大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々の出来事( 218 )


2017年 11月 15日

オダギリさん60周年感謝の集い

f0070542_07002130.jpg
先週の金曜日はミハマ通商さんの50周年の解除を中座して、地元の薬局「オダギリ」さんの60周年感謝の集いに途中参加させていただきました。先代の小田切さんは父の高校の先輩で、小田切さんが大和商工会議所の会頭を務められていた時には父は副会頭をしていたという間柄です。
お仕事でも、建物の建築やご自宅の工事などもさせていただいております。

f0070542_07002329.jpg
現社長の小田切さんです。私は小田切さんとは中学校の先輩後輩にあたります(年齢は大分上です笑)。経営者としての姿勢やありかたなど仕事以外の面でも色々と教えてくださる有難い方です。なによりもパワフルなのがすごいです!

f0070542_07002427.jpg
感謝の集い、というタイトル通り、型にはまらない和気あいあいとした楽しい時間でした。
地域企業として地元のお付き合いを何よりも大切にされている事がこの会だけでも強く感じます。盤石な体制で迎えた60周年、オダギリさんの更なる飛躍と活躍で次の60年を迎えていって欲しいと思います。社長、スタッフの皆さま、大変ごちそうになりました!


by yamato-aoki | 2017-11-15 07:15 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 10月 31日

見方を変えると

f0070542_07593217.jpg
ここ数年前から様変わりしていく日本について書かれた本を色々読み漁りました。表面的に見ればげんなりしてしまいますが、見方を変えるとこれまでの勝組業態が通用しないぐらいの大きな変革を求められていくので青木工務店のような中小企業の素早く変化しやすい業態が有利に思えるのです。
前例にとらわれず、フラット思考で、地域工務店の役割を意識しつつも、私もワクワクしてしまう仕事にしていきたいですね。
ところで改めて本を見直したら、何冊か同じ本を買っていました。子供の頃はドラえもんやキン肉マンといったコミック本を間違ってダブらせて買っていましたが、ここは成長なしでした。


by yamato-aoki | 2017-10-31 07:49 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 10月 06日

代々木公園こども園内覧会

f0070542_08164355.jpg
春先に木工事をお手伝いさせていただいた、代々木公園内に新築をしていた認定こども園が今月から実際に開園しました。先週末土曜日に、内覧会が行われましたので施工した大和工務店さん、設計監理のブルースタジオさんからのお誘いで家族で見学させ戴きました。
注目の木造施設ということで大変多くの方が見学に来られておりました。

f0070542_08170102.jpg
私の後ろ姿。
同じ時間帯でも良く知る方に沢山会いました。岡庭建設の岡庭社長、池田専務、モックの榎本社長などなど。後でSNSで見ましたが、時間差でまだまだ多くの方もお見えになったようです。


f0070542_08155707.jpg
先日社員皆で見学させて戴いてから備品や家具類などが入ってより施設らしくなっております。ヒノキ材を中心とした国産材の家具が沢山使われているのがうれしいですね。木の香りが心地よいです。
f0070542_08161436.jpg
なんだかおしゃれに飾られております。実際に開園したらだいぶ変わるかもしれませんね(笑)

f0070542_08172954.jpg
子供ごとに利用するロッカー。こちらもヒノキ材です。娘の保育園は私と同じ年くらいなので古いのですが、こういった部分も本当に進化していますよね。容量も倍かも(笑)


f0070542_08173460.jpg
木材の良さを随所にみられるこども園。大人気であることは言うまでもありません。そして私たちには子供たちにとって「木育(もくいく)」の一環になって欲しいと思います。自宅もこういった木造の建物・内装にあふれた生活になり、環境保全としての木材利用といった社会教育にもつながれば。

f0070542_08183823.jpg
最後は娘を座らせて写真を撮りました。表情もなんだかうれしそうです。
普段から素足が多いのですが、無垢のフローリングは素足が一番気持ち良いことは自宅でもこちらのこども園でも十分に感じて育っています。



by yamato-aoki | 2017-10-06 07:14 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 09月 29日

代沢の家見学

f0070542_19264157.jpg
色々と動いているのでブログの内容が遅れがちになっておりますが、月曜日は弾丸スケジュールで下北沢へ。リビタ社のプロジェクトで納谷建築設計事務所設計監理、住宅資材メーカーのYKKAPとタニタハウジングウェアもコラボレーションをしている買取再販のリノベーション現場の見学をさせていただきました。谷田社長のフェイスブック繋がりで開催を知り、その後リビタの黒田さんからも伺いました。貴重な機会、ありがとうございます。
f0070542_19264506.jpg
見学は3部制で、私は最初のコマで見学させていただきました。大変多くの方が訪れております。
間取りは従来の建物と大幅に変わっております。1階中央の土間空間からすべての部屋へのアクセスができる間取りになっておりました。南面からのハイサイドライトが建物のどこにいても自然光を感じることができます。


f0070542_19264910.jpg
2階への階段もこの土間にあります。視線を遮らないようにストリップ階段になっております。
f0070542_19265384.jpg
2階にLDK空間ができております。
キッチンダイニングが1段上がっていて目線の変化も良い効果がでておりますね。
ロフト空間はあくまでプラスアルファ。空間の伸びを感じさせるので荷物を置いて見えてしまうと残念かもしれませんね。
f0070542_19265736.jpg
システムキッチンもあくまでオリジナルクラフト。はやりすたりを廃したいという黒田さんの言葉が思い出されます。
f0070542_19272198.jpg
デッキにはなんとサイプレスが使われておりました。施工した工務店さんのおすすめだったそうです。青木工務店と一緒ですね。
見学の2部にも良く知る工務店の社長などがお見えになっておりました。見学ありがとうございました!


by yamato-aoki | 2017-09-29 07:24 | 日々の出来事 | Comments(2)
2017年 09月 27日

八ヶ岳秘密基地

f0070542_08493239.jpg
日曜日は午後から八ヶ岳方面でも長野県入り。富士見町にある、桜設計集団さんの「秘密基地」で行われた勉強会に参加いたしました。桜設計集団を主宰している安井さんは防耐火の第一人者で、私もこれまで多くの講演を聴講しました。また、JBN防耐火委員会でも大変お世話になっております。
最近力を入れている、焼杉の板が秘密基地に張られております。
f0070542_08500043.jpg
秘密基地は様々なアイディアの宝庫です。まずは太陽熱給湯。太陽のエネルギー効率は熱として利用することが一番良いのはプロならば良く知るところです。
f0070542_08502047.jpg
また、電気についてはオフグリッド(=電力会社と電気供給契約を結ばず自家発電で賄っている)となっております。
太陽光パネルを野外に設置。
f0070542_08504118.jpg
半地下倉庫には蓄電池を備えております。最大出力は40Aで一般的な使用ならば数日は大丈夫とのことです。
海外の製品を組み合わせているのでシステム総コストも200万円以内で収まっているそうです。

f0070542_08511325.jpg
こちらが焼き杉の外壁です。家事の後みたい、と思う方もいるので好き嫌いはあるでしょう。耐久性や対候性などの研究も進めているようです。

f0070542_08515149.jpg
バーナーで炙れば焼き杉は作れますが、製造工程もエコで考えたいものです。今回は安井さんが焼き杉の制作実演をしてくださいました。

f0070542_08520622.jpg
縄で三角に組みます。
f0070542_08522779.jpg
それをレンガを敷いた上に立てて、荒く丸めた新聞紙を3枚入れます。レンガは下から新鮮空気を供給できるように地上から隙間を取るためです。
ところで、さすが「燃やし系」の安井さん。スニーカーが赤い!

f0070542_08525520.jpg
しばらくするとモクモクと煙が立ち、
f0070542_08532277.jpg
1分ほどで杉板のトンネル内で煙突効果が表れて炎が先から出てきます。

f0070542_08533908.jpg
板が重なる表面部分も焼きムラが出ないように、隙間を少し開けて火を通します。
中では煙突効果で焼かれて高温になっても、外は素手で触れ温度しかならないのが木材の特徴です。輻射熱を遮ぎっているのです。

f0070542_08535501.jpg
3分ほどでこの通りきれいな焼き杉の完成です。板の側面あとでバーナーで炙ることになります。
f0070542_08542669.jpg
防耐火に関する建築の実践と、この秘密基地、木材の特性など幅広い知識が学べました。参加者の皆さんも面識のある方が多かったので、別に色々と情報交換の場にもなりました。安井さん、ありがとうございました!


by yamato-aoki | 2017-09-27 07:38 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 09月 09日

幼い頃の記憶の大和駅

f0070542_18251209.png
先日、他県から嫁いできた妻にかつての大和駅周辺の話をする機会がありました。南林間から大和に引っ越したのが3歳頃だったと思います。その頃の記憶にあるのが、相鉄線の大和駅にあったスーパーマーケット「そうこう」。ネットで検索して写真を引っ張ってみました。
「そうこう」の意味も分からずに「読む音」で覚えていたのですが、このスーパーマーケットは相鉄と高島屋と共同出資でできたそうで、相鉄の「相(そう)」に高島屋の「高(こう)」ということでした。当時は珍しい複合施設の入った駅ビルだったようで良くお菓子を買ってもらいました。この脇の階段を地下に下り、薄暗い場所で切符を買い改札をくぐった記憶があります。
この辺りではいつも商店街アナウンス(!?)の「おばさまの声」がしていたのを思い出します。あの人は一体誰だったのか、今でも気になります。
f0070542_18251470.png
地上にあった相鉄線のホーム。海老名よりのホームから横浜方面を向いた写真のようですね。
右の車両は色と窓の様子がポンキッキのガチャピンを彷彿させられると当時の私は思っていました。懐かしいですね。この後ホームを地下にする工事をするために、相鉄線の仮設の駅を横浜寄りに作ったのが私が高校生の頃です。当時の家(今の旧本社ビル)からより近かったのが便利ですね。

f0070542_18251651.png
これは小田急線の大和駅改札です。今と同じで高架駅でした。中学校の途中まではこの様子だったと思います。当然ですが自動改札ではなかったので駅員さんに切符を切ってもらい中に入りました。家族分の切符を重ねて一気に切ってもらい、皆に配ったりしていましたね。切り口の形も覚えています。乗り鉄ではありませんでしたが笑



by yamato-aoki | 2017-09-09 07:25 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 09月 01日

座間神社さん例大祭

f0070542_12414107.jpg

今年もお招きいただき、座間神社さんの例大祭に参列致しました。座間神社さんは普段から工事の安全祈願や地鎮祭を執り行って戴くと供に、神社の建物のメンテナンスなども御用命いただいております。
神社本庁からも来賓が駆け付け、氏子さんをはじめ多くの方が参列されます。浦安の舞を奉納する場面などは神事として厳かな雰囲気に包まれます。騒ついた心が安まる、私にとっても自分を見つめ直す時間となりました。
f0070542_12414274.jpg

直会では敬神生活の綱領を読み上げます。普段は触れないものですが、日本人の宿る精神を表しているようです。この言葉通りの事ができているのだろうか、反省ばかり、、、。
山本宮司のご挨拶ではサプライズでした。8月末日をもって座間神社の宮司を俊昭さんに譲るとの事でした。34年間の宮司のお勤め、本当にお疲れ様でした。全くお変わり無い様子でも、もう80歳という事です。大和天満宮の宮司は変わらずお勤めされるとの事です。


by yamato-aoki | 2017-09-01 07:30 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 07月 11日

横浜銀行勉強会

f0070542_08551138.jpg
先週の水曜日は夕方から大和駅前の北京飯店さんで横浜銀行大和エリアの取引先で構成する異業種交流、大和ビジネスイノベーショングループ21(通称:Y-big21)の総会に参加しました。
平成12年から発足しているので今年で16期が終わり17期となっています。私は発足時から参加している最古参メンバーの一人です(笑)。元々横浜銀行の大和エリアで経営懇談会というものがあったようですが、それに対してこちらは若手の会ということだったそうです。前の勤め先から家業に戻って直ぐにこちらに参加しているのですが、メンバーを見ても私が今でもまだまだ若手。というより、当初の若手の会ということは今は無くなって新規加入の方もすでにだいぶ、、、。
毎回の基調講演はとても楽しみにしております。普段の仕事から離れた分野に講演からヒントを得る機会になります。


f0070542_08551215.jpg
今回は経営ジャーナリストの疋田さんのお話でした。
お話の中から色々とヒントを得て、メモにしてます。日常の業務に追われて見失いがちなこともこのような機会で見直すことになります。
横浜銀行さんは青木工務店のメインバンクではありますが、行員の皆さんはそれぞれ忙しい中でも色々と情報や業界活動などの協力をいただけるので本当の意味で助かっております。プロパーの河村頭取になり、さらに良くなるのでしょうね。


by yamato-aoki | 2017-07-11 07:54 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 07月 05日

横浜日建工科専門学校の生徒さん見学

f0070542_17290237.jpg

f0070542_17290305.jpg

f0070542_17290431.jpg

f0070542_17290465.jpg

f0070542_17290523.jpg



by yamato-aoki | 2017-07-05 07:27 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 06月 21日

健康住宅の日⁈

f0070542_20400993.jpg

昨日は珍しく生放送でFMやまとさんで収録でした。どこかの団体が6/20を「健康住宅の日」としていて、パーソナリティの川島さんからオファーを頂いておりました。
私は健康住宅といっても、言葉の使い方は要注意だと思う考えです。病気の人を健康にするのは家ではなく、お医者であり御本人の努力。家は手助けです。しかし、交通死亡事故より家庭内の不慮の事故死の方が倍以上という事実と、断熱気密が室内環境を大きく改善してヒートショックを防止に役立つ事をお話しました。
普段は収録なので、初のサテライトスタジオ生放送は緊張するかな、、、と思いましたが、お相手もプライベートまで色々話し、よく知る川島さんという事もあっていつも通りに話しておりました。ただ、サテライトスタジオのガラス向こうにはいつもの相方の石上さんと言うのは笑ってしまいましたが笑笑

by yamato-aoki | 2017-06-21 07:31 | 日々の出来事 | Comments(0)