大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 27日

平成28年度地域型住宅グリーン化事業公募開始!!

国交省より、平成28年度地域型住宅グリーン化事業の公募発表がありました。
昨年度に引き続き行われる事業です。地域工務店、設計事務所等で構成されるグループで、応募・採択された場合、上限内において以下の住宅に補助金が交付されるものです。

[1]長寿命型(長期優良住宅:木造、新築) :100万円/戸
[2]高度省エネ型(認定低炭素住宅:木造、新築) :100万円/戸
[3]高度省エネ型(性能向上計画認定住宅:木造、新築) :100万円/戸
[4]高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅:木造、新築および改修) :165万円/戸
[5]優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物:木造、新築) :1万円/㎡
※[1]~[4]については主要構造材(柱・梁・桁・土台)の過半に「地域材」を使用する場合20万円、キッチン、浴室、トイレ又は玄関のうちいずれか2つ以上を住宅内に複数箇所設置する場合30万円を上限に予算の範囲内で加算します。

神奈川県のグループ「全木協神奈川県協会」では、過去のブランド化事業に引き続き5年目も頑張って応募して参ります!

by yamato-aoki | 2016-04-27 19:04 | インフォメーション | Comments(0)


<< 住まいのコンシェルジュ 第537回目      青木工務店ゴールデンウィーク休... >>