人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 30日

旭区N邸地鎮祭

f0070542_14153533.jpg
昨日は気持ちの良い青空の下で、旭区N邸の地鎮祭が行われました。
N様と知り合ったのは数年前となりますが、これまでも色々な現場や展示会への来場、神奈川県内の森林見学バスツアーにもご参加いただいておりました。こうしていよいよご自宅工事の着工となりますと、私も感慨深いものがあります。
N邸は地域材を躯体や外装にふんだんに使用した、長期優良住宅です。もちろん、省令準耐火構造でもあります。
プランから実施設計、お見積りを若手の藤原が担当し、そのまま現場管理を行っていきます。私は背後から監修を行いながら、構造計算、温熱計算を行いました。耐震等級3で偏芯率も0.1以内に収めた、きわめてバランスの良い構造となっております。UA値も付加断熱をせずに0.5を切る数値を出しております。
そしてそして、担当棟梁は4月から独立する横田大工が行います。デビュー戦となりますので気合が入っております。
N様、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!




by yamato-aoki | 2018-03-30 07:15 | 現場 | Comments(0)


<< 祖父から孫へ、最期の贈り物      住まいのコンシェルジュ 第735回目 >>