大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 04日

リクシル「住まいスタジオ」見学

f0070542_14180763.jpg
先週の金曜日はi+i設計事務所さんの皆さんと青木工務店のスタッフと合同で西新宿のリクシルショールームに訪れました。予約制の体感ショールーム「住まいスタジオ」の見学です。
f0070542_14181025.jpg

f0070542_14181320.jpg

f0070542_14181595.jpg
こちらでは住まい手の方向けに、昭和55年に制定された最初の省エネ基準の住宅、最新の平成28年度省エネ基準の住宅、今後推奨するHEAT20G2レベルの住宅と3つの断熱性能の建物を冷蔵庫の中に入れて体感してもらう施設です。
f0070542_14181760.jpg
f0070542_14190837.jpg
体感の他に、サーモグラフィーや温度センサーなどで違いを可視化しております。
青木工務店の建物もG2レベルまでの住宅が増えておりますが、今後はお客様にさらにでは後押ししていく為にもこのような施設は有効に活用していきたいですね。
f0070542_14191094.jpg
リクシルさんは樹脂窓よりも今後はアルミ樹脂複合窓を推し進めていく方針です。私たちも適材適所に、それぞれの窓の利点や欠点を踏まえてお客様に御提示していくようにしたいですね。
f0070542_14191320.jpg
こちらはリクシルさんの通風と日射遮蔽のできる電動シャッターです。もちろん防犯性も向上します。
f0070542_14191631.jpg
これまでの商品と比べて外部に羽があるので日射遮蔽性能はより高まっていますね。素晴らしい商品です。
f0070542_14192358.jpg
最後は皆で記念撮影です。
今回も大変勉強になりました。リクシルの皆様ありがとうございました!


by yamato-aoki | 2018-08-04 07:17 | 製品 | Comments(0)


<< 住まいのコンシェルジュ 第772回目      お施餓鬼 >>