人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 01日

気密テスト

昨日は断熱の新工法である外壁アクリアNEXT(高性能グラスウール)+屋根下炭酸ガス発泡ウレタンで施工したT邸の気密テストを行ないました。テストは断熱施工のプロであるマツナガさんにお願いしました。
f0070542_7433386.jpg

思い返すと気密テストを行なうのは久しぶりです。技術のチェックという意味でも定期的に行なった方が良いですね。この機械で室内の空気を外に出し、負圧にします。その抵抗で気密の数値であるC値を測定します。
f0070542_7463185.jpg

折角の実験なので青木工務店の若手もこのテストに立ち会って勉強します。ある域に達すると間仕切壁のコンセントボックスや、配管の立ち上げ部分、ダブルハング窓など漏気が感じられます。空気は目に見えないのでこの時にどの部分が漏気をするので施工中に注意することが分かるのです。
f0070542_749498.jpg

結果はC値1.7cm2/㎡で、目標としていた2.0をクリアしておりました。松永さんからもその他いろいろとアドバイスをいただきました。機械が熱くなると動かなくなってしまうということで早朝から準備、実験をしていただきましてありがとうございました。

by yamato-aoki | 2010-09-01 07:52 | 現場 | Comments(0)


<< S邸御契約・地鎮祭      世界に一つだけのフタ >>