大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 13日

子供と一緒に

 日曜日は大和駅前で産業フェアを行っていた。土曜日の雨模様から一転爽やかな秋晴れ。風はちょっと肌寒い。
 父は役職で会場中央の詰め所に既にいた。会場はどの部門も大勢の来客にあふれ、活気に満ちていた。産業フェアには毎年出展をと考えているのだが、毎年秋口からの業務多忙でなかなか実現できていない。副会頭の会社としては問題であると感じている。反省。人ごみの中によく知っている顔も見えていた。来年こそは、、、!
 子供のせいにしては何だが、いままで半日の内容のことが大輔がいると一日かかってしまう。大人の都合とは関係なく、本能のままにもようしたり、ミルクを要求するのだ。でも、子供がいるといないとでは人生の充足感が違うと常に感じている。子供と一緒に親も成長する。正に実感。

by yamato-aoki | 2006-11-13 20:42 | Comments(0)


<< いやなニュースばかり      再生しました >>