人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 18日

勝沼でブドウ狩り

f0070542_10384624.jpg
この間の連休は家族旅行で石和温泉に泊まり、翌日は勝沼でブドウ狩りを行いました。ブドウの産地で有名ですが、9月はブドウの種類があるも豊富になりピークシーズンです。予約していたブドウ園も近場の畑は終わっていて軽自動車しか上がれない狭い道路を上がった山の中の畑に行きました。遠くに街並みが見えますね。
f0070542_10404705.jpg
ピオーネをたくさんいただきました。
ブドウ園の方に色々ききましたが、巨峰の甘さに比べでピオーネは甘さと酸味のバランスが良いブドウらしい味が楽しめるとの事です。この時期は巨峰は終わっています。
このところ、ブドウの好きになった娘はこの日を楽しみにしておりました。木に葡萄がなっている様子とその中から選んで食べる体験をしたのでもっと好きになるかもしれません。
葡萄はたくさんいただきましたが、途中で苦手な虫類に嫌がって泣いてしまいました。
息子も食べましたが、最初だけ楽しみ後は畑を転びながら駆け回っていました。
人気のシャインマスカットはお土産に買いました。シャインマスカットの美味しいものの選び方も聞いたのでその通りに選んでみました笑笑
子供といるとスローペースになりそのおかげで色々な気づきがあり、また何かと話しかけられるので旅行もより楽しくなります。


# by yamato-aoki | 2019-09-18 07:16 | プライベート | Comments(0)
2019年 09月 17日

商工中金から全木協への融資枠

先日、全木協の大野理事長(JBN会長)から直々に連絡があり、かねてから対応整備を急いでいた全木協の手掛ける木造応急仮設住宅建設にかかる融資について商工中金とコミットメントライン契約がようやく実現しました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49449290V00C19A9EE9000/

日経新聞でも掲載されております。
都道府県によって制度が違いますが、多くの都道府県では応急仮設住宅建設の支払いは完成検査後の手続きとなり、それまでの職人さんへの支払いや資材の購入(災害時なので先払いと言われることもあるのです)の負担がとても多くのしかかっておりました。それをいくらかでも解消できるようにすることができます。
入居後の評判の良い木造応急仮設住宅ですが、災害時の整備により安心感が加わりました。



# by yamato-aoki | 2019-09-17 07:32 | 業界活動 | Comments(0)
2019年 09月 16日

住まいのコンシェルジュ 第886回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「改正建築基準法⑤」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回はこのテーマの最後「改正建築基準法⑥」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2019-09-16 07:03 | インフォメーション | Comments(0)
2019年 09月 14日

プレミアム付商品券


f0070542_19175375.jpg


簡易書留で何の郵便かと思いましたが、我が家にも案内が届きました「プレミアム付商品券」です。
500円券が10枚綴りで4,000円で販売され、対象者一人当たり5綴りまで買えるそうで、我が家には3歳以下の子供が2人いるとなれば10綴りまで買える事になります。最高で1万円お得になるのですね。普段の食材買い出しに行くスーパーなども使えるようですので、有難や〜
ところでこれらも当然税金ですので、今回の簡易書留での郵送や市町村毎の制度構築や制度参加企業対応と販売窓口の設置など制度が複雑になる事で当初予算から真水がどれだけなのか気になるのは業界活動の影響です笑


# by yamato-aoki | 2019-09-14 07:25 | プライベート | Comments(0)
2019年 09月 13日

狛江市S邸お引渡し!

f0070542_17170343.jpg

狛江市で施工を進めていたS邸が無事竣工し、お引渡しとなりました。
設計監理はアトリエKUKKAの大久保さん、現場担当は金子、担当棟梁は狩野大工で行いました。

f0070542_17493051.jpg
1階は漆喰で仕上げております。
回遊性のあるプランで、玄関ホールからLDKへと空間が繋がっております。
f0070542_17474880.jpg
小上がりになったスペースは階段ホールも兼ねており、大きな窓に面して座るとちょうどよいカウンターが配されております。右手は吹抜となっており、ハイサイドライトからしっかりと光が降り注ぐ明るいリビングになっております。
f0070542_17493995.jpg
玄関ホールからLDKに繋がる空間のアール状になっている壁が誘導性を感じつつなんとも柔らかな雰囲気を出しておりました。

f0070542_17475848.jpg
洗面脱衣室は大工造作の家具で構成され、収納もたっぷり。機能性もしっかりと両立させております。
f0070542_17482737.jpg
2階の廊下もただの通路だけではなく、カウンターや本棚があります。
道路斜線で下がった天井もちょうどよい高さの勾配になっていて落ち着いた雰囲気で仕上がっておりました。
S様ご夫妻はお仕事でも忙しそうで、「あっという間の家づくりでした」という言葉が印象的でした。プロに任せて安心と言ってもらえたようです笑。S様おめでとうございます、今後ともよろしくお願いいたします。



# by yamato-aoki | 2019-09-13 07:47 | Comments(0)
2019年 09月 12日

住まいのコンシェルジュ 第885回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「改正建築基準法④」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「改正建築基準法⑤」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2019-09-12 07:04 | インフォメーション | Comments(0)
2019年 09月 11日

大和市S邸御契約!

f0070542_21063806.jpg
先週の木曜日は友引の日に合わせて、大和市S邸の御契約でした。
年明けからお打ち合わせを重ねて参りましたが、出会いから経緯も私にとって何とも不思議な初めての経験でした。仕事に対する姿勢を改めて振り返る機会となりました。
S邸は地域材利用の長期優良住宅となります。プランも回遊性を持ち、将来の家族の変化にも対応を想定しました。S様引き続きよろしくお願いします!


# by yamato-aoki | 2019-09-11 07:04 | 現場 | Comments(0)
2019年 09月 10日

台風15号の被害

日曜日から月曜日にかけて関東地方に上陸した台風15号、報道でも各地で大きな被害が出ており大変でした。
木曜日に急に発生して、直ぐに関東へ近づくという予報でしたので急遽台風養生を各現場で行い備えておりました。海洋から神奈川県に直に上陸なので勢力は大きなまま接近したので被害は大きくなるだろうと予想はしておりました。結局進路は台風の目の西側に大和があったことがせめてもの救いでした。お客様宅などの被害状況は様々でしたが、順次御対応に参りますのでしばらくお待ちください。

ところで台風はなぜ夜中や休みの日に来ることが多いのでしょう、、、。我が家の子供達はこれだけの台風は初めての体験でしたので外の異常な雰囲気に眠りが浅く可哀想でした。おかげさまで我が家自体は被害無しでした。

朝はいつも通り子供を保育園に預け、早めの出勤でした。会社に到着するとセコムが異常状態のままになっている事に気付いたので連絡。セコムでは夜中の3時半に異常感知をしていたが、台風でセコムが駆けつけていなかったとの事。私が気付いて3時間近く経過していましたがそんなものなのかな、、、。結局は自分で確認して異常なし。風でドアがガタガタしてセンサーが感知した模様です。

電車が至る所で断線していたのでガタガタでしたね。出勤できない社員もいました。道路も酷い渋滞でした。当初の予定も今週は優先順位をつけキャンセルなど大幅に見直し。街中も別の意味で、災害には全く弱い事を思い知らさせれます。


# by yamato-aoki | 2019-09-10 07:20 | 日々の出来事 | Comments(0)
2019年 09月 09日

住まいのコンシェルジュ 第884回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「改正建築基準法③」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「改正建築基準法④」をお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2019-09-09 07:29 | インフォメーション | Comments(0)
2019年 09月 07日

防耐火集中講義!

f0070542_21385241.jpg
先週は金曜日と土曜日と二日間、木造防耐火の勉強で燃やし系設計事務所の安井さんの講習を受講しておりました。NPO法人木の建築フォラム主催です。安井さんにはJBNの防火耐火委員会での防火構造大臣認定、省令準耐火認定、準耐火構造大臣認定のコンサルなどでお世話になっておりました。
90分の講義を合計8コマとかなりハードな講習でしたが、ほとんど安井さんお一人でこなしていたので大変だったろうと思います。しかも今年はこれを3回行っていました(今年は私が参加した今回が最後)。
f0070542_21385421.jpg
講習会最後は終了証もいただきまして、ありがとうごさいました。
安井さんに来る相談には、どうしたら計画の建築がより厳しい防火規制などにかからないようにするかといった内容が多いそうですが、安井さん自身は法解釈だけでなくより安全な建築にする視点でのアドバイスを忘れずになされているところが「プロだなぁ!」と感嘆します。
講習は少人数開催なので随時質問にお答えいただけるので6月の法改正の背景や意図などとてもよくわかりました!また、目から鱗のビジネスアイデアも浮かび上がり大変有意義な講習となりました!


# by yamato-aoki | 2019-09-07 07:38 | 講習会 | Comments(0)