人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2020年 01月 25日

第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典

第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23135093.jpg

火曜日の夜はJBN工務店の仲間と共にリード社さんの招待で4年ぶりに日本ジュエリーベストドレッサー賞受賞式典に参加させていただきました。
この式典は31回の歴史があり毎年各年代の活躍する女性芸能人が受賞されますが、実際に生で見られるだけでワクワクします。
第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23151411.jpg

第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23151703.jpg

第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23152085.jpg

第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23152277.jpg

第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23152438.jpg
第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23155559.jpg

第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23155799.jpg

第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23155977.jpg

第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23160332.jpg
皆さんテレビや映画で見た事がある方ばかりですね。リード社さんはイベント会社としてJBNとお付き合いがあり、セミナー講師など行っている関係でご招待いただいています。華やかな雰囲気に工務店などのイベントも同じように盛り上げていければと思いました。
第31回日本ジュエリーベストドレッサー賞式典_f0070542_23181471.jpg
一緒に参加した工務店の皆と木村文乃さんを囲んで写真を撮らせていただきました。顔が小さくてお綺麗でした(^^)
リード社の皆様、ありがとうございました!


# by yamato-aoki | 2020-01-25 07:27 | 日々の出来事 | Comments(0)
2020年 01月 23日

住まいのコンシェルジュ 第921回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「火に強い木造住宅①」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。

# by yamato-aoki | 2020-01-23 07:50 | インフォメーション | Comments(0)
2020年 01月 22日

神奈川県建築士事務所協会主催のしごと展2019

神奈川県建築士事務所協会主催のしごと展2019_f0070542_15043192.jpg
先週は土日2日間にわたり、シリウス1階にて神奈川県建築士事務所協会主催のしごと展2019が行われました。今回で3回目の毎年1回の恒例になっています。
青木工務店も支部会員として参加しました。
神奈川県建築士事務所協会主催のしごと展2019_f0070542_15052334.jpg
ミニセミナーも行われました。
こちらは南林間で動物病院をなされている獣医師の花岡先生による犬や猫に優しい住まいのお話でした。
神奈川県建築士事務所協会主催のしごと展2019_f0070542_15054098.jpg
青木工務店の展示は設計事務所というよりあくまで作り手です笑
丸太の木取りのモデルは、興味のある人はじっくりと見ていかれます。
神奈川県建築士事務所協会主催のしごと展2019_f0070542_15055610.jpg
建具の番匠木工が作る「組子」もサンプル展示します。少しずつですが、組子入り建具も浸透してきています。
神奈川県建築士事務所協会主催のしごと展2019_f0070542_15060740.jpg
青木工務店では2つのワークショップを開催。マイ箸作りと組子コースター作りです。
神奈川県建築士事務所協会主催のしごと展2019_f0070542_15413471.jpg
箸作りはお子様でも作れます。
初めて持つカンナは最初は扱いに慎重ですが、慣れてくれば好みの太さまでしっかり削っています。ヒノキ香りと共に、思い出に残る出来事となってくれれば良いです。
神奈川県建築士事務所協会主催のしごと展2019_f0070542_15414340.jpg
番匠木工のクルシノ主催の組子コースター作りワークショップ。接着剤は使用せず、仕口だけで組み上げます。日本の伝統文化をもっと身近に感じてもらいたいですね。
用意した材料は全て使い切るほど今回も好評でした。御参加ありがとうございました!


# by yamato-aoki | 2020-01-22 07:24 | 業界活動 | Comments(0)
2020年 01月 21日

緑ヶ丘自治会館お引渡し!

緑ヶ丘自治会館お引渡し!_f0070542_06113959.jpg
先週の土曜日は大和市内の緑ヶ丘自治会館のお引渡しでした。
青木工務店本社の自治会区では無いのですが、緑ヶ丘自治会さんには、普段から炊き出しなどの薪となる木材の端材をご提供する事がありました。この度は自治会館建替にあたりお声がけいただいた事、誠にありがとうございました。
緑ヶ丘自治会館お引渡し!_f0070542_06120520.jpg
敷地いっぱいの7mスパンの建物は構造面材だけで構成する事で靭性を持たせて12mまでの耐力壁線まで許容する様にしています。
また水平耐力を補完する形で屋根構面に加え梁上にも構造用合板を施工しました。従前の自治会館からは遥かに高い耐震性を備えております。
緑ヶ丘自治会館お引渡し!_f0070542_06164465.jpg
入り口の幅広の引き戸はもちろんオリジナル。建具力の高い青木工務店の番匠木工ならではです。
緑ヶ丘自治会館お引渡し!_f0070542_06181643.jpg
外部からのアクセスにおいて段差を出来るだけ低くする計画から、室内の床は土台より低く基礎スラブ上に構成されています。したがって基礎立ち上がりには断熱材が施工され、一部が室内に見えております。

緑ヶ丘自治会館お引渡し!_f0070542_06205814.jpg
放送設備用のスピーカーは、実家の父が使っていたものをプレゼントしました笑

私は設計とお打ち合わせ担当でしたが、役員のみなさんと打ち合わせを重ねていく中で、自治会の皆さんのチームワークやお互いの信頼関係など絆の深さをとても感じました。これからも緑ヶ丘自治会の発展を心よりお祈り申し上げます。


# by yamato-aoki | 2020-01-21 07:19 | 現場 | Comments(0)
2020年 01月 20日

住まいのコンシェルジュ 第920回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「結露③」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回は「火に強い木造建築①」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2020-01-20 07:37 | インフォメーション | Comments(0)
2020年 01月 18日

令和元年度第4回JBN情報調査室

令和元年度第4回JBN情報調査室_f0070542_16343495.jpg
水曜日は3か月毎に行われているJBN情報調査室でした。メンバーは全国のJBN工務店の連携団体を代表される会員や事務局です。JBNに集められた様々な事が全国の工務店に持ち帰られ拡散されていきます。年頭の挨拶は大野会長です。
令和元年度第4回JBN情報調査室_f0070542_16343623.jpg
今回はスーモ編集長、池本さんにもお越しいただきました。まだ検討段階の取り組みについてJBN工務店の反応やヒアリングをされました。
この後は林野庁、国交省と閣議決定された補正予算の概要と来年度予算案など説明がありました。
毎回頭がパンパンになります!以前のこの機会に私が話した省エネ関連の事も進んでいて本当にありがたいことです。皆が取り組み、工務店のイメージが変わる事になれば嬉しいですね。正式に決まりましたら、またご紹介したいと思います!


# by yamato-aoki | 2020-01-18 07:34 | 業界活動 | Comments(0)
2020年 01月 17日

25年目の今日

今日は阪神淡路大震災が発生した日です。早朝に起きた直下型地震。特に戸建住宅の規模の被害が大きいキラーパルスの揺れで倒壊した建物が多く発災直後に倒壊した建物による犠牲者が多かったのでした。
25年前の出来事ですが、私もその日のことは今でもよく覚えています。大学の課題で埼玉県に下宿していた時期で徹夜で作業をしていましたが、関西から遠く離れた埼玉県でも大きな揺れを感じていました。テレビをつけると発生直後の様変わりした街の様子が映し出されていました。至る所で炎や煙の上がる街、破壊された都市高速の橋桁とそこから落ちそうな車。特撮かと思うほどでした。後から大切な人を亡くした話も直接聞く事もありました。
住宅の基準はこの災害から大きく変わりました。木造住宅は耐力壁の配置バランスと柱頭柱脚の補強、耐震診断や耐震補強は倒壊で人が亡くならない事を目標に整備されました。

神戸のあの景色を見てから、プロとしてこれらを順守し設計や施工をしていく事が私の責務と思っています。
改めて亡くなった被災者の方へ、合掌。


# by yamato-aoki | 2020-01-17 07:09 | 日々の出来事 | Comments(0)
2020年 01月 16日

住まいのコンシェルジュ 第919回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「結露②」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「結露③」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2020-01-16 07:17 | インフォメーション | Comments(0)
2020年 01月 15日

ハズキルーペ

ハズキルーペ_f0070542_08192360.jpg
いよいよ老眼のようです、、、。昨年の秋頃から、夜になると細かな文字が見えにくくなり、子供の爪切りにも自信が無くなってきておりました。近眼の人は老眼が遅れる傾向にあると言われますが、いよいよです。いまだに若いとは自分でも思ってはおりませんが、身体の老化が生活に直接影響する事象は少なからずそれなりにショックですね。

もともとドライアイが酷いこともあり、眼医者さんからも網膜が薄いので目の酷使には注意と言われ続けておりました。ドライアイが酷くなって3年ほど前から長年使い続けてきたワンデーコンタクトレンズをやめ眼鏡に、眼鏡は死角があるし、レンズは曇るし、子供達からいたずらされてずれるしと面倒でしたが、更に老眼対策まで必要となると持ち物が更に増えます。

その様なわけでハズキルーペを購入しました。うーん、確かにこれは良く見えますね!
図面のチェックなどには今後必須になりそうです。



# by yamato-aoki | 2020-01-15 07:19 | 製品 | Comments(0)
2020年 01月 14日

相模原市中央区O邸お引渡し!

相模原市中央区O邸お引渡し!_f0070542_20292827.jpg
相模原市南区O邸は完成現場見学会後、お引渡しとなりました。
O邸は神奈川県産木材を中心に地域材をふんだんに使用した長期優良住宅です。耐震等級3、耐風等級2、偏芯率0.1以内、UA値も0.51と高性能住宅となっております。
外壁はグレー色の2トーンにまとめました。明るいグレーは意外に汚れが目立たずお勧めです。
軒の出も深く南面は1.2mとなります。ケラバの出も敷地ギリギリまで伸ばしましたので外壁の汚れ防止だけでなく日射遮蔽にも一定の効果が見込まれます。
屋根材は今回初めて採用したフッ素樹脂ガルバリウム鋼板の立ハゼ葺き。屋根の耐久性は更に向上しました。

相模原市中央区O邸お引渡し!_f0070542_20292983.jpg
2階LDKは階段吹抜まで取り込み、屋根の勾配天井と梁スパンも2間を超えており開放性が高いのですが、これでも耐震等級3で偏芯率は0.1内のバランスも重視しております。
棟部分のサイドトップライトは自然光で部屋を明るくするだけでなく、夏時期の高い位置の熱を排除する役目も果たしてくれます。
相模原市中央区O邸お引渡し!_f0070542_20293057.jpg
階段吹抜上は裏側から本棚となっており、わざと天井との隙間をあけてました。この「抜け」が広がりを感じさせるのです。
階段手摺は納品が遅れていたので仮に木製で施工しましたが、来週末にロートアイアン製に造り変えます。
二階は浴室から洗面、物干しまでワンフロアとなっており、廊下が無く回遊できるプランとなっておりますので家事動線も最短で済むことが出来ます。
窓は準防火地域なので防火戸の樹脂窓APW330を採用しております。

相模原市中央区O邸お引渡し!_f0070542_20293203.jpg
1階は個室が並びますが、暗くなりがちな中廊下はストリップ階段と2階からの光が差し込むようにしました。通風も良く、視界的な圧迫感も和らぎます。また、階段巾も3.5寸と通常より15㎝広げておりますので2階への荷物移動も楽になります。
実は1階も土間収納を介して回遊できる間取りとなっております。
相模原市中央区O邸お引渡し!_f0070542_20293344.jpg
スタディルームの入口は番匠木工のオリジナルで「組子」を入れました。
和のテイストとなりがちな組子も、こうしてアクセントで入れると採用機会が増えますね。新しいのにどこか懐かしい感じは青木工務店の目指す家づくりにも通じます。
相模原市中央区O邸お引渡し!_f0070542_20295247.jpg
洗面のトール収納は大型です。中はIKEAの組立て引き出し収納ユニットが2列納まる様に寸法を決めました。
天井までの収納なので、家族全員のタオルや下着類も十分に納まるでしょう。

相模原市中央区O邸お引渡し!_f0070542_20295398.jpg
高級品のトイレも入りました(笑)
トイレットペーパーも納まる二ッチ収納も便利そうです。入隅に配した窓から壁を沿って入る光、写真には見えませんが座った時に抜けを感じつつ外から内部の様子がわかる欄間ガラスは青木工務店の標準ディティールです。
近隣の皆様、工事期間のご協力など本当にありがとうございました。お陰様で無事に竣工となりました。
お引渡し時に奥様から、「心配性だった私がこうして注文住宅を建てられたのは夢のようです」とおっしゃってくださいました。O様にとって安心できる家づくりとなった事、私たちも本当に嬉しいです。この先もどうぞよろしくお願いいたします。




# by yamato-aoki | 2020-01-14 07:28 | 現場 | Comments(0)