人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 09日

鬼太鼓に乗せられ

午後は富士のマルダイの売出し会へ行く。午後から大工工務店向けセミナーの講師を依頼されていた。講師とは名ばかりで、全建連のロードマップを元に、今後住宅業界の環境を取り巻く様々な変化を、難しい解説書はなしに、かみ砕いて話をするというもの。私は話し屋さんでもないし、お金を取って何かしようとする者でもない。ボランティアなので気楽に引き受けていた。順調に集まっていると聞いていたが、結局150名が集まったと会場で聞き、深沢社長からもプレッシャーをかけられた。
f0070542_7413723.jpg

会場の様子。椅子がずらり。階段も、ガラスも社員さんがピカピカに磨いてくれていた。みんな気持ちよくすごせたと思う。

業界ではわけもわからず断定的に話を進める人が、変な囲い込みをしようと目論んでいる。誰かのまねをするにも、各会社で業態は違いすぎる。自分たちが作りたいものに一番合う方法を選ばなければならない。その為には自分の足で確認しなければならない。幸い、材料については集まった大工工務店はマルダイにおんぶに抱っこでいける。
2時間近くのセミナーとなったが、最後の質疑でもいくつか質問をもらった。でも、皆さん本当はもっとわからないことが多いはず。顔を見て聞くに聞き辛い様子の人も何人かいらっしゃった。後は気心の知れたマルダイの営業担当に投げかけ、実対応がなされればいいと思う。

講習前には、事務所前で鬼太鼓の公演を聞いていた。御殿場から世界中で講演をしている。太鼓のお腹に響く音と、囃子の音色は日本人の心に染み渡る。なんだか力がわいてくるようでとてもよかった。
f0070542_7524749.jpg


by yamato-aoki | 2008-04-09 07:53 | Comments(0)


<< 爆弾低気圧      発掘作業 >>