人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 11日

T邸上棟

昨日は都内のT邸上棟でした。朝は多少雨が残りましたが天気は回復傾向で、気温も上がりすぎず良い上棟日和となりました。
f0070542_8301532.jpg

順調に組み上がり、予想通り現場合せの3次元勾配のところで大工がああだこうだと言って加工をしておりました。
f0070542_8311452.jpg

その一端は完成です。もう一端は明日のお楽しみです。
f0070542_831418.jpg

スキップフロアの高低差の様子や存在感はやはり実物によってわかります。先に見えるのは東面に抜けている通称「教会窓」です。朝日がさんさんと建物内に降り注ぐことでしょう。
f0070542_8334720.jpg

屋根の野地上に通気用の胴縁が施工されております。通気が流れる様子は大工が本当に理解していて安心です。
珍しくi+iの事務所の皆さんがオールスターで集まっておりました。夜はT様にすっかりと御馳走になりありがとうございました。とっても良い家になる予感がビンビンと伝わります。事故無くしっかりと完成させます。

by yamato-aoki | 2010-08-11 08:36 | 現場 | Comments(2)
Commented by 西国分寺T邸 at 2010-08-12 01:06 x
昨日は、上棟式にお越し頂きありがとうございました。上棟の様子を朝から拝見致しましたが、大工さんの仕事は”あっぱれ”で、本当に感動いたしました。いいものはいいなどとよく言いますが、大工さん達の仕事ぶりは、とてもいい映画を見た後の様な感動がありました。未だ上棟と上棟式の余韻に浸ってお
ります。i+iの皆さん、そしてご縁でお願いする事になった青木工務店の皆様に我が家を作っていただける事、本当によかったと思える昨日でした。これからもどうぞよろしくお願い致します。私たちも、たびたび現場に参りますが、金子さん、山崎さんそして棟梁、大工さん達にもくれぐれもよろしくお伝え下さい。
Commented by yamato-aoki at 2010-08-14 09:29
帰りの車中でも、Tさんは本当に良い家族ですねとみんなで話しておりました。料理屋さんでもカウンター越しに会話をしながらシェフの手元を気にする目線はシェフにはお客様の「食べたい」という気持ちがとても伝わって嬉しいそうです。
担当の山崎、棟梁の石倉にもよく話をして伝えます。


<< T邸地鎮祭      新築住宅に潜む問題 >>