人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 24日

秋田材検品

今朝は早起きをしてマルダイへ。秋田スギが入荷されたので、プレカットの前に検品に行ったのだ。今日も天気が良く、富士山はきれい。
f0070542_1328477.jpg

材料の寸法、本数、仕上がり寸法をチェック。OK。小口からも木の状態をチェック。化粧梁には素晴らしい材もあった。目立つ所に使おう。タイコ梁も皮を削った状態で入っていた。サンダーで仕上げればまたツルンとした木肌と、側の木目が浮き出る。和室の化粧は柱は、、、やっぱり3.65m。残った切り落としは束にまわす予定。芯去りなので大面が柾目になり普段は見ない木目。大工は気づくだろうか。
f0070542_1334633.jpg

秋田では特殊材になってしまう120*300-5M材の梁。しっかり乾燥されているので軽い。抜節が少ないものを選んだもらった。
f0070542_13345721.jpg

最後に秋田県認証材のマークと内容をチェック。青いシールが良く目立つ。
f0070542_13352795.jpg

検品終了。OKでしょう。来週加工に入り、再来週末に上棟予定。ああ、早く建てたい。

by yamato-aoki | 2007-11-24 13:39 | Comments(0)


<< 八木橋      反省の文化 >>