大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々の出来事( 207 )


2017年 04月 29日

熊本地震から1年

f0070542_14195032.jpg

熊本出張の帰り、空港近くの益城町に立ち寄りました。前回訪れたのが去年の8月(11月は益城町には寄っていないので)なので8か月ぶりです。
被害が一番大きかった木月地区を散策しました。
f0070542_14195064.jpg

被災建物の解体工事が進み、更地となった土地が多くなっていました。長く住まわれているお年寄りはこの風景をどう思うのか、想像しただけで心が痛みます。
f0070542_14195106.jpg

まだまだ解体工事が必要な建物も多く残っております。静かな街中で重機の音が響いておりました。
f0070542_14195295.jpg

街角のお地蔵さんは8か月前のままでした。時が止まっているようです。
f0070542_14195299.jpg

少しずつ、新しい家が着工しております。
この先の益城町がどのように再生されていくのか、経過は継続してみていきたいと思います。
f0070542_14195338.jpg

解体されず放置された建物も当然あります。理由はなんなのでしょうか。
ここに訪れると耐震をしっかりと配慮した設計と施工を現場にしっかりと落とし込み、安心して住んでいただけるようにしないとと改めて思うのです、、、。


by yamato-aoki | 2017-04-29 07:09 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 04月 25日

仕事の醍醐味

f0070542_20550062.jpg

ゴールデンウィーク前のバタバタでございます。そんな中でも本業となる工務店の仕事とは別に、業界の活動をしているのですが、その中では当然に常に仕事へのフィードバックが頭にあります。色々な場面に顔を出していると見識も広がり、人にお会いした分だけまた違った考え方や見方があるので、また一つ成長できたと実感することが楽しいものです。そして、色々な接点は線で繋がり、広がりはあるとき一気に繋がり進展することが多々あります。それが仕事をしている中でも醍醐味です。今回もそんな事がおきました!詳しくは発表ができるようになった段階で笑。
そしてもう一つの醍醐味。先日は2年前にお問い合わせいただいたお客様の来訪。そして今回は3年前からお問い合わせいただいているお客様の進展。頭の片隅に青木工務店が残っていたことが先ずはうれしいですね。ベストを尽くして頑張りたいと思います。写真は先日のとある打ち合わせで都内を歩いていた時に前を歩いた、赤坂プリンスクラシックハウスの写真です。時間が経っても味わい深く、そして利用される建物が目標です!

by yamato-aoki | 2017-04-25 07:11 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 04月 14日

お泊りで人間ドック

f0070542_16054512.jpg
月曜日は夕方から会社を離れて、横浜市内の病院で一泊二日の人間ドックを行いました。一家の大黒柱として、会社の責任者として健康管理はとても大事な仕事です!
初日は基本的な身体測定。
f0070542_15185459.jpg
このところ毎日の腹筋が日常運動で体重は増えましたが基礎代謝量を上げています。効果はてきめんで身体が温まりやすく寒さに強くなり、冬時期でもズボンしたや足元カイロを使用しなくなりました。

f0070542_15210479.jpg
初日は基本的な身体測定などで、次の日の検査の為に下剤が処方されました。宿泊は赤レンガ倉庫前のルビナス横浜でした。桜木町駅から赤レンガ倉庫までの海の上も歩く歩道を跨いで建っている建物です。ホテルだったのですね〜夜景も楽しみました。1人では勿体無い!
f0070542_16052337.jpg
今回は胃カメラに加え初めて大腸カメラも行いました。大腸の中を綺麗にする為に薬を溶かした大量の水を時間を掛けて飲んでいきます。その間なんどもトイレにいくのです、、、。不味いしお腹はガボガボだし、これは大変ですね。
鎮静をかけられて大腸カメラと胃カメラを一気に終わりました(寝ているので記憶はありませんが)。私は基本的にお腹が弱いので消化器系に気をつけています。母親も大腸ガンで亡くなっています。今回はいくつか良性のポリープがありましたが、後はとてもキレイですとの事。元気に産んでくれた母と、健康管理に気を付けてくれる妻に感謝です!


by yamato-aoki | 2017-04-14 07:45 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 04月 05日

AEDを設置しました!

f0070542_16064915.jpg

世間の新年度に合わせて、青木工務店は会社にAEDを設置しました!数年前ですが、父が会社の中庭にあるクスノキの根をノコギリで切断しようと(身体が弱いのにやろうとするのがどうかという話でもありますが)したところ、不整脈となり危うくの事態となることもありました。また、これから暑い季節になり熱中症はもちろん、社員や大工も毎年歳を重ねるわけですので基本的な身体の衰えはあります。AEDの操作や効能は以前の安全大会でも皆で学びましたが、それからだいぶ経っていることもあるので操作手順について未経験者でも確実に使えるような音声・映像ガイドが付いていて、バッテリーも交換、本体の異常も連絡のあるメンテナンスパックで購入しました。
f0070542_16065013.jpg

設置場所は会社の中庭内、私の車の駐車場所の脇にあります。近隣の方にも、会社の営業時間内であればご利用いただけますのでお声がけください(営業時間外ですとシャッターが閉まり取り出せなくなってしまいます)。使う事態にならなければ良いに越したことはないのですが、万が一に備えて。

by yamato-aoki | 2017-04-05 07:06 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 03月 11日

あれから6年

東日本大震災から今日で6年となります。
振り返ればあっという間でもあり、廻りを見渡せば多くの変化もあった期間でした。家族のありがたみは言うまでもありません。

震災前から私の身近に起こった出来事の影響で、震災後もかなり冷静に過ごしていたと思います。日本全体も必死だったと思います、、、。
しかし、6年が経って今はどうなのでしょう。歪んだ部分や調子に乗ってしまっている部分が露呈されていると憤りと悲しさを感じてしまいます。なんでしょう、また同じ様な事を繰り返してしまうのでしょうか、、、。昨年、福島の仲間の工務店さんの言葉が心に刺さり続けています。

私は会社や協力業者のみなさんと意識共有を高めて技術を磨いて、積み上げた知識を伝えられる技能と経験に昇華させ、社業を通じて信じた事をしっかりとお客様にお届けしたいと思います。違和感のある事はお客様にはできません。耐震性はもちろん、資産価値やライフマネー、快適で健康な省エネ。暮らしのベースとなる住宅は、新たなステージに入っております。新たに気を引き締めて迎えました。

by yamato-aoki | 2017-03-11 07:25 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 03月 10日

住まいのコンシェルジュの収録

f0070542_17352483.jpg



月曜日と木曜日のお昼に、FMやまとさんで放送していただいている「住まいのコンシェルジュ」の収録の裏側を少しご紹介します。昨年からFMやまとさんはお引越ししているので、お引越し先の「シリウス」のでスタジオで収録をしております。スターバックスコーヒーの隣にひっそりと入り口ドアがあります(相方の石上さんがあやしいですね汗)。
f0070542_17335089.jpg


入口はセキュリティーが厳重です。非接触型のカードで扉が開きます。
f0070542_17335114.jpg


中に入るとまた2つのドア。右手はスターバックスコーヒーのスタッフ用で、スタジオは左の扉を入ります。
f0070542_17335143.jpg


更に中に入ると、右手は外部の空間に面したサテライトスタジオ、左手が私がいつも収録をしているスタジオです。
f0070542_17335277.jpg


サテライトスタジオでは、この日は川島ノリコさんがお話ししておりました。川島さんはプロ意識が高く、いつも良い刺激を戴いております。
f0070542_17335256.jpg


こちらがいつも収録をしているスタジオです。
石上さんとも相方歴はもうすぐ2年目になります。石上さんの他の放送の時よりもこの「住まコン」の時の方がリラックスしていると思いませんか?収録外の時間はいつも楽しい話から真面目な話まで色々です。いつもありがとうございます。

by yamato-aoki | 2017-03-10 07:32 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 03月 04日

大階段の大きな雛飾り

f0070542_17460180.jpg


昨日は座間神社さんで行われているひな祭りイベントに行って参りました。
境内まで上がる長い階段を利用した雛飾りです。これだけ多いと、すごい迫力です。お祓いなどで奉納されるひな人形をリユースしたこの計画を伺った時に、私は鳥肌が立ったことを思い出します。お金をかけるだけのイベントではないこと、お炊き上げされるだけよりも新たな役割を人形たちが与えられたことに、座間神社さんの高い理念を感じました。感銘したことで青木工務店ではひな壇用の赤い布でお手伝いさせていただきました。
f0070542_17460287.jpg


上から眺めても、これはまたすごい迫力です。階段はこの時だけは一方通行で、皆さん登りながら眺めておりました。
f0070542_17460397.jpg


最上段にはお内裏様とお雛様。二人並んですまし顔?
f0070542_17460357.jpg


本殿の階段も、この日は雛飾りです(笑)。このひな祭りイベントは本日まで開催しております。今年初の試みですが、来年以降も恒例行事となるようです。
f0070542_17460436.jpg


このひな祭りイベントにあわせて、境内などはアートフェスタの様相となっておりました。
f0070542_17460582.jpg


色々な場所に作品が展示されておりました。こちらはすいめいの入口前です。
f0070542_17460514.jpg


屋外のアートは、作品がのびのびとしていて良いですね。天気も良く気温も上がったのでとても気持ち良く眺めておりました。
f0070542_17460654.jpg


実は娘が初節句なので、家族皆で見に行っておりました。家の雛飾りとはまた違った様子で楽しんでいたようです。これからも健やかに育ちますように!
f0070542_17460711.jpg


自宅では父と義両親と一緒にランチをいただきました。
笑顔が多い愛想の良い所は誰に似たのかな?来年もまた見に行きたいと思います!

by yamato-aoki | 2017-03-04 07:43 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 02月 21日

潮来小学校の木造校舎!

f0070542_08072567.jpg

日曜日は茨城県の潮来へ。PWAの資料では度々登場している、潮来小学校の新しい木造校舎を見に行きました。
アポなしで行ったのですが、職員室などが開いていなかったのでクラブ活動などをしている校庭から覗かせてもらいました。
f0070542_08072626.jpg

鉄筋コンクリートの校舎がもともとあったようで、隣に前後2列木造校舎が建設されていました。シンプルな平面形状と切妻屋根はかつて日本中に建てられていた木造校舎の面影も感じます。南に張り出したテラスまで覆う軒の深い屋根、外壁にも板が張られていて耐朽性にも配慮されていますね。
f0070542_08072665.jpg

張弦トラスという、一般的な山型トラスの底辺が屋根勾配にあたる形のトラスが二階屋根構造に用いられています。
廊下壁のランマも良い抜け感を演出しています。
f0070542_08072745.jpg

平面プランは南側に教室で北側に廊下。JIS A3301木造校舎構造のJISで作られているのか、後で良く調べておきます。
床にはヒノキ材、腰壁には杉材。内装制限も腰壁はかからないので特別な処理はしなくても木材が使用できます。
f0070542_08072702.jpg

木の香りが沢山しそうな校舎です。また、無駄な装飾や構造に無理がないのも素晴らしい建物でした。木造に不慣れな設計者の建物だと、私からみてどうも頭を傾げて場合によって怒りも感じます笑。
子供にはこんな校舎の学校に通わせてみたいですね。やはり木造校舎は良い、青木工務店でも手掛けてみたいと強く思いました!


by yamato-aoki | 2017-02-21 07:49 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 02月 11日

横浜の馬車道

f0070542_8412055.jpg

火曜日は馬車道近くの神奈川県宅地建物取引業協会の本部へ行っておりました。一昨年の12月に自宅を引越しておりましたが、宅地建物取引士の登録住所変更を済ませていなかった事がわかり、その手続きです。大和に同支部があるのですが、この手続きは本部でなければならないそうです。
f0070542_8413243.jpg

最近の移動は電車が多いので、関内駅から馬車道を通るコースで。馬車道には写真の様にお馬さんの水飲み場やレトロな電話ボックスなど明治文化の雰囲気を残すものが色々とあります。キング・クイーン・ジャックといった横浜3塔やそのほかにも明治時代の建築、ガス灯などなど。
馬車道はその名の通り、明治時代に外国人が使った馬車が多く通ったことで名称が残りました。地名ではありません。古い文化の息吹を残す取り組みは私たちの地元愛も深まるものですね。

by yamato-aoki | 2017-02-11 07:07 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 02月 04日

上和田中学校2年生職場体験

f0070542_18390334.jpg


昨日までの3日間、上和田中学校2年生の生徒さん4名の職場体験を受け入れておりました。
この活動も始めてから何年経つでしょうか。最初の生徒さんはもう良い青年になっているのでしょうね(笑)
今回も現場を見に行ったり、見学会のポスティングを手伝っていただいたりと工務店らしくバリエーション豊かな業務をお手伝いいただきました。
そして、模型を作ろうということになり、前の日に積算の為の仕上げ材の数量拾いで眺めていた図面の住宅の模型を作製にすることにしました。
f0070542_18390484.jpg


図面を良く見ていたおかげなのか、思いのほか早く作業が進んでおりました。カッターなど刃物に気を付けながら上手に切り取っておりました。実際のこの建物も機会があればぜひ見に来てほしいと思います。
物づくりの仕事の楽しさが少しでも伝われば嬉しいですね。
3日間、皆さん揃って休み無く元気に体験を終えました。お疲れ様でした!

by yamato-aoki | 2017-02-04 07:38 | 日々の出来事 | Comments(0)