人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 18日

奈良 薬師寺

15日は京都にて年に1回行われる全建連の全国大会が京都で行われました。私も家族で関西方面へ。東名高速道路の集中工事による渋滞を避けるために中央道へ向かいましたが、ETCの深夜割引が4時だったので早起きをすることとしました。
半日かけてようやく奈良へ。とても天気が良いので気持ちも明るくなります。奈良は4年ぶりです。
f0070542_15503742.jpg

薬師寺に到着です。ICからはやっぱり駐車場が分かりにくいですね。
f0070542_15511916.jpg

薬師如来様がいるお堂です。薬の浄化をお願いします。
f0070542_1554730.jpg

f0070542_15514885.jpg

東西の塔がありますが、東が古いものです。こうやってみても、日本建築は屋根ですよね。
f0070542_15522953.jpg

珍しく妻が3つ並んだ建物も綺麗です。
f0070542_1553550.jpg

徒歩を進めて唐招提寺も見ましたが、まだ工事が終わっておりませんでした。4年前とは違う場所が見えましたが、ほとんど見ることが出来なかったので残念です。

by yamato-aoki | 2009-10-18 15:54 | イベント | Comments(1)
Commented by 石黒 哲朗 at 2009-10-19 12:09 x
薬師寺の塔はフェノロサが「凍れる音楽」と表しました。
1300年の時の向こう側から当時の匠の声が聞こえて来そうです。

曲尺はこの頃、聖徳太子が日本に持ち込んだものです。
一組の曲尺を組み合わせると、今の関数電卓並みの高度な計算が出来ました。
寺の美しい屋根のカーブも、「古代のアナログコンピュータ」で計算されたんでしょうね。

私の研究所は薬師寺から歩けるほどの距離です。


<< 瓢亭へ      新型インフルエンザ流行ってます >>