人気ブログランキング |

大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 27日

職業体験その2

先日のブログにて、会社近くの光が丘中学校の授業の一環である生徒の職業体験の受け入れのことを触れましたが、また新たに上和田中学校の受け入れを行うこととなりました。昨日の夕方は上和田中学校の担当教員の先生が御来社され、色々な話を聞くことが出来ました。
大和市内の中学校でも、この授業を実施している学校、していない学校、していたが辞めた学校など様々なようです。また受け入れ側も市内の工務店では青木工務店のみであったようです。
実施していたが辞めた理由。受け入れ先と生徒とのトラブルなどが多いようです。あまり面倒なことになるようでは大変ですね。でも、仕事はそういう人を排除することになりますので授業といえども私なら帰らせてしまうと思います。
そうは言っても、学生に対して常々思うことがあります。学生時代の「何でもあり」から、実社会に出ての「成果主義」。社会に出たら、自分の力で勝負をすることになります。学生時代は周囲を隠れ蓑にすることができます。卒業というセレモニーを境に180度変わる環境。対応しきれない人が「心の病」に陥ってしまう。
こういった職業体験を通じて、この先待ち受けている社会を僅かでも感じてもらえればいいですね。

by yamato-aoki | 2009-08-27 07:03 | 日々の出来事 | Comments(0)


<< モデルハウス実験①結果      埃にまみれて >>