大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 20日

松戸N邸見学

昨日は午後から松戸のN邸に見学に行きました。
f0070542_8441063.jpg

N邸は設計は飯塚さん(左)、施工はタケワキ住宅建設さん(右)が行いました。
f0070542_8453947.jpg

今回は縁があって青木工務店の在庫にあったシタンという木材の無垢パーケットフロアがこのN邸に使われたのでした。暴れん坊の材料をうまく使い込んで料理をしていただいたのです。
f0070542_84727.jpg

施主であるNさんが芸術系のかたということでさまざまな質感のある材料が巧妙に融合しているセンスの高い建物です。
f0070542_8483167.jpg

キッチンのステンレスはバイブレーション仕上げという、すでに使い込んだような雰囲気がある仕上げでした。はじめて知りました。観葉植物は竹脇さんの演出です。このような配慮はさすがです。
f0070542_85012.jpg

竹脇さんのご家族も見学され、お嬢さんのMちゃんがなついてました。うらやましいです。
f0070542_8505950.jpg

技術者の社長同士、竹脇さんとはとても話が合います(それ以外も?)。見学者は今回もたくさん来られておりました。私もたくさん勉強させていただきました。ありがとうございました。そしてNさん、竣工おめでとうございます!

by yamato-aoki | 2011-02-20 08:53 | 現場 | Comments(2)
Commented by 松戸N(妻) at 2011-02-22 10:18 x
遠く千葉までわざわざお越しいただきまして有難うございました!
夜のお菓子もご馳走さまです(笑)
青木家のシタンくんは2日目のオープンハウス後、竹脇一族&チームi+iと総出で蜜蝋ワックスで塗装しましたよ。
潤いが増して更に良い雰囲気になりましたので、段ボール生活から抜け出した頃にまた是非見に来て下さいね!

今回の家作りでご縁ってすごく大事で、とても有難いことだなぁ〜と再認識しました。
青木社長ともステキなご縁で結ばれて本当に嬉しいです!
今後ともどうぞよろしくお願い致します!
Commented by yamato-aoki at 2011-02-22 23:21
ご不在の時に見学をさせていただき、失礼いたしました。
月日の経過で無垢の材料は変化をして、さらに良くなっていくはずです。次回は真夜中のお菓子「うなぎパイVSOP」を持参してまいります。


<< 南林間地区防災訓練      合わせ梁、重ね梁実験 >>