人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:現場( 505 )


2019年 11月 09日

祝!大和市Y邸上棟!

f0070542_13171360.jpg
昨日は大和市Y邸が無事に上棟いたしました。天候が安定して本当にありがたいです。
Y邸は当初長期優良住宅で計画しておりましたが、賃貸併用住宅ということで長屋建てとなり、そうなると戸建住宅と比べて長期優良住宅の要件が(階高を上げるなど)一気に厳しくなるので性能評価住宅として申請しております。もちろん、地域材利用で温熱性能も省エネ基準を大幅に上回り、耐震性も偏心率0.1以内の耐震等級3となっております。

f0070542_13171851.jpg
賃貸と住居部分には「界壁」があります。この施工をしっかりと行うことは言うまでもありません。施工がしやすいように、垂木が梁幅にあうように施工されておりました。現場担当の山田部長の配慮、さすがです。
Y様、上棟にあたり色々とお気遣いいただきありがとうございました。また改めておめでとうございます。引き続きよろしくお願い致します。



by yamato-aoki | 2019-11-09 07:16 | 現場 | Comments(0)
2019年 11月 06日

祝!大和市S邸上棟!

f0070542_11551737.jpg

大和市内で基礎工事を進めておりましたS邸が4日に無事に上棟いたしました。
S邸は地域材利用の長期優良住宅となります。もちろん、火災保険料が大幅割引となる省令準耐火構造に偏心率0.1以内に耐力壁等を調整した耐震等級3、温熱性能もほぼHEAT20G2レベルとなるUA値0.46です。
この先も順調に現場が進みますように!引き続きよろしくお願いいたします。


by yamato-aoki | 2019-11-06 07:34 | 現場 | Comments(0)
2019年 10月 29日

藤沢市F邸お引渡し!

f0070542_18211644.jpg
土曜日は藤沢市F邸のお引渡しでした。
鉄骨造の土台に木造平家が乗った形のF邸はピロティ部分を多目的に使えます。
室内の写真などはまた改めてアップしたいと思いますが、ヒノキのフローリングや桐のフローリングなど足触りの良い材料に、ヒノキの額縁を使って明るく清潔感溢れる内装となっております。
鉄骨ボルト問題のあおりで工事が大幅に遅れてしまった事は、私も初めての経験でした。一方で木造部分の工程からは順調そのもの。今月は雨続きで外構工事が残ってしまいましたが、無事にお引っ越しに間に合いホッとしました。御家族の皆様が集まり、小さなお子様が新しい家を確認するように歩き回る姿は微笑ましく温かなお引渡しとなりました。
F様には改めて工期ではご心配とご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんでした。今後ともよろしくお願いします。


by yamato-aoki | 2019-10-29 07:18 | 現場 | Comments(0)
2019年 10月 09日

祝!藤沢市Y邸上棟!

f0070542_14372723.jpg
今週は月曜日、火曜日にかけて藤沢市Y邸の建て方を行い、無事に上棟いたしました。
Y邸は地域材利用の長期優良住宅です。もちろん偏心率0.1以内にバランスを取った耐震等級3で設計しております。
大屋根からふき下ろした屋根は下屋に繋がるので屋根のボリューム感が印象的な外観です。

f0070542_14373035.jpg
下屋は中間領域となるデッキが設置される予定です。デッキ上には深く屋根が被さるので採光を兼ねて一部がくり抜いております。自然の風もたくさん入ってくるので、この部分で風が抜けるようにもなります。
f0070542_14395028.jpg
西側の窓からは富士山が見える予定です。この日は雲が多く見えませんでしたが、どう見えるのか楽しみです。
Y様は青木工務店の新築ご依頼が2件目のお客様です。ご家族の住まいもご依頼いただいていたので本当にありがとうございます。また作業員皆にお気遣いもいただきありがとうございました。
近隣の皆様、ご協力ありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。



by yamato-aoki | 2019-10-09 07:37 | 現場 | Comments(0)
2019年 10月 08日

大和市S邸地鎮祭!

f0070542_10502642.jpg
先週の金曜日は大和市S邸の地鎮祭でした。
台風から変わった熱帯低気圧の影響もあって天候が心配でしたが、雨が予報以上に早く上がりましたので用意していたテントを外して行いました。まさに「雨降って地固まる」で幸先良いです。

既存建物など解体工事では予想外の出来事が起きましたが、何とか無事に。近隣の皆様にもご迷惑をお掛けいたしました。

S邸は将来の用途変更と回遊性のあるプランで設計した地域材利用の長期優良住宅となります。そしてもちろん、偏心率も0.1以内の高いバランス性を併せ持つ耐震等級3(基準法の1.5倍)、省エネ性能もほぼHEAT20 G2レベルの性能も併せてもっております。S様引き続きよろしくお願いいたします。



by yamato-aoki | 2019-10-08 07:50 | 現場 | Comments(0)
2019年 10月 02日

麻生区T邸スケルトンリフォーム御契約!


f0070542_13145141.jpg
 昨日は川崎市麻生区でお打合せを進めていたT様とご契約を取り交わしました。
 計画はスケルトンリフォーム+一部増築です。もちろん耐震補強・断熱改修も行いますので完成時は新築そのものとなります。
 お打合せを重ねるごとに、T様ご家族のこれまでの経緯やこれからの生活が分かっていきますのでこの仕事の醍醐味を感じます。設計して造るのが仕事ですが、お客様それぞれの人生がありドラマがありますので常に真摯に対応していくことが大事だと考えております。そしてその考えをしっかりと現場に伝えることも工務店社長の役割です。
 年度内に竣工に向けて、直ぐの着工となります。T様引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


by yamato-aoki | 2019-10-02 07:29 | 現場 | Comments(0)
2019年 09月 11日

大和市S邸御契約!

f0070542_21063806.jpg
先週の木曜日は友引の日に合わせて、大和市S邸の御契約でした。
年明けからお打ち合わせを重ねて参りましたが、出会いから経緯も私にとって何とも不思議な初めての経験でした。仕事に対する姿勢を改めて振り返る機会となりました。
S邸は地域材利用の長期優良住宅となります。プランも回遊性を持ち、将来の家族の変化にも対応を想定しました。S様引き続きよろしくお願いします!


by yamato-aoki | 2019-09-11 07:04 | 現場 | Comments(0)
2019年 09月 06日

祝!緑ヶ丘自治会館上棟!

f0070542_17591706.jpg
昨日は緑ヶ丘自治会館が無事に上棟致しました!福田神社のお隣で、木造平屋建ての建物となります。
f0070542_17592212.jpg
集会所は間口7mの柱のない空間となります。必要な梁せいはもちろん計算をして割り出し、そこから余裕をたっぷりとみて決めています。
また、水平合成をプラスする為に梁桁は3×6グリッドとなるよう小梁もいれて構造用合板で固めています。
担当棟梁は森大工です。
f0070542_17592883.jpg
室内の天井高さをより高くできるよう、床組は耐圧板の上に組み、基礎断熱と土台気密となっています。住宅で培った木造技術を余すことなく取り入れています。
f0070542_17593370.jpg
森棟梁の元で2年目となる関根大工見習いの2名で木工事は進めていきます。作業の様子はだんだんとサマになってきてます笑
f0070542_17593899.jpg
自治会役員の皆様に労いのお言葉と手土産などいただきました。ありがとうごさいました。
この先も安全第一で進めてまいります!


by yamato-aoki | 2019-09-06 07:58 | 現場 | Comments(0)
2019年 09月 03日

祝!相模原市中央区O邸上棟!

f0070542_05505088.jpg
先週の金曜から土曜にかけて、相模原市中央区O邸が無事に上棟致しました!
近隣の皆様、騒音や粉塵などご迷惑をおかけ致しました。
O邸は地域材利用の長期優良住宅、耐震等級3で偏心率0.1以内の高バランスで設計しております。
f0070542_05505200.jpg
リビングは大屋根まで吹き抜ける大きな勾配天井になります。ケラバはスッキリ見えるように横垂木、母屋スパンが大きいので垂木材を2✖️6にしました。横垂木通気加工もバッチリ!
担当棟梁は新井大工です。O様、手土産など色々お気遣いありがとうごさいました。今後とも宜しくお願いします!


by yamato-aoki | 2019-09-03 07:50 | 現場 | Comments(0)
2019年 08月 06日

緑ヶ丘自治会館新築工事地鎮祭

f0070542_12311848.jpg

昨日は緑ヶ丘自治会館新築工事の地鎮祭が執り行われました。
昨年から打ち合わせを重ねており、7月末から既存の自治会館を解体しました。緑ヶ丘自治会さんは結束力が強いです。自治会の皆さんとの打ち合わせではそれぞれの想いが直接伝わり私も気を引き締めて設計積算を進めておりました。
年明けの竣工予定となりますが、この先もどうぞよろしくお願いいたします。また近隣の皆様には何かとご迷惑をお掛けすることもありますがご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。


by yamato-aoki | 2019-08-06 07:23 | 現場 | Comments(0)