人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 01日

たかちゃん、りっちゃん長い間お疲れ様でした!

f0070542_19035621.jpg
大和駅近くの旧本社ビル、ここでこの建物の新築当時からテナントとして入居していただいていた叔父夫妻が営むエイオリジナルさん(宝飾・彫金屋さん)が昨日で閉店となりました。1977年からなので、41年余りという長い間です。私は開店当時が3歳ということもあって記憶には無いのですが、記憶のある頃にはここに叔父夫妻がいたのです。
叔母のりっちゃんがデザインをして、叔父のたかちゃんが制作するオーダージュエリーは評判を呼び、多くの顧客に恵まれておりました。もちろん、私の結婚指輪も婚約指輪もお二人の作品です。
f0070542_19040091.jpg
先日、たかちゃんとゆっくり話す機会があり二人の馴れ初めも聞く事ができました。サラリーマン生活から手に職を付けたいと彫金を習う学校に入り、その後制作活動をしながら学校の講師として働いていたところ、生徒としてきたのがりっちゃんだったそうです。大和南の店を出す前は、なんと代官山でお店を出していたそうです。いまさらですが、そのまま代官山にいたほうがよかったかも(笑)
そして、労働大臣賞を受賞した作品もありました。

f0070542_19040320.jpg
それがこちらの帯留だったそうです。素敵な作品ですね!
f0070542_19040628.jpg
他にもこんな作品も。
モックアップ作成をして型を取り、その型に溶かした金属を流し込む。これまでの作品の型は多くを残しておりました。
青木家のモノづくりの血を一番色濃く受け継いだのは、間違いなくたかちゃんだと思います。

f0070542_19040959.jpg
背が高く、端正な顔立ちでマネキン人形の様なたかちゃんと、昔から綺麗だったりっちゃん。お祝いに心ばかりのお花を贈りました。
亡くなった父も、二人がいつも同じ建物にいたことが何より心強かったのだと思います。心からお礼を申し上げます。そして、長い間お疲れさまでした!!

なお、リアル店舗は閉店となりますが、器具や工具は全て移設し、今後も修理対応やネット販売は継続されるそうです。



by yamato-aoki | 2019-03-01 07:03 | 日々の出来事 | Comments(0)


<< 仙台ミッション!      住まいのコンシェルジュ 第829回目 >>