大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 15日

名古屋の丸美産業さんへ

f0070542_21460517.jpg
朝から車をとばして名古屋まで。丸美産業の池戸さんから展示会のお誘いをいただいておりましたが、先約があったので前乗りして買付に来ました。翌日が本番なので会場は準備中なのですが、前乗りの特典(?)で良さそうなものを先に唾を付けることができます(笑)


f0070542_21460729.jpg
日本市場ではすっかりと品薄になっている米栂材は、丸美産業さんの強い仕入れルートでしっかりと確保されております。カナダの工場も火事があって操業が止まっているという事ですが、再開までの分を十分補えるだけの在庫を持っていたことも幸運だったそうです。私たちにとっても安定的に材料が仕入れられることが有難いですね。

f0070542_21461130.jpg
ヨーロッパから原木を仕入れたナラ材です。大径木でなければ出てこないナラ材の虎腑も綺麗に出ています。今後の青木工務店の在庫に入れていきます。
f0070542_21461204.jpg
こちらは中国付近からとれるナラ材です。比較的表情が大人しいので流通の方はこちらを多く買われるようですが、私はヨーロッパのナラを選びますね。

f0070542_21461471.jpg
丸美産業さんは浦安の東京中央木材市場さんに東京事務所があった時からのお付き合いです。
当時の担当者だった荒川さんと約15年ぶりにお会いして、今では本部長になられております(写真右、表情は硬いですがそれまでは絵笑顔だったですよ)。社屋も木造事務所だったので記念に撮影です。写真左は女性バイヤーで世界を飛び回っているチョウさん。皆さんの協力で私たちは良材をお客様宅にお届けできます。今回も良い買い物ができました!


by yamato-aoki | 2018-06-15 07:44 | 日常業務 | Comments(0)


<< 名古屋城本丸御殿見学!      住まいのコンシェルジュ 第757回目 >>