大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 16日

大田区F邸地鎮祭!

f0070542_13474660.jpg


13日(土)は大田区F邸の地鎮祭が執り行われました。あいにくの雨模様でしたが、敷地の水はけ具合が良く確認できました。
F邸は終の住処として長年の思いを実現した地域材利用の長期優良住宅となっております。
現場担当は浅見、担当棟梁は大工を予定しております。
F様おめでとうございます。引き続きよろしくお願いいたします!

# by yamato-aoki | 2017-05-16 07:33 | 現場 | Comments(0)
2017年 05月 15日

住まいのコンシェルジュ 第645回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「住宅の基礎⑤」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回はこのテーマの最後「住宅の基礎⑥」についてお話します。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2017-05-15 07:08 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 05月 13日

代々木公園内の木造こども園

f0070542_09233977.jpg

JBNでもお世話になっている工務店仲間の大和工務店さんが元請として工事を進めている、代々木公園内の木造こども園の木工事を今月まで青木工務店の大工3名がお手伝いさせていただいてます。先月暮れに上棟しました。
f0070542_09233956.jpg

工程はすこぶる順調で、早々に屋根下地まで完了しました。
f0070542_09234099.jpg

勾配屋根の裏になる勾配天井は、完成時はノボリ梁や棟木が化粧材として木部が現れます。60分準耐火構造なので燃えしろが確保された材料の寸法です。
木造で大空間が出来ることと、意匠性が高い事、そして何よりも子供の施設に向いているのが良いです。また、地下鉄が公園の真下に走っている為、重量も面からも木造で採用されたと伺いました。
f0070542_09234197.jpg

入り口となる場所は下屋から吹き下ろされた屋根が安心感を感じさせます。
住宅とは違う大きな現場での作業方法や施工体制など青木工務店にも良い経験となります。


# by yamato-aoki | 2017-05-13 07:08 | 現場 | Comments(0)
2017年 05月 12日

世田谷区N邸地鎮祭&ご契約

f0070542_16391583.jpg


9日(火)は世田谷区N邸の地鎮祭とご契約の締結を致しました。N様のご依頼で地鎮祭を執り行った神社さんは松陰神社さんでした。松陰神社さんは以前、青木工務店で神楽殿の工事をさせていただいておりますので嬉しい偶然です。
設計監理は、いまや業界のベストセラー本の著者となっているi+i設計事務所の飯塚さんです。
木材がよく見える準耐火構造の住まいとなります。もちろん、先日JBN防耐火委員会で取得しました大臣認定仕様となります!
現場担当は斉藤、担当棟梁は村木大工を予定しております。
N様おめでとうございます。また、お昼も皆でご馳走になりありがとうございました!今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


# by yamato-aoki | 2017-05-12 07:03 | 現場 | Comments(0)
2017年 05月 11日

住まいのコンシェルジュ 第644回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「住宅の基礎④」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「住宅の基礎⑤」についてお話します。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2017-05-11 07:07 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 05月 10日

GW旅行②

f0070542_09213883.jpg

2日目からは信州へ。OB施主様のWさんから戴いた小冊子でご自身の記事で紹介されていた安曇野の漆作家、髙橋節郎記念美術館を訪れてみようとしましたが、道路が観光渋滞で全く動かず(*_*)
仕方なく断念して途中の景色の良いところでゆっくりしました(また改めて訪れてみようと思います)
信州は菜の花や桜が咲いて、神奈川の1か月前のようです。
f0070542_09213931.jpg

ここから少し脚を伸ばして、小川村の小川天文台に行ってきました。ここは夜になると星空が綺麗に見える場所で、私は20年ぶりにきたのですが、まだコテージが残っていて嬉しい気持ちになりました。フジテレビのドラマ「白線流し」ではストーリーで重要なポイントとなる場面となる場所です。
併設されているプラネタリウムでは、ちょうど公開していて無料でしっかりと楽しめました。解説員の方とも色々と話しができました。真っ暗なにかでも娘は大人しくしていて偉かったです。
f0070542_09213964.jpg

20年の歳月は、階段の老朽化では感じました。子供を抱きながらの上がり下りは少し危なかったですが、近々改修工事がなされるようです。
f0070542_09214066.jpg

最終日は東御市のワイナリーへ。私の大好きな真田幸村の上田市のお隣です。訪れたのはヴィラデストガーデンファーム&ワイナリーさんです。昨年の伊勢志摩サミットではこちらのワインが振る舞われたそうです。
雨の少ない気候は、日本では少ない低木での葡萄栽培方法を実践されていました。フランス式です。日本では雨などによる病気被害があるので通常は葡萄棚で高い位置に育てます。
f0070542_09214081.jpg

アクセスの悪い場所でも多くの方々が訪れておりました。ワインはもはやブームから文化になりつつあるようです。この東御市は信州の新しいワインの産地として売り出されているそうです。
f0070542_09214114.jpg

このワイナリーを興した、オーナーの玉村ご夫妻の移住当時の写真です。もともとはエッセイストという事ですが、よくここまでされたと驚きました。この日も店頭で訪れたお客様に笑顔で応対しておりました。
f0070542_09214260.jpg

こちらがサミットで振る舞われたプレミアムワイン。残念ながらもうボトル販売が無いようで、次の熟成明けを待つ必要があります。グラスで飲む事はできました(私は下戸なのでもちろん飲みませでしたが、、、)
f0070542_09214295.jpg

国内でも様々な賞を受賞しています。
同行してくれた松本の小林創建の小林社長カップルの熱々ぶりも嬉しい時間でした。気持ちのよい青空と綺麗な景色、爽やかな風ですっかり気分転換ができました。


# by yamato-aoki | 2017-05-10 07:48 | プライベート | Comments(0)
2017年 05月 09日

GW旅行①

f0070542_09194298.jpg

ゴールデンウィークは、車にたくさんの荷物を載せて旅行となりました。久しぶりに連休の大渋滞の洗礼を受けましたが、車内では色々な話題で楽しくお話ししながら移動できました。
途中の色々な街でお祭りが開催されておりましたが、彦根でも子供達の元気な声がする中でお祭りが催されておりました。
f0070542_09194370.jpg

移動に思いの外時間がかかり、彦根城でのひこにゃんの登場時間に間に合わず、代わりに娘にひこにゃんになってもらいました。
f0070542_09194480.jpg

彦根の四番町スクエアでは想ワレちゃんのフリーライブを見ました(実は彦根に来たのはこれが目的です)。こちらもギリギリ2ndステージに間に合って良かったです。
f0070542_09194410.jpg

所属事務所の先輩アーティスト、キャラメルパッキングさんのステージも久しぶりに見れました。明るくてノリノリのステージで、短い時間でしたがすっかり元気をもらえました!
このお二人とも保育士の資格保有者なので子供の扱いも手馴れてます。娘も抱っこしてもらいました^ ^
f0070542_09194577.jpg

生音楽を聴くと、元気になります。想ワレの2人も応援を歓迎してくれて良かったです。記念に色紙も書いてもらいました。味のある似顔絵です!
f0070542_09194593.jpg

ステージを見ている間、妻と娘は人力車ならぬ自転車力車に乗っていたようです。たねやさん、いつも立ち寄るお茶屋さんで抹茶ソフトクリーム、近江牛の串ステーキなど楽しみました。天候に恵まれて良い旅行となりました。


# by yamato-aoki | 2017-05-09 07:17 | プライベート | Comments(0)
2017年 05月 08日

住まいのコンシェルジュ 第643回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「住宅の基礎③」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「住宅の基礎④」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2017-05-08 07:07 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 05月 05日

耐久性のある木材

f0070542_21472199.jpg

駐車場の車ガードで設置したこの木材は青木工務店のデッキ材や、国産材指定が無い場合の土台材であるオーストラリアサイプレスです。ハードサイプレスと呼ばれたり、住宅金融支援機構の仕様書ではサイプレスパイン(パイン=マツですが、この木はヒノキ科です)と書かれている木材です。
土やアスファルトにこの様に直接埋め込んで10年。一般的な外部用塗料を最初に塗っただけで防腐処理などしておりません。でも根元までまだまだガッチリとしています。本当に耐久性の高い木材です。日本では耐久性の高い分類の木材であるヒノキでもこの様に使ったら5年も持たないのではと思います。マツやツガならば1年でしょうか。
そして!森林認証のFSC材でもあります!青木工務店のこだわりの一つです。

# by yamato-aoki | 2017-05-05 07:37 | 自然素材 | Comments(0)
2017年 05月 04日

住まいのコンシェルジュ 第642回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「住宅の基礎②」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「住宅の基礎③」についてお話いたします。次回もお楽しみに!

# by yamato-aoki | 2017-05-04 07:06 | インフォメーション | Comments(0)