人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 07日

増改築相談員

昨日は箱崎にて増改築相談員の講習会に参加をしてまいりました。
増改築相談員は実務経験10年+建築士資格というかなりハードルの高い取得要件があります。それはそうですね。一から作る新築と比べ、プロジェクト規模が小さなリフォームは軽視されがちですが、実は事前予測と瞬時の状況判断、関連法令、補助事業など新築以上に豊富な知識が要求されるのです。
f0070542_649319.jpg

忙しい業務の合間を縫って青木工務店では私、金子、山田が参加。ベテラン組みはもともと取得をしていたのですが、更新時期になっておりました。私も実務13年で晴れて取得です。
f0070542_65069.jpg

テキストは10冊。これを朝の9時から最後の考査までいれて19時まで行われました。
f0070542_6504864.jpg

3名の講師が交代で壇上に上がり説明を行います。この方は先週の「ガイアの夜明け」でスケルトンリフォーム+減築を行っていた埼玉の酒井さんです。テレビを見ていた私はどこかで見たようなと思っておりました。
増改築相談員資格は昨日採択された長期優良住宅先導モデル増改築版の実行要件の一つとなります。また一つお客様に還元できる準備が整いました。

by yamato-aoki | 2009-11-07 06:53 | 講習会 | Comments(0)


<< 建築年が分からない家      平成21年度先導モデル採択決定! >>