大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 22日

一升餅のお祝い

f0070542_14231962.jpg
先週は娘の1歳の誕生日を迎えました。週末には家族が集まって一升餅のお祝いを行いました。各家庭に3つずつ分けやすいように、紅白のお餅を合計6つ用意、合計して一升分のお餅になります。一生食べ物に苦労しないように、家族皆の願いです。

f0070542_14232018.jpg
お餅をすべてリュックに入れました。相当な重さなので、泣いて嫌がるかと思いましたが、しっかりと足を踏ん張り立ち上がっていました。
この姿を見て、思わず目に涙が浮かんでしまいました。

f0070542_14232199.jpg
日々成長を感じておりますが、こうやって力強い娘を見ていると改めて大したものだと感心してしまいます。

f0070542_14232193.jpg
続いて、選び取りの儀式です。始めに取ったものが本人の適正で、将来に就く職業となるそうです。
娘はお歌や音楽が鳴ると体でリズムをとって手をたたいて喜びます。音楽になるかなー。想ワレちゃんみたいになるかなー。

f0070542_14232299.jpg
親の期待を裏切って、お金のカードを取りました、、、。
自分でしっかりと稼ぐ子になるのか、裕福な旦那様を見つけるのか。将来のインフレに備えて負けないファイナンス技術を身に着けてほしいですね笑。

f0070542_14232228.jpg

f0070542_14232375.jpg
保育園に通い始めて、娘は本当に色々と成長しました。色々と病気ももらいますが、免疫が付いてより丈夫になると前向きに考えております。子供がいることで家族の会話が増えて、皆が元気をもらえます。この先も穏やかに、健やかに成長していってほしいと思います。



# by yamato-aoki | 2017-07-22 07:21 | プライベート | Comments(0)
2017年 07月 21日

既存住宅状況調査技術者証が届きました!

f0070542_14242797.jpg
来年の4月から全面施行となる改正宅建業法に対応した、既存住宅状況調査技術者の登録証が届きました。
これは、既存住宅の売買の時に住宅の説明等がなされる時に必要となる場面が出てくる、インスペクション(建物調査)のインスペクター資格となります。
青木工務店では建築士資格者である山田部長、金子課長、堤主任の4名が無事に登録されており、4名のインスペクターで対応していきます。

これまでの既存住宅現況検査技術者からの移行講習でした。宅建業法の規定とは別に、売買の瑕疵担保責任保険の付保のための調査業務も引き続き行っていきます(ややこしいですね)。工務店の建築士が行うインスペクションの価値は、必要な補修等を別の立場として費用と工事を行ってしっかりと維持管理に繋げられるインスペクションです。もちろん、その補習等のコストをかけるかどうかの可否判断をするのは買い手・売り手のお客様で、その判断材料を適切にご提供することになります。これが検査専門会社との大きな違いだと思います。


# by yamato-aoki | 2017-07-21 07:23 | 日常業務 | Comments(0)
2017年 07月 20日

住まいのコンシェルジュ 第664回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「平成29年度地域型住宅グリーン化事業②」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「地域型住宅グリーン化事業③」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2017-07-20 07:17 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 07月 19日

VR体験!

f0070542_17490156.jpg
金曜日の建築会議後は、福井コンピューターさんに来ていただき、VR(バーチャルリアリティー)体験を社員皆で行いました。
最近はアミューズメントパークのアトラクションなどでもVRを使うものが現れておりますが、建築の分野でも取り組みが進んでおります。先々の事を考えて、先ずは現時点の技術を体験してみます。

f0070542_17490196.jpg
スタンド式のセンサーです。対角線上に2本建て、その範囲内で体験者のもつ機器を3点で計測しながら向きや高さなどを反映しているのだと思います。

f0070542_17490239.jpg
こちらは両手に持つ機器です。移動や掴む動作などが行われます。

f0070542_17490301.jpg
モニターには体験者目線の画面が映し出されます。ここでは一般的な3Dの画面ですが、機器を被るとバーチャルの世界に一気に入り込みます。
f0070542_17490356.jpg
山田部長の体験する様子です。周りから見ると夢遊病者のようですね。特に天井高さなどの高さ関係情報は図面よりも遥かにイメージができます。
f0070542_17490429.jpg
藤原君の様子。若さからかゲーム感覚で操作に慣れておりました。
屋根から飛び降りるようなバーチャル体験では思わず足がすくんでしまいました。
f0070542_17490455.jpg
金子課長の体験の様子です。座って何をしているかというと、、、。

f0070542_17490506.jpg
浴室で浴槽に座っている状態の見え方を体験していました。
このVR体験は小学生以下は体験不可ということでした。VRの世界に入り込み過ぎてしまい、走ったり暴れたり危険だという事です。これは注意ですね。
v技術も日々進化しておりまだまだ良くなります。また、コストの面から直ぐに採用とはなりませんが、すでに高い技術であることが良くわかりました。ドアを開けたり、引き出しを開けたりと次のバージョンではできるようになるそうです。今後も注目分野です!


# by yamato-aoki | 2017-07-19 07:46 | 製品 | Comments(0)
2017年 07月 18日

全木協首都圏合同会議

f0070542_17192160.jpg
先週の火曜日は終日都内の大久保におりました。
全国都道府県と災害協定の締結を進めている、全国中小工務店と建設労働者で構成する組織、全木協の首都圏協会での初の会合と午後からの東京都協会の総会に参加いたしました。
場所は全建総連の東京都の本部、建設プラザです。私は初めて訪れました。大久保駅からすぐ、便利な場所です。
f0070542_17140205.jpg
首都圏合同会議は私たち神奈川県をはじめ、東京都、埼玉県、千葉県の1都3県で行われました。私は神奈川県協会の理事として参加です。
首都圏の広域連携を視野にこれから進めていかなければならない事、未整備なことなどを抽出して整備を急ピッチで進めていきます。神奈川県は他県よりも進んでいるので、そのあたりの情報開示と共有化を進めていくことになります。
f0070542_17140252.jpg
午後からは東京都協会の総会に出席です。集まった皆様と向かい合う席となる来賓扱いでしたが、すぐに後ろの席に移動しました。
それにしても、多くの方が集まりましたね。

f0070542_17140349.jpg
基調講演として、福島県で被災したエコレッジの和田社長と熊本県で被災したエバーフィールドの久原社長にお越しいただきお話を伺いました。
神奈川県でも両者をお招きして神奈川メンバーで話を伺ったことがあります。震災後の生々しい話は聞くたびに初めて聞くことも多いです。震度5程度は毎月といってよいほど全国でどこかの場所で起きているのが現状です。専門家の方も日本は地震活動期に入ったという人もおります。想定したことでなければ対処はスムーズにいきません。私もあらゆる可能性を想定して家庭、青木工務店、地域の業界の者として準備を進めていきます。



# by yamato-aoki | 2017-07-18 07:12 | 業界活動 | Comments(0)
2017年 07月 17日

住まいのコンシェルジュ 第663回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「平成29年度地域型住宅グリーン化事業①」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロード致しました。
次回も引き続き「平成29年度地域型住宅グリーン化事業②」についてお話いたします。次回もお楽しみに!

# by yamato-aoki | 2017-07-17 07:32 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 07月 15日

暑気払い!

f0070542_08330145.jpg
先週の土曜日は仕事後に暑気払いを行いました。青木工務店の大工棟梁会主催です。
梅雨時期なので雨に降られることの多い暑気払いですが、この日は正に暑くビールがどんどんなくなって行きました。

f0070542_08330206.jpg
BBQをするのも恒例です。子供の頃は相模川の河川敷で花火を見ながらやったなぁ、と昔も思い出しました。
しっかりとチームワークを大切にして、また現場で頑張って行きましょう!


# by yamato-aoki | 2017-07-15 07:42 | イベント | Comments(0)
2017年 07月 14日

全宅連支部講習会

f0070542_08322305.jpg
木曜日はシリウスの大きなホールにて、公益社団法人神奈川県宅地建物取引業協会の支部講習に参加しました。このホールは入るのが初めてでしたが、立派ですね。
全宅連は組織がしっかりしているので、会員のスキルアップや講習の運営体制など学ぶところが多いです(ちょっと上から目線ですね)。
このように定期的に行われる講習を受講しなければ、次の宅建免許の更新ができなくなるので皆さん多くの方が参加します。
今回は注目の宅建業法改正の話があるので、私も楽しみにいきました。工務店や設計者からの目線でなく、宅建業者からの目線では今回の改正はどのように見えるのでしょうか。

f0070542_08322313.jpg
他の改正事項は県の職員の方が説明しましたが、インスペクション関係は弁護士の先生が説明をされておりました(なぜだろう?)。
運用規則などはまだまだ検討中ということもありますが、大事なポイントはしっかりと説明されました。

f0070542_08322448.jpg
不動産屋さんというと、皆さんどういったイメージがあるのでしょうか。
両手の手数料を取るための物件隠しなども出来なくなるような説明もされておりました。クリーン化していくための道筋はまだまだ先になりそうですが、確実に一歩ずつ変わっていると感じます。安心して既存住宅を購入したり、売却したり、利用できるようにする社会に、私たち工務店もしっかりと活躍していきたいですね。



# by yamato-aoki | 2017-07-14 07:02 | 講習会 | Comments(0)
2017年 07月 13日

住まいのコンシェルジュ 第662回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「現場監督」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回はいよいよ今期も発表になりました「地域型住宅グリーン化事業①」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2017-07-13 07:22 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 07月 12日

東京中央木材市場第32回記念市

f0070542_08312074.jpg
先週の土曜日は午後から浦安に移動。東京中央木材市場さんの記念市を覗きに行ってまいりました。
一年で一番大きな市ということもあって、多くの人が集まっておりました。

f0070542_08312198.jpg
セリの雰囲気は独特で、自然と高揚感が出てきます。
市場長の永島さんに聞いたところ、大変良い売り上げになったようです。

f0070542_08312223.jpg
娘も英才教育!?で連れていきました。
木の香り、市場の雰囲気などどうやって記憶に残るのでしょうか(残らないかな)。
色々な方が一生懸命に集めた材料を私たちは購入して、住まい手の方々の現場に加工して取り付けていきます。そんな繋がりが見えるようにしていくのも、私たち工務店の役割の一つだと思います。本物の木のひとつひとつの個性をどうか感じて欲しいと思います。


# by yamato-aoki | 2017-07-12 07:30 | 日常業務 | Comments(0)