大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 12日

祝!逗子市S邸上棟!

f0070542_18380466.jpg
水曜日は逗子市S邸が無事に上棟いたしました!
大きな一軒家が立っていた大きな敷地が6区画に分譲された敷地の一番道路脇に建てられております。翌日から天候が悪くなるので皆で暗くなるまで屋根下地の作業を進めておりました。
設計監理はi+i設計事務所(代表:飯塚さん)、現場担当は山田部長、担当棟梁は石倉大工です。石倉大工もS邸で飯塚さん設計の住まいは5件目になり、盤石の布陣で進めてまいります。
f0070542_18380834.jpg
野地板は2重にするのがi+i設計事務所流。一番下の垂木は化粧で表しです。さらに今回は野地板も表しでした。運よく特に綺麗な合板が入手できたのですでに高品位な雰囲気が出ています。

f0070542_18381114.jpg
2階の吹き抜けた空間には目立った形が。これはS邸の一つのポイントとなるようです。完成をお楽しみに(笑)。
f0070542_18381659.jpg
2日間の建て方作業で、チームワーク良く進めることができました。
S様からは労いのお言葉とお土産等を皆にいただきました。お心遣いありがとうございます。
引き続き安全第一で進めてまいります。



by yamato-aoki | 2018-10-12 07:37 | 現場 | Comments(0)


<< ブラックアウトと再生可能エネルギー      住まいのコンシェルジュ 第791回目 >>