人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 26日

次世代委員会 建物見学

昨日は午後から都内にて岡庭建設、大和工務店施工現場の見学を次世代委員会で行ないました。参加人数が多かったため、お酒を飲めない私は急遽車で来るように要請がありました。首都高速は事故渋滞でアメーバ状に赤の渋滞マーク。都心を抜けるのに2時間はかかる。仕方なく一般道で抜けていくことに。
f0070542_757172.jpg

建設途中のスカイツリーです。オールウェイズ10丁目の雨降り。
f0070542_7574037.jpg

最初に訪れたのが岡庭建設設計施工の家です。東京家作りの会の長期優良住宅先導モデル仕様となっております。
f0070542_7585099.jpg

参加者はそれぞれ興味津々です。構造・金物専門のカナイ健二さんから見所を聞かれたので、少々解説。私もあれこれと見てとても勉強になりました(盗んじゃおうっと)。
f0070542_7594139.jpg

説明をする池田隊長。課題も交えて良く考えられており関心しきりです。工事中も見たいです(是非)。
次に訪れたのが、このエリアが正に商圏の大和工務店の現場です。当初上棟後の新築現場、スケルトンリフォーム現場と見る予定でしたが、2月からの雨続きで工事が遅れているそうです。わかりますなぁ。
f0070542_863989.jpg

従って昨年お引渡しになった全建連先導モデルの長期優良住宅、3階準耐火仕様をお客様の御好意もあって見学させていただきました。
f0070542_8153588.jpg

燃え代計算で吹き抜けには大迫力の梁と火打ちが見えてました。3階まで吹き抜けている温熱環境としては厳しい条件でも、高断熱高気密で快適な環境です。
f0070542_817073.jpg

最後は一之江駅付近のお店で打ち上げです。次世代委員会は皆のびのびと熱く建築論議に花を咲かせました。

by yamato-aoki | 2010-03-26 08:42 | 講習会 | Comments(0)


<< 長期的視野      開校準備 >>