人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 01日

雨の地鎮祭

昨日は茅ヶ崎で地鎮祭に参列後、ご契約。雨はやまなかったのでテントを張ることになった。こちらも海から直ぐ近くでとても良い立地。少し肌寒い陽気でも、道行く人の多くはサーフボードを片手に海を目指していた。しっとりとした雰囲気の中厳かに祭事が終了。工事中一切事故無く竣工を迎えられますように。住まわれる皆さんがこの家でさらにご多幸に恵まれますように。
話は変わり、再び建築士法改正を案内する葉書が届いた。第二弾である。さっそく前回の葉書に訂正があるようで紛らわしい。国の施策もPDCAのPが弱く感じる。Pがぶれると我々は混乱しやすい。内容は建築関係の雑誌や新聞を読んでいればわかるもの。読んでいなければ見落としてしまう。直近には、建築士事務所の管理建築士のみなし講習を3年以内に受講をしなければならない。現在青木工務店一級建築士事務所の管理建築士は私になっている。したがってみなし講習を受講する必要がある。夏前に行った第一弾は圧倒的な申し込みですぐに締め切られた。先月10日から第二弾の講習申し込みがあったのだが、少し遅れて18日に電話をしたら既に申し込み多数で受付が終わっていた。まったく困ったのもだ。
夜は木造建築士の製図試験について受験者向け講習会を開催。図面を書く上での注意や時間配分、簡単なテクニック、伏せ図の書き方、普段作っている家との違いなどを解説。でもとやかく言うよりも鉛筆を持って書くことが一番。書いて見なければ疑問も浮かばない。本試験までにできるだけ多くの図面を書いてみて本番に臨んで欲しい。

by yamato-aoki | 2008-10-01 16:07 | Comments(0)


<< 秋晴れ!      台風がそれてよかった >>