大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 30日

住まいのコンシェルジュ 第383回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日にテーマは「省エネ住宅の住まい方②」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回は毎年行われている住宅展示会イベント「ジャパンホームショー①」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!

by yamato-aoki | 2014-10-30 07:11 | インフォメーション | Comments(0)
2014年 10月 29日

木造建築物の防耐火設計

f0070542_8354730.jpg

昨日は午後から関内にて、横浜市が主催する「木材利用促進研修会に参加をしてまいりました。数回に渡るテーマで、公共建築物等の木材利用促進法に基づく横浜市の活動の一環でこの研修会が行われております。横浜市の建築局も木造に関する知識が乏しいので、皆さんと一緒に勉強していきましょうというスタンスとのことですが、素晴らしい取り組みです。大和市では計画もまだ作成されていないとか、、、、。
今回は燃やし系設計事務所の第一人者、安井先生のお話という事で楽しみに行って参りました。安井さんは木造建築など法令改正に伴う数々の実証実験のコンサルもなされており、JBNでも省令準耐火、外壁板張り防火でも大変お世話になりました。事務所でも色々なお話をさせていただきました。何よりも木材が好きな方なので嬉しいです。
f0070542_8354810.jpg

青木工務店でも都内で建築中の物件の一つに、初の木造耐火構造住宅があります。1階RCで、2・3階が耐火木造です。一見では普通に見えますね。
耐火性能は高い順に、耐火→準耐火→防火→準防火→裸木造となります。
準耐火までは「〇〇分という一定時間まで耐えれば良い」という考え方です。
一方、耐火は「消火活動をしなくても、倒れない」という性能を要求されます。
耐火は火事が起きないと勘違いされやすいのですが、内装や家具などはどの建築にもありますので、それらが燃えることで火事はどの構造の建物でも起こります。
f0070542_8354896.jpg

こちらはバルコニーの笠木です。参考に私の愛用のシャープペンを置いて見ました。幅がとても厚い事がわかりますか?今回は木住協という住友林業さんを中心とした団体で認定された木造耐火構造でつくっております。いわゆるメンブレン耐火というもので、木材を燃えないように保護して造られた耐火構造です。
外壁にはALCを張った上にサイディングで仕上げているので、これまでにない壁の厚みとなりました。バルコニーなので両面です。
f0070542_8354989.jpg

コンセントボックスもスチール製。さらに何重もの分厚い石膏ボードが見えるでしょうか。わずかに見える銀色のクロスも耐火に必要となる部材です。
f0070542_8354963.jpg

階段も木製でつくった上に、石膏ボードでくるみ、さらにその上から木材を張りました。避難のためには階段が焼け落ちては話になりません。もちろん、壁の耐火被覆が終わった後に階段を取り付ける事となります。
これらは仕上げられるとすべて見えなくなってしまいます。
f0070542_8355099.jpg

折角の機会ということで、安井先生からは沢山の実験の様子の動画を流して解説してくれました。通常の火事では見れない、室内からの様子です。燃え広がり方、フラッシュオーバーまでの様子、煙の色、窓から吹き出た炎の様子、その燃え広がり方など。今回も大変勉強になりました。ありがとうございました!

by yamato-aoki | 2014-10-29 07:34 | 講習会 | Comments(0)
2014年 10月 27日

工務店のつくる中規模木造建築

f0070542_1359325.jpg

昨日は久しぶりに東京大学を訪れました。木質構造の稲山先生の研究会に意見を申し上げる立場でJBN工務店として出席です。
JBN工務店としては、3階建てまでの非住宅木造建築分野への取り組み強化として、研究会では必ずしも鉄骨造の必要の無い規模の建築に対して木造普及を視野に活動をしております。

f0070542_1359480.jpg

稲山先生の講演は何度も聴講しております。こうしてお近付きになる事は嬉しい事です。実務を現役で行っているものとして、お客様へのプレゼンの資料となるパンフレット類や比較検討資料、設計へ落とし込みをする為の資料、建築確認申請などの公的資料やデータなど作り上げていく事になります。今後が更に楽しみですね!

by yamato-aoki | 2014-10-27 13:59 | Comments(0)
2014年 10月 27日

住まいのコンシェルジュ 第382回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日にテーマは「省エネ住宅の住まい方①」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「省エネ住宅の住まい方②」をお話しいたします。次回もお楽しみに!

by yamato-aoki | 2014-10-27 07:05 | インフォメーション | Comments(0)
2014年 10月 25日

目黒区祐天寺Y邸お引渡し

f0070542_11234061.jpg


本日は目黒区祐天寺で工事をしていたY邸のお引渡しです。
北側道路の整形地ですが、他の3方を隣家が迫る住宅地という中で、光の差し込む空間を実現されております。
f0070542_11234096.jpg


設計監理はi+i設計事務所さんです。
棟梁の島田大工は工事中の現場でもYさんに色々とお世話になっていたことをきいておりました。工事をさせていただいた上に、ありがたい事です。
DIYで行った部分もあり、建物によい愛情が深まったのではないでしょうか。Y様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

by yamato-aoki | 2014-10-25 12:11 | 現場 | Comments(0)
2014年 10月 23日

住まいのコンシェルジュ 第381回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日にテーマは「住宅リフォーム事業者団体登録制度②」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回は新しいテーマ「省エネ住宅の住まい方①」をお話しいたします。次回もお楽しみに!

by yamato-aoki | 2014-10-23 07:23 | インフォメーション | Comments(0)
2014年 10月 21日

マイ箸づくりで住育!

f0070542_15563445.jpg

18日(土)、19日(日)と2日間にわたって、新宿パークタワーにて行われたイベントに参加をしてまいりました。JBN次世代の会として、杉・桧材でつくる「マイ箸づくり」を親子木工教室の題材としました。
f0070542_15563584.jpg

先月は私も出題者として参加をしていた、「住まいダービー」は住宅産業に関係する専門家がクイズを出して答えるものです。そのリアルイベントとして今回のイベントが行われました。
f0070542_15563563.jpg

子供達の原体験として、木に触れる機会は大切なことだと思います。東京ガスのOZONとコラボしてスタンプラリーも行われました。
f0070542_15563628.jpg

マイ箸づくりは子どもだけではなく、親も夢中になってしまいます。杉の方が柔らかく加工がしやすいのですが、名前で桧を選んでしまう方が多いです。でも加工して比較すると、香りだけではなく、硬さなども鉋を通じて感じることができるのでこれがまた良いですね。
f0070542_15563646.jpg

事務所が近くなので、i+i設計事務所の飯塚さんも立ち寄られました。そして箸づくり体験。さすが器用に作り上げておりました。
造った箸で夕飯を食べてもらえたら、嬉しいですね。私は腰を曲げる姿勢が多かったのでいつもよりも疲れてしまいました!

by yamato-aoki | 2014-10-21 07:42 | 業界活動 | Comments(0)
2014年 10月 20日

住まいのコンシェルジュ 第380回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日にテーマは「住宅リフォーム事業者団体登録制度①」についてお話いたします。
遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「住宅リフォーム事業者団体登録制度②」についてお話しいたします。次回もお楽しみに!

by yamato-aoki | 2014-10-20 07:22 | インフォメーション | Comments(0)
2014年 10月 19日

祝!東林間S邸上棟!

f0070542_10212094.jpg

穏やかな秋晴れの空の下、東林間にて工事中のS邸が上棟致しました。
ファサードからは大屋根が印象的な平屋の地域型長期優良住宅です。
子育て時期からその先まで、平屋の住宅の価値はますます高まることでしょう。平面移動だけなので楽々です。羨ましいですよね。
「ハ」の字の屋根はサイドトップライトを設けて、自然換気・重量換気を促進させるパッシブデザインです。また、青木工務店でさ初めてYKKAPの防火樹脂窓APW330防火窓を採用します!
f0070542_10212165.jpg

勾配天井となるリビングダイニングには、地松のタイコ梁と勾配に配した平角梁が架りました。松の梁は美しいですね!
昨日はS様に皆でご馳走になりありがとうございました。ご家族が笑顔溢れる安心の住まいに仕上げて参ります。引き続き宜しくお願いいたします!

by yamato-aoki | 2014-10-19 09:21 | 現場 | Comments(0)
2014年 10月 17日

親子で楽しむ、住育の日

f0070542_1417392.jpg

住育エンタ!住まいダービーがリアルイベントになります。
※住まいダービーでは、9月後半のステージで私も出題者として登場しております。

明日18日(土)から19日(日)までの2日間、新宿パークタワー1階アトリウムにて、「親子で楽しむ、住育の日」として11時から16:30までイベントを行います。
親子工作教室など、親子で楽しめるプログラムもありますので皆様是非ご参加ください。
私も19日日曜日はずっと会場におります。
青木工務店からはマイ箸づくりのセットを持ち込んでおりますので、来場記念にぜひ挑戦してみてください。

by yamato-aoki | 2014-10-17 14:21 | インフォメーション | Comments(0)