人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 01日

目黒区O邸リノベーションリフォーム

先週お引渡しになりました目黒区O邸リノベーションリフォームの様子を少しご紹介いたします。
f0070542_858508.jpg

築約40年の旧耐震基準の建物でしたので、もちろんしっかりと耐震補強を行いました。診断から耐力壁のバランスが悪いこともわかったので、バランスを補正することも行いました。その結果、どうしてもファサードとなる道路面も補強しなければ整えられなかったので、玄関脇の外壁を耐震化しました。その部分はわざと外壁の仕上げを板張りに変えたのですが、アクセントとなって自然に仕上がっております。
f0070542_912363.jpg

2階がリビングだった間取りをオーソドックスに1階に移動しました。その上で敷地西側に大きな開口を設けてウッドデッキを設置。この空間は見違えるほど良くなりました。そして青木工務店の在庫のカリン無垢フローリングが張られました。カリンのしっとりとした色合いに清潔感ある白いインテリアが映えます。
f0070542_9131632.jpg

現場担当の斉藤もカリンのフローリングは初めてだったようで、その美しさに感動をしていました。在庫品なのだからもっと意識をしてもらいたいですよね。
f0070542_951459.jpg

キッチンの背面には飾り棚とアクセントにタイル張りをしています。O様こだわりの部分の一つです。グレーの目地がまたレトロな感じで良いですね。
f0070542_974884.jpg

同じタイルが2階の洗面にも使われております。
f0070542_9111385.jpg

このガラスドアはやはり在庫品のシンプソンの框ドアです。事前にO様から建物のイメージを伺っていたので、これが使える、とご提案したものでした。
f0070542_984050.jpg

眺望の良い2階の部屋はもともとはリビングダイニングでした。絨毯もふかふかで気持ち良いです。
f0070542_910124.jpg

ここはもともとキッチンでしたが、ウォークインクローゼットになりました。どことなくキッチン名残が感じられますか?
工事期間中も担当棟梁の新井大工をはじめ、色々とお気遣いいただきありがとうございました。O様、今後ともよろしくお願いいたします。

by yamato-aoki | 2014-08-01 07:56 | 現場 | Comments(0)


<< 青木工務店お盆休みのお知らせ      JBNで平成26年度長期優良化... >>