<   2009年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 31日

アイディアマン

先程までプランを作成しておりました。プランの作成などアイディアを練る作業はやっぱり手で書くことが多いです。清書の段階でPCに向かいます。まだ少ししっくり来ないところがあり煮詰まったところで今日はおしまい。シャワーを浴びながら、運転をしながらまた良いアイディアが浮かんでくるものです。
さて、これからの作業は180度変わって報告書のまとめです。今週、来週は外出が多いので、計画的に仕事をしないと遅れるばかりになります。明日もご契約と見積もりとイベントの打ち合わせと実験の続きと盛りだくさんです。

by yamato-aoki | 2009-03-31 00:47 | 日常業務 | Comments(0)
2009年 03月 30日

3回忌法要

昨日は祖母稲子の3回忌法要が行われました。
久しぶりに親戚一同が菩提寺である佛導寺さんに集まりました。月日が経つのは本当に早く、あれからもう2年経つのです。子供の成長が物差となります。
穏やかに晴れた空にようやく咲き始めたサクラが映えます。
f0070542_1314937.jpg

墓前で手を合せてひとこと。「会社の行く末をあんじてしっかりと守ってください」。無事来年の家業100年、創業60周年を迎えられますように。

by yamato-aoki | 2009-03-30 13:19 | プライベート | Comments(0)
2009年 03月 30日

花見→誕生日?

土曜日は日野のI邸にて少し早いお花見が夕方より行われました。
工事も順調に進んでおり、上棟後の中間お祝いと申しましょうか。現場に携わる職方及び社員や私たちが御招待してもらえました。2階のリビングに皆が座っての宴会です。最初にI様がご挨拶。
f0070542_7422088.jpg

病み上がりだったそうです。大丈夫でしたか?でもお酒はザブザブと飲まれておりました。
f0070542_7454036.jpg

リビングの掃き出し窓からはこんな河川敷の風景が広がります。サクラはまだ一分咲きにもなっておりませんが、来週末には見事な桜色となるでしょう。
f0070542_745388.jpg

先の講義で少し遅れて藤澤先生も到着されました。先生の理想とする200年住宅思想ではまだまだダメだしを受けることとなります。完成形はまだまだ先です。
f0070542_7473414.jpg

先生の講義を聴講していた中野工務店の中野会長もそのままお見えになりました。中野会長が見たかったものは
f0070542_7502021.jpg

I様の奥様が塗られた本うるしです。床は施工完了。天井の一部張り出しました。深みのある味わいは普通の塗料では出せないものです。
f0070542_750297.jpg

日本人のDNAにはこういった色合いがしっくり来るようにプログラムされているように思いませんか。完成の写真を早く撮りたいです。
f0070542_7511595.jpg

そして本当にたまたまなのですが、父宏之の誕生日でもあったので皆さんに一緒に祝ってもらいました。ケーキは緑園都市のラ・ベルデュールです。
本当にすっかりと御馳走になってしまいました。本当にありがとうございました。

by yamato-aoki | 2009-03-30 07:54 | イベント | Comments(0)
2009年 03月 27日

定額給付金

私が住んできる大和市にも定額給付金のお知らせの封書が昨日届きました。
f0070542_7553945.jpg

うれしい?どうする?だってこれは自分の納めてきた税金が事務手数料を経て戻ってきてるだけですよ。なんだか心中複雑ですよね。
私は何に使うと思いますか。みんな大輔(息子)の為にパーっと使っちゃいます。オムツ、新しいベビーカー(軽量・コンパクト)。


by yamato-aoki | 2009-03-27 08:00 | 日々の出来事 | Comments(1)
2009年 03月 26日

個別面談

昨日は午前中いっぱいをかけて全社員との個別面談を行いました。私が考えていること、社員それぞれが考えていることに耳を傾けながら今後の方針の材料とします。好きこそ物の上手なれ。改めて知らされる発見もありました。埋没しがちな日常の中で、こういう機会を設けることはとても有意義ですね。
夜は恒例の会合です。今回は建築専門雑誌の取材を受ける形で行われました。記者たちからの質問に、若手から発せられる生の言葉はあまりにもストレートでした。その言葉の多くに「現場監督」がありました。監督は工事プロジェクトにおいて正にマネージャーなのです。その権限と発する指示は重いのですが、その事を意外と本人たちは意識していないかもしれません。これは朝礼のネタになります。
f0070542_7541478.jpg

安藤記者から送っていただいた写真です。

by yamato-aoki | 2009-03-26 08:26 | 日常業務 | Comments(0)
2009年 03月 25日

ライトボックスのある平屋

昨日は平塚K様邸の上棟でした。昨日までの強風が納まり、穏やかな天気の上棟日よりでした。昨日から出社している新入社員の奥脇と一緒に現場に行ってまいりました。
f0070542_7344626.jpg

現場の進捗状況は順調そのもの。意匠でも現れる垂木まで打ち終わっておりました。
f0070542_7354959.jpg

見ての通り、とても環境の良い立地です。この敷地に伸びやかな建物がとても良く合います。中央の高い部分からサイドライトで平屋全体に光を注ぎ込みます。
お客様の親戚の方々も皆さんお集まりでした。上棟式ではまた色々なお話を聞くことが出来てとても楽しいひと時でした。ありがとうございました。
設計はi+iの飯塚さん、現場担当は金子、担当棟梁は石倉大工です。これからも緊張感を保ちながら、チームワークを良く工事を進めていきましょう。

by yamato-aoki | 2009-03-25 07:38 | 現場 | Comments(3)
2009年 03月 24日

雨漏り実験

昨日の午前中は社内で日経ホームビルダー作成の雨漏り対策DVDの撮影が行われました。
f0070542_7505226.jpg

写るのは本当に手元だけなのですが、周辺にはこれだけ多くの方が協力しております。
f0070542_7514179.jpg

サッシ廻りからの漏水の実験。事故頻度としては最も高いのではないでしょうか。昨年青木工務店でも社員・大工みんなで行った小田原のYKKAPのものをお借りする事になりました。
f0070542_753845.jpg

これはバルコニー腰壁手摺の施工不良の実験です。立体的に防水紙を施工するときにピンホールが生じます。そこからの漏水事故も多いところです。
このほかにも釘穴シール性を検証する実験、毛細管現象の実験などを行いました。実験なので失敗も多いものです。毛細管現象は0.75㎜程度が一番生じやすいようです。
監修には東海大学の石川先生、大阪からは某ハウスメーカー技術の玉水さんがお見えになりました。担当記者の下田さんいわく、雨漏りに関する本を書かれている人はこのお二人しかおらず、また今回初めて一緒の場にいるのではとのこと。貴重な映像です。
当たり前のことですが、雨が漏る家には誰も住みたくありません。施工者である工務店はそれを肝に銘じて日々努力と試行を繰り返して実行しなければならないと強く感じました。

by yamato-aoki | 2009-03-24 08:02 | イベント | Comments(2)
2009年 03月 23日

落ち着かない日曜日

昨日は終日強い風が吹く一日でした。天候が落ち着かない日は、気分も落ち着くことはありません。現場にかかっている足場のことや、雨漏りのことなどが気がかりになります。
天候とは関係がありませんが、リフォーム現場では配管換えのために一度とめ、復旧したはずの太陽光給湯の貯水用電気温水器の機械が作動しなくなり、お湯が出ないという御連絡をいただきました。直ぐに水道屋さんに連絡をしていってもらったのですが、申し訳ないという気持ちを引きずり、もやもやした週末でした。
社内で毎日動いていることは全て青木工務店という会社の行動です。プロジェクト単位でかかわる全ての人は貢献する義務があります。協力会社も交えてもっともっと風通しの良い組織になるよう、日々試行錯誤です。

by yamato-aoki | 2009-03-23 07:50 | 日常業務 | Comments(0)
2009年 03月 21日

中庭のある家

昨日の天気は本当に不安定でした。
昨日は朝からお引渡しの現場へ。現場に到着後も曇り空から徐々に雨が降り出し、お客様がお見えになる頃には強い風を伴う雨が降り出しておりました。私も完成をしてからこちらの現場の様子を見る機会は今回初めてでしたので、雨の様子からもう少し手を入れておかなければならない部分が見つかることとなりました。
f0070542_758479.jpg

中庭越しに見る和室がとても贅沢な空間です。
帰りの車内では街路樹に植えられていたこぶしの花が見事に咲いていました。大振りな花は遠くからでも良く目立つ。小ぶりなのは木蓮かな。
午後からは菩提寺に移動。家を出る頃には晴れ間が出てきており、気温も急上昇。お彼岸の中日ですので、墓前に手を合せて近況報告と今後の予定を念じる。祖父は今のこの時代をどう思っているのでしょうか。境内にはお墓参りで多くの人が訪れていました。皆さん天気の様子で午後から来る人が多かったようです。
夜は長森ボスからの宿題でPCの前で格闘。あれこれと考えているうちに深夜になってしまいました。この原稿は今年の早いうちに本になる予定です。また今晩、明日と時間を見て私の範囲は完全に仕上げる予定となっております。出版される段階になったらまたこのブログで御案内します。是非見てください。
もう一つ報告ごと。月曜日は日経ホームビルダーから出される雨漏り対策DVDの実験撮影が社内で行われます。ここ一ヶ月の間に打ち合わせを重ねておりました。青木工務店でも、過去数ある苦い経験を元にアイディアを出し、実験モデルを作成しました。午前中から撮影ですので、見に来てください。

by yamato-aoki | 2009-03-21 08:11 | 現場 | Comments(0)
2009年 03月 20日

往来に気をつけて

昨日は着工前のご挨拶周りでお客様と現場担当と現場周辺を廻りました。
御不在のお宅もありましたが、皆さんとても良い方でした。私たちの仕事はどうしても近隣の方々に御迷惑をおかけしてしまうところがあります。安全には十分留意して進めてまいります。
現場には全ての境界が明確になっておりました。これをしっかりとしておかないと、後々大変なことになります。
f0070542_75338.jpg

遠景と
f0070542_753175.jpg

近景のセットで写真を撮ることは基本です。
f0070542_7535533.jpg

さあ、解体工事から着工です。その為の準備として高所作業者が電線の引き込みを外しに参りました。

by yamato-aoki | 2009-03-20 07:55 | 現場 | Comments(1)