<   2010年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 28日

イタタタ・・・

この仕事をしていない方でも、2月、3月、4月と雨が多いと思いますよね。本当に、困ったものです。私たちの仕事はお天気仕事です。天候によって段取りもはかどり方も違います。昨日、今日もしっかりと降られております。本当に、困ったものです。
だからと言ってそうそう言い訳ばかり言うわけにも行きません。晴れた日をどれだけ上手に工事を進めていくのか。雨の降らない月なんて無いのです。分かっておりますね。
それにしても、月末の雨続きはイタイです・・・。

by yamato-aoki | 2010-04-28 07:50 | 現場 | Comments(0)
2010年 04月 27日

耐震診断申し込みの状況

大和市耐震化促進協議会の活動は今期は更に活発になっているようです。青木工務店にも毎週数件ずつの診断依頼があります。前期以上のハイペースなようです。
診断の為の調査は連休明けから本格的にスタートします。先月は再び中国で大地震が発生しております。旧耐震基準と新耐震基準、平成12年基準と同じ木造住宅でも基準が変わっております。耐震についてお気軽に御相談ください。
今年に入ってから診断作業を堤主任がメインで行うようになりました。経験を積んでいくにつれて更にスキルが上達しているようです。目標は社員全員が診断を出来るようになること。診断が出来る=計画と現場が違っているときにも適切に判断が出来るということです。

by yamato-aoki | 2010-04-27 07:52 | 日常業務 | Comments(0)
2010年 04月 26日

T邸御契約

本日は大和市内のT邸新築工事の御契約でした。現場担当にはベテランの金子となります。また勉強の場として設計の秋田はこちらの現場で在来工法の作り、青木工務店の家作りを一通りの流れが全て見れることになります。
健康負荷を低減する為の様々な試みが行なわれることになります。どれだけ高いレベルでまとめられるのか、今後の青木工務店の更なる進化が見られるかもしれません。乞うご期待!

by yamato-aoki | 2010-04-26 20:18 | 現場 | Comments(0)
2010年 04月 24日

I邸御契約

本日は都内のI邸御契約でした。現場担当の山田・浅見、打ち合わせ担当の金子と4人で車で移動。駅から徒歩数分の好立地、そのため駅前のロータリーを抜けて一方通口をかいくぐって現場へとたどり着きます。古くから土地を持っていた方でなければこの様な立地条件の物件はでてきませんね。
f0070542_1652544.jpg

今回基礎工事はI様の御親戚が行ないます。これはお客様にとっても何よりも安心でしょう。
f0070542_16525881.jpg

工事前の御近所挨拶廻りで直ぐ裏にとてもよい雰囲気の銭湯がありました。
f0070542_16541767.jpg

「げぎょ」も本当の魚ちゃんでした。
なんだか古き良き時代の日本の息吹が感じられる界隈です。現場で疲れた体を一風呂浴びてから帰宅なんて、帰るのがイヤになってしまうかもしれません。I様、これからもよろしくお願いいたします。

by yamato-aoki | 2010-04-24 16:57 | 現場 | Comments(0)
2010年 04月 24日

ゴールデンウィーク

来週末から青木工務店はゴールデンウィーク休暇となります。休み期間中は会社の電話は留守番電話になっております。お客様には大変御迷惑をお掛けいたしますが、御理解のほどよろしくお願い申し上げます。
4月29日(金)から5月5日(水)まで。
工事中の現場においてはそのまま継続で進んでいく現場、一時中断する現場とございます。(業務連絡、各現場担当はお客様にGW中の現場の工程を必ず連絡をすること)。

by yamato-aoki | 2010-04-24 07:41 | インフォメーション | Comments(0)
2010年 04月 23日

測定グッズ

男の子は道具好きです。道具をそろえるとわくわくしてしまう習性はものづくりの性ともいえるかもしれません。新しいグッズも購入したので紹介します。
f0070542_7504735.jpg

これは先日のブログでも写っていた含水率を測る機器です。針を刺して表面の含水率を測ります。測定方法から芯まで含水率は測れません。乾燥木材の受け入れ検査をした際に、乾燥状態に疑義が生じた場合は直ぐに計測です。耐震診断でも土台の状態などを見るのに使用します。
f0070542_7535749.jpg

これは温湿度計です。結露対策は換気不足(絶対湿度を下げる)か温度不足(相対湿度を下げる)ことになります。室内の状態を正確に測ることで対策が見出せます。
f0070542_7552865.jpg

これは金属探知機です。基礎の鉄筋の有無を調べます。一般仕様は深さ2センチまでなので、鉄筋の被り厚までは計測できませんが、これはプロ使用なので深さ10センチまで探知するそうです。
f0070542_7565816.jpg

新兵器を購入しました。これはレーザーで寸法を測る機械です。天井高さや距離を測ります。皆さんどれもそれなりに高価なものなので壊したり無くさないように丁寧に扱ってください。

by yamato-aoki | 2010-04-23 07:58 | 製品 | Comments(0)
2010年 04月 22日

長期・ちきゆう住宅

昨日は大手町にて終日講習会でした。天気予報が急に変わり、とても天気の良い一日となりました。こんな日に暗い建物の中で講習会なんて・・・。
f0070542_7235932.jpg

長期・ちきゆう住宅は総称であるという認識です。制度の違う仕様をまとめたもの。住宅保証機構の特定住宅として瑕疵担保保険料の割引が受けられるちきゆう住宅に加え、フラット35Sへの適合、さらに長期優良住住宅への適合(このことによりフラット35S20年金利優遇も可)の最大公約数での仕様ということです(先導モデルとの違いも注意!)。このことをしっかりと区分して理解していなければなりません。今回は講師講習会ということで、この講義を受けた人たちが各県で講師として皆さんに説明することになります。
9:30から17:30までの時間、4コマの講義に最後の考査までありました。会場には全国から80名くらいの人が集まっていたのでしょうか。青木工務店からは私と新人秋田と参加です。秋田には制度の全容を知る上で調度良い場であると思って参加をさせました。後で補講が必要です。
日々勉強。お客様に少しでも良い提案が出来るように、引き出しを増やして中身を磨いていきます。

by yamato-aoki | 2010-04-22 07:29 | 講習会 | Comments(0)
2010年 04月 20日

適合証明技術者

今日は早出で東京方面へ。フラット35を利用した中古住宅の融資適合証明を作成する適合証明技術者としての作業を行ないました。
建物の基本性能に始まり、劣化の状況や傷み方などをチェックします。築が浅い物件なので状態は極めて良好と言えます。
f0070542_19404599.jpg

床下も綺麗です。土台は触診の他、含水率も計測して乾燥状態も確かめます。自社施工ではない現場を見ることはまた違った興味をそそられます。明日は終日講習会です(泣)。

by yamato-aoki | 2010-04-20 19:42 | 日常業務 | Comments(0)
2010年 04月 19日

IKOZA

先日小田急江ノ島線、高座渋谷駅前に新しく出来ましたIKOZAの中の施設を見学させていただきました。
f0070542_8455473.jpg

利用前に団体登録を済ませる必要があります。青木工務店で必要事項を記入しました。管轄官庁からも(どこなんでしょうか?)社員向けの教育という主旨でと念を押されております。
f0070542_8471342.jpg

一番大きなホールです。200名は入ります。ケータリングで食事程度はOKということです。
f0070542_8474517.jpg

椅子や机などはありましたが、円卓はありません。
f0070542_8482766.jpg

セミナールームなどもたくさんありました。
駅から徒歩20秒、駐車場もしっかりとあるのでとても利便が良さそうです。大和には人が集まれる施設が次々と無くなっております。今後何かと利用することになりそうです。

by yamato-aoki | 2010-04-19 08:49 | 日々の出来事 | Comments(0)
2010年 04月 17日

雪でなくてよかった

季節はずれの冷たい雨です。明日以降は暖かくなるそうですが、本当に大丈夫なのでしょうか?来週の天気も雨マークが続きます。2,3,4月と雨の多い年ですね。
湿り気の多い気候でも、おかげ様でお客様から多くの引き合いを引き続き戴いております。本当にありがとうございます。社内も活気付いている様子です。このGW連休を挟んで、お引渡しと御契約・着工と折り返しとなる現場が多くあります。またお盆までの工期といった大改修工事も控えております。このような時ほど事故などがおきやすいものです。気を引き締めて、安全第一、事故の未然防止を意識して管理をお願いします。

by yamato-aoki | 2010-04-17 08:11 | 日常業務 | Comments(0)