人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 28日

アイヌ民族の教え

昨日はほぼ終日事務仕事に追われる。月末の給与・支払い関係の書類の確認・手続き、見積もり作成、図面訂正指示、契約書作成、受注現場の書類整理などなど。来週末からの出張に向けて準備に入っている。
そういえば、昨日の電話で非常に不愉快な思いをした。サイディングメーカーで私は面識が無いが自分の都合で話を聞いてくる。年はそれなりにとっているよう。会話も独り言のようにだらだら。こいつは何なんだ。なんらかの癒着構造にべったりと使っているタイプにはこういう人が多い。ピンと来た。
私はNHKの「その時歴史を見た」が大好きなのだが、この間はアイヌ民族の歴史を変えた少女の話。アイヌ民族は自然の恵みに感謝をして生きてきた民族。どこにでも神様が宿るという日本古来の神道に通じる考え方だ。そして感謝と尊敬の念を重んじる。殺伐とした現代だから、また見直される大切な考え方だ。

by yamato-aoki | 2008-10-28 07:40 | Comments(0)


<< 高橋尚子さんの引退      お手紙 >>