人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 16日

既存住宅流通活性化事業

平成22年度国庫補助事業として突如発表されたものがあります。既存住宅流通活性化事業という名称で、目的もタイトルどおりです。
この春からスタートしている既存住宅の瑕疵担保保険の加入(第三者の検査も行なわれます)、いえかるてを初めとする住宅履歴登録が必要です。国も新しい制度を根付かせるために応援をしているようです。
応募締め切りが5月31日(短!)上限が100万円で全国5000戸、補助割合は構造・防水工事を含んだ工事であれば1/4、それ以外は1/5となります(400,500万という工事であれば満額100に近づきますね)。
補助金という主旨から、工事を検討している人にうまくすれば補助が出るということになります。屋根工事や防水工事などを検討されている方は是非お問い合わせください。青木工務店ではすでに対応は済ませております。

by yamato-aoki | 2010-04-16 07:42 | インフォメーション | Comments(0)


<< 雪でなくてよかった      建築ものづくり学科実習最初の授業 >>