人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 02日

30日午後

昨日も早朝から終日外出であった。青木工務店のカレンダーも見ると最後の一枚。今年もあと二ヶ月。暮れのピークに向けて事故無く仕事が出来るように祈る。
話は変わり、火曜日の午後は富士から都内の顧問弁護士の事務所へ。顧問弁護士の芳村先生とは普段は電話やメールでのやり取りと年に何度か弊社へ訪問に来てもらうことが多かった。初めて有楽町の事務所に訪れたのだが、受付からすごい雰囲気が伝わった。現在22名の弁護士を抱える大所帯。専門性が多岐にわたる弁護士であるのでこれだけのメンバーなら全てを網羅している。所内の打合せ室も数えはしなかったがたくさんあるようだった。この日は近隣に配る書類の打合せ。速やかに対応していただけた。何かあったときには本当に心強い。
その後浦安の市場に寄り、船橋の光明寺さんへ。先代の住職様のお通夜。とても大きなお寺なので本当に多くの方が弔問に訪れていた。お清めの席ではお檀家さんらしき人の話に耳を傾ける。故人との繋がりやエピソードをうかがい知った。当たり前のことなのだが、全ての人は遠くとも必ずどこかで繋がっているものだ。襟をただす思いであった。

by yamato-aoki | 2007-11-02 07:16 | Comments(0)


<< 埼玉へ      霊峰富士 >>