人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 05日

富士山木造住宅協会

昨日は午後からマルダイの展示会に向かった。講演として全建連会長青木宏之、JBNサポートセンター長藤澤先生が来場。現場の様子と雰囲気を見たかった。静岡は東西に長い県である。静岡の中央部に新しい全建連の下部組織として富士山木造住宅協会がマルダイ内に発足予定。業界の今後の動向とJBNへの参加呼びかけを行った。
f0070542_7272365.jpg

開場は120名の満員。マルダイの力である。住宅業界に対して工務店は過去に対し反省を、今後は復権の為に組織する事を宣言。
f0070542_7274113.jpg

藤澤先生から具体的な施策について話があった。来年の4号特例廃止に向けて、木材の選別もJASではなく工務店の団体認証へ。
f0070542_732321.jpg

深沢社長から来場者へ。工務店が元気にならなければ材木屋も良くならない。

このような講演は繰り返し行わなければ浸透しない。質問時間にも誰からも手が上がらなかった。知れば知るほど、今後どうなるのか気になるはず。そして来場者の多くは「マルダイが進めるなら」と腰を上げる人が多いようだ。後ろから見ていても、キーワードとなる言葉にうなずく人も多く見れた。ふたたび荒波は直ぐそこまできている。

by yamato-aoki | 2007-12-05 07:37 | Comments(0)


<< 年末らしくなってきた      祝野球日本代表北京五輪出場 >>