大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 30日

外壁準耐火予備実験

f0070542_08481956.jpg


水曜日は終日、台東区にある公益財団法人日本住宅・木材技術センターにおりました。JBNで進めている、新しい準耐火構造の予備試験です。4年ほど前に、板張り・真壁などによる省令準耐火構造の取得や、外壁防火構造の大臣認定取得などで日本各地の試験場に行っていたことを思い出します。
こちら住・木センターさんもその時にも試験を依頼しておりました。
f0070542_08481953.jpg


人間と比べてわかるように、この大きな炉で試験体を燃やすことになります。いつみても迫力がありますね。
f0070542_08482050.jpg


試験体をセットし、延焼試験を行っている様子です。規定時間で燃え抜きが無いことはもちろんですが、裏面温度、構造躯体としての耐力が担保できるように残った柱の断面も確認します。
f0070542_08482028.jpg


炉から出したばかりの試験体です。室内が一気に熱くなります。
今回、午前と午後と試験を行いました。次回の委員会を経て、認定取得の実際の仕様などを煮詰めることとなります。

by yamato-aoki | 2015-10-30 07:46 | 業界活動 | Comments(0)
2015年 10月 29日

住まいのコンシェルジュ 第486回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「ゼロ・エネルギー住宅②」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回はこのシリーズ最終回「ゼロ・エネルギー住宅③」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!

by yamato-aoki | 2015-10-29 07:20 | インフォメーション | Comments(0)
2015年 10月 27日

ドリームマッチ2015

f0070542_23021904.jpg

日曜日ですが、工務店仲間である、三重県の坂下工務店の坂下社長にご招待いただいて、相模原公園にて行われたサッカードリームマッチ2015を観戦してまいりました。
相模原FCというJ3チームの拠点のサッカー場で、エキシビションマッチでJリーガーOBとサッカー好きミュージシャン&芸人のドリームチームと、相模原市選抜の高校生の試合でした。ここ数年の恒例行事になっているそうです。
f0070542_23022082.jpg

参加者は有名な人ばかりで、ピッチの控え選手もたくさんの有名人がおりました。
f0070542_23022098.jpg

秋晴れの気持ちの良い天気で、しかもピッチ内での観戦でしたので迫力が満点でとても貴重な機会でした!
f0070542_23022176.jpg

いわずと知れた有名人、Mr.childrenの桜井さんも、ほぼフル出場でした。サッカーテクニックも音楽みたいに素晴らしいので驚きました!そして、意外に体格が良いのです!
f0070542_23022112.jpg

息子さんも連れてきていた芸人のナインティナインの矢部さん。ヘロヘロでも、ペナルティエリア外からのフリーキックで見事にゴールを決めておりました!流石に持っている人は違いますね!
楽しいイベントには、沢山の人が集まります。とても良い気づきをいただきました。そして何より、良い天気に良い空気、気分転換になりました!坂ちゃん、いつもありがとうございます☆

by yamato-aoki | 2015-10-27 07:48 | プライベート | Comments(0)
2015年 10月 26日

住まいのコンシェルジュ 第485回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「ゼロ・エネルギー住宅①」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「ゼロ・エネルギー住宅②」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!

by yamato-aoki | 2015-10-26 07:19 | インフォメーション | Comments(0)
2015年 10月 25日

JBN次世代の会 京都滋賀視察番外編

f0070542_16082623.jpg


京都・滋賀の視察の番外編です。
訪れた長浜市は平坦な地形に所々に小山が見えるような場所です。秋晴れの気持ち良い天気でしたが、この場所が積雪1.5mなどの多雪地域であることを教えていただきました。
一般的に雪や山岳地域に降るイメージでしたが、京都にほど近いこの滋賀県はとても雪が降るのだと初めて知りました。どうりで屋根構造が上部に造られる訳ですね。地域型住宅であると実感できる瞬間でした。
f0070542_16082633.jpg


そして滋賀県といえば、琵琶湖です。滋賀の工務店さんはやや自虐的に「私たちは水たまりの廻りに住んでいる」とっておりましたが、逆に言えば水の豊かな場所に住んでいるという事です。
敷地周辺には水路は掘られており、常に豊富な水が流れておりました。そしてそこに残水ポンプをおいて動かせば、庭に撒く水が豊富に得られます。そして街角にあったこの板、何に使うのかきいたところ、、、
f0070542_16082641.jpg


写真の様に水路の縁の溝に落とし込んで水をせき止め、火災時の消火活動に利用するそうです。水路の幅に合わせて何種類かの板がおいてあったのはその為なのですね!地域の事情や話はとっても興味深いです!

by yamato-aoki | 2015-10-25 07:14 | 講習会 | Comments(0)
2015年 10月 24日

JBN次世代の会 京都滋賀視察②

f0070542_16070369.jpg


20日、21日の2日間、京都・滋賀へ視察に行ったときの続きです。2日目は滋賀県長浜市にある内保製材さんの新築現場を見学させていただきました。内保製材さんは製材業の他に、宅建業、そして注文住宅建築の仕事もなさっております。滋賀県のJBNの仲間です。
住宅の担当者である、川瀬専務がご案内してくださいました。兄の川瀬社長とともに、文字通り二人三脚で会社を盛り立てております。
写真は階段の踊り場を利用した中二階とやや下がった1階です。面白い発想ですね!
f0070542_16070392.jpg


こちらは現場が変わって、先週末完成現場見学会をなさっていた新築住宅です。ちなみに家具は家具屋さんからレンタルをして見学会に使っておりました。生活感が出て、見学がしやすいです。
f0070542_16070347.jpg


こちらはモデルハウスです。風が吹き抜ける、本当に気持ちの良い建物でした。マルシェやワークショップなど、地域に開放したスペースとしても利用されております。
f0070542_16070453.jpg


モデルハウスの外観です。二階部分は事務所となっており、直ぐにお客様を出迎えることができます。
f0070542_16085937.jpg


写真の方が川瀬専務です。人間的な魅力にあふれた、そして熱心な説明に皆さん心が打たれました。滋賀県の工務店仲間はレベルが高い中で競争をしており、とても刺激的な研修となりました。
内保製材の皆様、お忙しい中本当にありがとうございました!

by yamato-aoki | 2015-10-24 07:04 | 講習会 | Comments(0)
2015年 10月 23日

大和市M邸完成現場見学会開催!!

f0070542_15361083.jpg


明日24日(土)は、桜ヶ丘駅東口より徒歩1分の場所で、施工をしていたM邸の完成現場見学会が行われます!

f0070542_15361092.jpg

開催時間:10:00から16:00まで
M邸は地域材を利用した、木造3階建て住宅です。弊社の村木大工の自邸でもあります。
内装は、本人が大好きなチーク材を初め、ウォールナットなど高級木もふんだんに使用されております。
f0070542_15361034.jpg


限られた空間でも、広がりを感じさせる工夫が随所にちりばめられております。屋上にはルーフバルコニーがあり、お庭の代わりに利用するようです。

準耐火構造で、長期優良住宅、耐震等級も最高の「3(基準法の1.5倍)」を確保しております。
皆様、是非お立ち寄りください!

by yamato-aoki | 2015-10-23 07:55 | 現場 | Comments(0)
2015年 10月 22日

住まいのコンシェルジュ 第484回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「空家対策特措法③」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回は「ゼロ・エネルギー住宅①」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!

by yamato-aoki | 2015-10-22 07:21 | インフォメーション | Comments(0)
2015年 10月 21日

JBN次世代の会 京都滋賀視察①

f0070542_16041052.jpg

昨日の午後から、京都入りしております。JBN次世代の会での、京都滋賀視察です。
先ずは、京都の仲間、築出さんが施工しました長屋リノベーションリフォーム現場を見せていただきました。既に入居されているので写真アップはNGですが、全体的な痛みが進んでいた伝統工法建築だったので、限界耐力計算という特殊な構造計算による耐震補強をはじめ、フルスケルトンでのリノベーションとなっておりました。
それにしても、築出さんがボウズになっていて迫力が増してました笑。
f0070542_16041035.jpg

その後は青蓮院の武道場移設とトラス構造での跳ね出し大ウッドテラスの見学です。知恩院の隣の青蓮院ではなく、東山山頂の青蓮院でした。
f0070542_16041068.jpg

従って、市内を一望できる展望台となるロケーション!
f0070542_16041108.jpg

下地となった構造の説明も受けました。この構造の草案は法政大学の網野先生とのことです。
建築確認の関係から、既設の工作物を保存する必要があり、この形の構造が必要になったとのことです。
f0070542_16041123.jpg

裏側です。構造の形が明快で、中心となるRC造の支柱から約20メートル跳ね出しているとの事です。このような所でも、大型木造建築の可能性を感じることができますね。

by yamato-aoki | 2015-10-21 07:51 | 講習会 | Comments(0)
2015年 10月 20日

神奈川県の配布資料に相模原市Y邸写真です

f0070542_08374246.jpg


県で作成された、神奈川県内の森林・林業を紹介するパンフレットの表紙の写真に、青木工務店設計施工の相模原市Y邸の室内の写真が掲載いただいております。
Y邸は構造材、内装床材、外壁材に神奈川県産木材を使用した地域型住宅です。
f0070542_08424402.jpg


パンフレットを開いて広げると、一枚の神奈川県の地図となります。神奈川県森林図です。神奈川県は水の豊かな県ですが、それは豊富な森林量による恩恵でもあります。この地図では神奈川県の森林面積が明確に把握することができますね。そして、38の森林再生パートナー名もあり、最近38番目のパートナーに参加した和久環組(わくわく)さんは、緑園6丁目PJでコラボをしているBeat HOUSEさんを経営している会社です。

by yamato-aoki | 2015-10-20 07:36 | インフォメーション | Comments(0)