大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2016年 08月 30日

座間市I邸お引渡し

f0070542_10190268.jpg


土曜日は座間市I邸のお引渡しを行いました。I邸は地域材利用の長期優良住宅&認定低炭素住宅となっております。
f0070542_10190341.jpg


限られた敷地ですが、緑道があることでとても豊かな景色が室内からも見られます。シンプルでも存在感が感じられる建物になりました。
f0070542_10190417.jpg


I様ご自身で室内の塗装工事をほぼ行いました。床のナラ材のオイルフィニッシュ塗装は範囲も広かったので大変だったと思いますが、良く仕上がっております!また作業の中で、新井棟梁など現場の職人ともコミニュケーションを深めていただいたようでした。工務店ならではの家づくりになりました。
f0070542_10190561.jpg


玄関から回遊できる間取りにしていているので使い勝手が良いプランです。建て替え前の家と比べても、室内も明るく、冬は暖かく過ごすことができます。建て替えの構想も他社も含め長期に渡っていたようですが、笑顔のお引渡しとなり私も嬉しいひと時でした。
ご近所の皆様にも大変お世話になりました。I様、今後とも末永くどうぞよろしくお願いいたします。

by yamato-aoki | 2016-08-30 07:17 | 現場 | Comments(0)
2016年 08月 29日

住まいのコンシェルジュ 第572回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「ウッドデッキ」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回は9月1日防災の日にちなんで「地震補償保険」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!

by yamato-aoki | 2016-08-29 07:12 | インフォメーション | Comments(0)
2016年 08月 28日

祝!藤沢市Y邸上棟!

f0070542_18423177.jpg


写真はお昼にY様から皆でおもてなしを戴いた時のものですが、藤沢市Y邸が無事に上棟となりました!
Y邸の敷地は地盤調査からもとても良い地盤でした。先日の熊本地震の視察でも地盤の大切さは痛切しているところです。その点では全く安心な立地です。もちろん、地域材利用の長期優良住宅で、耐震等級は3となっておりますので建物自体も万全となっております。
棟梁の沢館大工と横田大工のペアと建築士学科試験をパスしてのっている現場監督の斉藤で現場は進めて参ります。
Y様、色々とお気遣いありがとうございます。安心して住まえるように心を込めて仕上げて参ります。引き続きよろしくおねがいいたします!

by yamato-aoki | 2016-08-28 07:41 | 現場 | Comments(0)
2016年 08月 27日

熊本地震の被災地を視察

f0070542_163225.jpg

水曜日は学会の後に少し足を伸ばして熊本県の益城町へ行きました。熊本地震はプライベートで熊本旅行に行ってから10日後に起こったのでとても気にしておりました。そして昨年はJBN次世代の会でも訪れております。弾丸スケジュールでしたが地震による建物被害の状況をしっかりと目に焼き付け、今後の家づくりにも活かせるように見て廻りました。
f0070542_16351893.jpg

益城町には断層がいくつも走っており、事前に断層位置と地図を見比べてながら視察に廻りました。断層近くの直下型地震の恐ろしさを目の当たりにしました。地震発生から4か月経過をしていても街はあの日のままのようです。
f0070542_16374927.jpg

駐車場土間部分が大きくくぼみ地形が変わってることが良くわかります。
f0070542_16394462.jpg

正式な調査ではないので建物の状況を詳しく見ることはできませんが、比較的新しい建物にも被害が出たことが業界でも大きな波紋を広げております。1階がつぶれてしまっている建物です。
f0070542_16412138.jpg

断層沿いの道路に建っていた鉄骨造の建物もご覧のとおりです。度重なる余震でどんどんと被害が広がっていきました。
f0070542_1643426.jpg

ごく築浅の4所帯型軽量鉄骨アパートも写真ではわかりにくいですが傾きにより赤紙で危険でした。
f0070542_1644291.jpg

雨漏り・白蟻被害で柱がもともと傷んでいたこともわかります。建物メンテナンスをしっかりと行わなければ本来の建物の耐震性を大きく毀損してしまう事が良くわかります。
f0070542_16461744.jpg

断層によるものか、暗渠の水の流れによるものか、道路が大きく割れて段差が生じている場所もありました。この上に建物が乗っていたらひとたまりもありません。
街は静かな中に、公共解体での重機の音があちこちで響いており、河川脇に指定された廃棄物置き場に向かうトラックが列をなしておりました。また公共インフラがズタズタにされてしまったので、仮設の給水管が道路に露出で各家庭に結ばれておりました。途中であった下校中の小学生の元気な声が救いです。
f0070542_1649517.jpg

熊本の工務店仲間たちが全木協の木造応急仮設工事を進めております。その中の一つ、御船町の現場を視察させていただきました。エバーフィールドさんが元請として進めております。
f0070542_16514373.jpg

長期優良住宅等で培った断熱技術に加え、濡れ縁や物干しなどもあり、入居者に直ぐに生活を始めていただけるような心がこもった建物です。何だか心が熱くなりました。必ず復興して日々の生活を取り戻してほしいと思います。頑張れ、熊本!

by yamato-aoki | 2016-08-27 07:03 | 業界活動 | Comments(0)
2016年 08月 26日

日本建築学会130周年福岡大会

f0070542_10580037.jpg

水曜日は久々に始発電車に揺られ羽田空港から福岡へ。日本建築学会130周年福岡大会にて防火部門の学術講演発表をさせていただきました。
日本建築学会には、三田の学会図書館を利用するのに以前から会員になっておりましたが、こうして学会の論文に会員としての1ページを残せるとは笑。昨年からJBN防耐火委員会の板張り準耐火の試験でお世話になっている桜設計集団の安井さんに試験結果を学術発表しないかという提案に載せていただいたのでした。貴重な体験ありがとうございました!
f0070542_10580034.jpg

会場内の写真撮影は禁止されておりましたので雰囲気を文書で。場所は福岡大学の教室です。本当にたくさん発表が色々な教室でありましたが、私が発表した木質系防火カテゴリーは注目度も高く立ち見が出るまで。発表時間は限られておりますがとても楽しい時間となりました!

by yamato-aoki | 2016-08-26 07:21 | 業界活動 | Comments(0)
2016年 08月 25日

住まいのコンシェルジュ 第571回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「フラット35リノベ②」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回は「ウッドデッキ」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!


by yamato-aoki | 2016-08-25 07:02 | インフォメーション | Comments(0)
2016年 08月 24日

木の外壁は好きですか?

f0070542_15232102.jpg


青木工務店の家の顔として、外壁には無垢の木材を張ることが多いのですが、皆さんどう思われますか?
写真は築6年目のモデルハウス(現在私の住まいです)の外壁ですが、神奈川県産の杉板を突付目板張というシンプルな縦張りで施工し、塗装はガードラック(含浸性木材保護塗料)のグレー色で仕上げております。経年からグレーを通り越してブルーブラックと言われることも多くなりました。
全体を板張りというよりも部分的に使用すると多くの方に受け入れられやすい傾向にあります。
ともかく、いつも私の頭にあるのはスピッツの空も飛べるはずのPVです。この背景にある木造の病院!?建物の感じが好きかどうかが板張り外壁が好きかどうかの分かれ目になると思っております。
f0070542_15232262.jpg


こちらは隣に建っている、仮住まい用のアパートで、同じく杉板に同じ塗料で10年経過しております。グレーが退色している部分と生地の木材の色、少しカビて黒いところと味わいが増しております。グレー色を多用することが多いのは、木が経年劣化で向かっていく色ということから、という理由が大きいですね。どうです、傷んでいるのか塗料の色か絶妙ですね。部分交換がしやすい張り方というのもポイントです。

f0070542_15232246.jpg



こちらは先日竣工したばかりの金沢区S邸です。色で印象は全く変わりますね。全体に板張りの家はチャレンジングなのですが飯塚さんの設計なので研ぎ澄まされた印象も受けます。
f0070542_15232304.jpg


岐阜の森林アカデミーの校舎の外壁も板張りでした。唐松でしょうか。良い感じです。
f0070542_15232427.jpg


これは東北でドライブ途中にあった朽ち果てる途中の建物です。どうでしょうか?
プロでも板張り外壁は火事に危ないと思う方も多いようですが、少し勉強不足です。木材特有の性質と実験で実証された耐火性能で安全で環境性が高く、サスティナブルで素敵な外壁が実現できます。

by yamato-aoki | 2016-08-24 07:19 | 自然素材 | Comments(0)
2016年 08月 23日

町田市K邸ご契約!

昨日の台風9号の被害は皆さん大丈夫でしたか?
青木工務店では社員皆出勤をして万が一に備えて待機をしておりましたが、雨漏り等の被害連絡は会社にはなかったようです。ただし、本社は雨漏りが発生しておりました、、、(汗)。
台風が猛威をふるっている中、本社にて町田市K邸新築工事の工事契約を取り交わさせていただきました。
K邸はi+i設計事務所さんが設計監理となります。秋に上棟予定で年度内に竣工を迎えます。
K様、この度はおめでとうございます。皆で丁寧に仕上げて参りますのでどうぞ引き続きよろしくお願いいたします。


by yamato-aoki | 2016-08-23 07:24 | 現場 | Comments(0)
2016年 08月 22日

住まいのコンシェルジュ 第570回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「フラット35リノベ①」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「フラット35リノベ②」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!


by yamato-aoki | 2016-08-22 07:28 | インフォメーション | Comments(0)
2016年 08月 21日

社殿竣工奉告祭竣工祝賀式

f0070542_14383332.jpg


昨日は大和天満宮社殿竣工奉告祭竣工祝賀会に青木工務店の代表としてご招待いただきました。
今月の初めに社をお戻しして依頼久しぶりに入りましたが、装飾等が終わりすっかりと神社となっておりました(当然ですね笑)。
f0070542_14383400.jpg


毎年行われている大和天満宮の例大祭は、周辺自治会と併せて神輿を出してお祭りを行うのが通例となっております。今回は新しい天満宮で初めて行われることに加えて、この祝賀会もあるので各自治会と協力をして実行委員会が組織されておりました。皆様ご準備大変お疲れ様でした。
お客様でもある実行委員の方々とも色々とお話ができて良かったです。これまで常勤の神職が居なかったのですが、今後は座間神社さんから来られることになります。11月の施設オープンから本格的に稼働しそうですね。
f0070542_14383493.jpg


突然雨が強くなったりとあいにくの天気となりましたが、この雨が清めの水となってこの文化創造施設と大和駅周辺の発展へと導いてくれますように!
f0070542_14383595.jpg


私個人としてもこの施設は多く利用することになりそうです。大人になってからの読書好きとなっているので図書館がありますし、いつもお世話になっているFMやまとさんもこちらに移動しますし、娘が大きくなるまではこちらに入る子育て支援施設の利用もありますね。

by yamato-aoki | 2016-08-21 07:37 | 日々の出来事 | Comments(0)