くわかりました(後の会場のアンケートでは難しくてもっと時間が欲しかったという意見も多かったです)。
いずれにしても、いただいたパワポ資料は慣れるまで私たちには必帯の資料になります。
f0070542_12285248.jpg
講習会後は、参加されていたマルダイ深澤社長と一緒にランチへ。学生時代に神保町に住んでいたということで懐かしの味をご案内いただきました。カツカレーの「キッチン南海」さんです。お昼はさすがに大変混み合っておりました。

f0070542_12275225.jpg
黒いカツカレー。大変美味しくいただきました。
プロテインをのんでマッチョ体形の深澤社長にハイカロリーなカツカレーを食べさせたこともまた満足でした笑。



by yamato-aoki | 2019-08-03 07:27 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 07月 25日

建築サミット2019

f0070542_21224562.jpg
昨日はお昼前から目黒雅叙園へ。
日経BP主催のシンポジウム「建築サミット2019」にて講演とパネルディスカッションで登壇させていただきました。私は一般社団法人JBNの中大規模木造委員会の委員長としての登壇です。
f0070542_21224958.jpg
学識経験者・設計者として芝浦工大の山代先生、デベロッパー・設計者として三菱地所さん、スーパーゼネコンの竹中工務店さんと場違い感満載ですが(汗)木材活用としては黙っていられませんね笑笑
非住宅分野での工務店の取り組みについてご紹介させていただきました。
f0070542_21235285.jpg
会場内は撮影禁止なので、受付の様子です。目黒雅叙園での講演は2回目なので緊張はありませんでしたが、資料をみすぎたなぁと反省しました。
f0070542_21280695.jpg
地域工務店と木造建築を手掛ける事はSDG'Sに繋がります、と私も作業着にバッヂをつけていきました。色々な方とまたお知り合いになったり、林野庁さんからのお話で新たな発見があったりと今回も沢山の収穫があり私にとっても大変良い機会となりました。皆さまありがとうごさいました。


by yamato-aoki | 2019-07-25 07:22 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 07月 20日

令和元年度第1回建設型仮設住宅意見交換会

f0070542_18073648.jpg
水曜日は午後から関内へ。全木協神奈川県協会の理事として、神奈川県の建設型応急仮設住宅の供給に係る意見交換会に出席いたしました。今期は2回開催予定です。
神奈川県、横浜市、川崎市、相模原市と建設型応急仮設住宅の協定4団体との意見交換会では、早期着工予定地のこと、団体ごとの仮設住宅の違いがある中での標準プランの検討、実施訓練計画など盛りだくさんの内容となりました。
私もこれまでの知見を踏まえて色々と意見を述べました。
県の住宅計画課のご担当者様は皆さん信念をもって取り組んでいられる様子が私には強く感じます。確実に一歩一歩進んでいます。私たちも団体としてしっかりと対応できるようにと改めて気を引き締めて参ります。



by yamato-aoki | 2019-07-20 07:07 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 07月 17日

SDG's

f0070542_08162805.jpg
先日はラジオ「住まいのコンシェルジュ」にも取り上げましたが、SDG's(エスディージーズ)皆さんご存知ですか?最近は大企業の役員がジャケットにピンバッチで付けているのを見掛けたり、会社によっては名刺にロゴが印刷されているのを見掛けます。
カラフルな17枚のパネルにそれぞれのテーマが書かれております。簡単に言うと国連の枠組みで定められた行動指針といったところです。
大きな企業が独善的に取り組むものではなく、企業活動を通じて人や環境に貢献し、他の企業などと連携や協力も関係していきます。
私たち青木工務店に当てはめると、実に多くの項目に企業活動が当てはまる事がわかりました。格好付けていいますと、意識をしていなくても自然とやっていたといいますか笑笑
全木協神奈川県協会の活動で、神奈川県などとの災害協定に関連する体制整備はこの様に体系化すると企業活動の立ち位置がよくわかります。今後は他の活動もSDG'sを参考にして頭の整理に役立てたいですね。


by yamato-aoki | 2019-07-17 07:50 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 07月 12日

盛りだくさんの水曜日

f0070542_08035973.jpg
水曜日は午後から終日都内の会議室におりました。JBN次世代の会(若手の会)と情報調査室とぶっ続け開催に参加です。私は次世代の会は世代交代で今期からは「顧問」となり、情報調査室は「副室長」となっております。
次世代の会では、クラウドサービスを使用した働き方改革を模索するため主要なサービス提供会社3社合同でプレゼンテーションなどを行なっていただきました。やりづらかったと思いますが、私たちはそれぞれ特徴がよくわかって助かりました。実際に使用している次世代工務店も沢山いるので、そのお話も導入の参考になります。導入となれば本腰を入れて行くので、今の社内業務の何を置き変えていくのかしっかりと検討したいと思います。
その他「安心R住宅」の現状報告や、金物、養生材などの説明も頂きました。
情報調査室では、7月の国交省内の人事異動で住宅生産課から遠山木造振興室長をはじめ4名の皆さんが来られ、長期優良住宅の5年目の見直しにかかる、工務店や建築士向けの支援体制の意見交換を行いました。私も申請時に現場で行われている事や支援体制の事について意見をお伝えしました。
国交省からもこれだけ多くの皆さんが来られるのは、JBNを大事にしてもらっている事がわかり有り難い事です!


by yamato-aoki | 2019-07-12 07:03 | 業界活動 | Comments(0)