大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:現場( 462 )


2018年 10月 12日

祝!逗子市S邸上棟!

f0070542_18380466.jpg
水曜日は逗子市S邸が無事に上棟いたしました!
大きな一軒家が立っていた大きな敷地が6区画に分譲された敷地の一番道路脇に建てられております。翌日から天候が悪くなるので皆で暗くなるまで屋根下地の作業を進めておりました。
設計監理はi+i設計事務所(代表:飯塚さん)、現場担当は山田部長、担当棟梁は石倉大工です。石倉大工もS邸で飯塚さん設計の住まいは5件目になり、盤石の布陣で進めてまいります。
f0070542_18380834.jpg
野地板は2重にするのがi+i設計事務所流。一番下の垂木は化粧で表しです。さらに今回は野地板も表しでした。運よく特に綺麗な合板が入手できたのですでに高品位な雰囲気が出ています。

f0070542_18381114.jpg
2階の吹き抜けた空間には目立った形が。これはS邸の一つのポイントとなるようです。完成をお楽しみに(笑)。
f0070542_18381659.jpg
2日間の建て方作業で、チームワーク良く進めることができました。
S様からは労いのお言葉とお土産等を皆にいただきました。お心遣いありがとうございます。
引き続き安全第一で進めてまいります。



by yamato-aoki | 2018-10-12 07:37 | 現場 | Comments(0)
2018年 10月 10日

台風24号の被害

9月28日から10月1日深夜にかけて風速50m/s近い強風を伴って駆け抜けた台風24号の被害の補修等のご連絡を多くいただいております。
受付いたしましたお客様から順次ご対応している状況ですが、限られた人員と協力業者さんで行っておりますのでお待たせしております。ご不安やご不便をお掛けしており申し訳ございません。今週に入ってもまだ新たにお問い合わせをいただいております。

先日、父と同世代の元建設省の官僚OBの方から、「地域工務店は住宅ストックを守っていくインフラの役割を担う事にもなるのだから、しっかりと継続できるように皆で頑張って欲しい」とエールをいただきました。普段の家などに関する何らかの相談・アドバイスを含めた「家守り」はもちろん、この様な自然災害の時には特にその様な役割を感じる所です。スタッフからもその様な連絡にしっかりと対応していこうという声もあり、私も頼もしい気持ちです。まだまだではありますが、しっかり取り組んでいこうと思います。


by yamato-aoki | 2018-10-10 07:15 | 現場 | Comments(0)
2018年 09月 18日

葉山町K邸の御契約!

f0070542_22071181.jpg
先週土曜日は午後から葉山町K邸の御契約でした。設計監理はi+i設計事務所の飯塚さん、現場担当は山田部長、担当棟梁は狩野大工で現場を進めてまいります!
御契約の際に、Kさんからこれまでの経緯などを伺う事ができました。今回のプロジェクトがKさんにはもちろん、ご家族皆様が笑顔になる住まい造りとなるように青木工務店の皆でしっかりと進めてまいりたいと思います!どうぞ引き続きよろしくお願いします!


by yamato-aoki | 2018-09-18 07:07 | 現場 | Comments(0)
2018年 09月 07日

葉山町K邸地鎮祭!

f0070542_08093531.jpg
水曜日は葉山町K邸の地鎮祭が森戸神社さんの催行で行われました。日中の暑さから秋を感じる風に変わり、気持ちの良い青空の下でこの先の工事の安全を祈ります。
広い敷地が造成され、一番道路沿いとなる場所にK邸が建てられます。K様ご一家が参列され私も初めてお会いしましたが、皆さん笑顔でとても仲の良い様子が伺えました。これからの新しい家での生活が待ち遠しいですね。
設計監理はi+i設計事務所の飯塚さん、現場担当は山田、担当棟梁は狩野大工を予定しております。
K様、おめでとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



by yamato-aoki | 2018-09-07 07:09 | 現場 | Comments(0)
2018年 09月 04日

港北区T邸上棟!

f0070542_14415228.jpg
先週金曜日は港北区T邸が上棟致しました!
設計監理はi+i設計事務所さん、現場担当は斉藤、担当棟梁は村木大工で進めてまいります。
T邸の計画は初期段階から敷地の高低差と道路の権利関係から役所等の協議が重ねられておりましたが、こうして構造が組み上がるのは感慨深い思いです。
当日は私の現場到着が遅くなり、廻りがすっかり暗くなってしまいましたので写真もピンボケ、作業していた皆さんもお疲れのところお待たせしました、、、。
T様おめでとうございます。引き続きよろしくおねがい致します!
f0070542_16364317.jpg
後日、日中に訪れて改めて現場確認です。現場棟梁の村木大工が黙々と作業を進めておりました。

f0070542_16364722.jpg
2階の南面に面したサイドトップライトが家じゅうにまんべんなく光をもたらします。
f0070542_16365272.jpg
スッキリ見せるために吹き抜け部分の台風梁が少ないですが、軒桁の角を落とし、登り梁と直接合板を打ち付けている事で水平剛性を固めている構造です。



by yamato-aoki | 2018-09-04 07:41 | 現場 | Comments(0)
2018年 08月 29日

大和市G邸御契約!

f0070542_15562940.jpg
先週の土曜日は大和市G邸のご契約でした。
G様はOB施主で、現在のご自宅の近くに新たな土地を求めて新たな住まいを建築します。
もちろん地域材利用の長期優良住宅で、屋根が何層にも重なる平屋の贅沢な作りです。

冬時期の日射採暖と中間期の採風、真夏時期の日射遮蔽と住まい方の工夫が快適性をもらたす設計となっております。G様引き続きよろしくお願いいたします!



by yamato-aoki | 2018-08-29 07:56 | 現場 | Comments(0)
2018年 08月 10日

大和市G邸地鎮祭

f0070542_12175304.jpg
台風13号が近づいている最中でしたが、水曜日は大和市G邸の地鎮祭を行いました。
G様は祖父の時代からのお客様で、文字通り時代を越えて新たな住まいを手掛けさせていただく事になりました。
大きな敷地ですが、和風平屋で豊かなただずまいの家となります。もちろん長期優良住宅です。申請関係がこれからなので着工はまだ少し先になりますが、今からとても楽しみです!
G様おめでとうございます。引き続きよろしくお願いします!


by yamato-aoki | 2018-08-10 07:17 | 現場 | Comments(0)
2018年 08月 01日

二宮町S邸地鎮祭&御契約!

f0070542_12275780.jpg
月曜日は二宮町S邸の地鎮祭&御契約でした。
別の敷地で新築計画のお話をいただいてからこれまで本当に色々な出来事がありましたが、こうしてこの日を迎えられることは嬉しい限りです。
f0070542_12281730.jpg
施主のS様は化学の時代の父と同級生で、本来ならば地鎮祭には父も必ず同席していたと思います。代わりに父の形見の腕時計をして参列しました。
S邸は地域材利用の長期優良住宅であり、また屋根の上に太陽光発電、建物内に蓄電池を設置した再生可能エネルギー積極利用のゼロエネルギー住宅となります。S様おめでとうございます。引き続きよろしくお願いします!


by yamato-aoki | 2018-08-01 07:35 | 現場 | Comments(0)
2018年 07月 31日

逗子S邸御契約!

f0070542_15402610.jpg
土曜日は葉山S邸の御契約でした。
設計監理はi+i設計事務所さん、現場担当は山田部長と息の合った良い仕事でしっかり現場を進めていきたいと思います!

f0070542_15415198.jpg
無垢フローリング床仕上げには、一般的にはアイアンウッドなどと呼ばれている青木工務店在庫資材のメルボが採用予定です。さらに、同じメルボで150ミリ巾で長さ1.8mの一枚物の採用も検討されております。使われるとかなりゴージャスに見栄えしますね!
S様、台風で天候が荒れている中、御子息様とのご来社ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします!


by yamato-aoki | 2018-07-31 07:11 | 現場 | Comments(0)
2018年 06月 23日

葉山Y邸上棟!

f0070542_17512692.jpg
昨日は梅雨の晴れ間の中で葉山Y邸が無事に上棟致しました。
敷地が大きいのですが、そこにコの字型に平屋の計画なので伸びやかな空間が広がります。中心にはウッドデッキが配されますので、各部屋を繋ぐ中間領域の役割をしっかりと果たします。
f0070542_17531296.jpg
屋根に登ると海も見えました。
Y邸はA3デザインさんの設計監理、構造は青木工務店設計なので地域材利用の長期優良住宅です。ウッドデッキ面のサッシは番匠木工での木製建具となります!
Y様出張先からのとんぼ返りで駆け付けの上、色々とお気遣い賜り誠にありがとうございました!今後も安全第一で現場を進めてまいります!


by yamato-aoki | 2018-06-23 07:36 | 現場 | Comments(0)