人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 27日

JBN総会

昨日は箱崎にてJBN社員総会が行われました。JBNは全国2000社の工務店で構成する団体組織ですが、その中のコアメンバーが運営のための資金をそれぞれ出資をして企業社員として40社があります。
f0070542_812778.jpg

決算報告、事業報告、次年度予算、活動予定など続きました。
総会後、国交省住宅局住宅生産課から審議官が出席され、現大臣が強力に推し進めている住宅・建築物の省エネ対策強化について今後の予定が説明されました。
1)住宅の省エネ基準の強化 現行の等級4から更に上の等級を設定。
2)認定省エネ住宅の制定
3)省エネの義務化
4)住宅エコポイントの復活

1)については、内容についてまだまだ未知でした。単なる断熱性能の向上だけではなく、製造・廃棄までの過程における環境性能や、LCCMなども考慮されるでしょう。単なる「環境機器」だけでクリアする安易なものにとどめることはやめてほしいです。
2)については、長期優良住宅のように認定省エネ住宅の公的な認定を考えているようです。省エネ法の改正もからめるため、経済産業省との調整も必要となるようで来年度成立を目指すとのこと。
3)については、省エネ等級4(次世代省エネ基準)の義務化をにらんでいるのですが、現状義務化となるとそれよりも低いレベルでやらざるを得ないため時期はまだいたっていないと判断しているようです。
4)については、従来の制度と勝手が変わっている部分が多くあります。以下概要です。
発生したポイントの即時交換(追加工事)利用上限が75000ポイント。
商品券や電子マネーへの交換が出来なくなった。
ポイント交換は被災地支援の生産品などの交換がメインとなった。
新築工事のポイント発生は最大15万ポイント
リフォームは30万ポイント、さらに耐震を加えると最大45万ポイント

by yamato-aoki | 2011-10-27 08:29 | 業界活動 | Comments(0)


<< Smart City Week...      住まいのコンシェルジュ 第74回目 >>