大和にある青木工務店社長の日記

teak.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 18日

住まいのコンシェルジュ 第681回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「H29年度地域型住宅グリーン化事業①」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「H29年度地域型住宅グリーン化事業②」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2017-09-18 07:21 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 09月 16日

緑区T邸耐震改修基礎補強

f0070542_14423921.jpg
緑区T邸耐震改修基礎補強工事は解体業者さんが手壊しによるスケルトン解体(構造躯体飲み残す解体)が終了し、基礎補強工事と外壁等の雨仕舞工事を進めております。
f0070542_14432170.jpg
在来工法で造られていた浴室は土台と柱の腐食が激しく全て撤去となりました。残った土台の小口の痛みが長年の年月を物語ります。幸いにシロアリの被害はなかったので良かったです。
ちなみにT邸の土台はもともと青森ヒバが使われておりました。青森ヒバは日本の木材では一番土台に適した材料といえます。それでも常時湿潤となってしまう環境ではダメなのです。

f0070542_14433482.jpg
今回初めて採用したのが炭素繊維による基礎補強です。ジャパンホームショーで見てから採用したいと思っておりました。鉄筋の入っていない基礎に、鉄筋代わりに引っ張り力を負担することになります。抱かせ基礎と違って出っ張りが少ないことも色々と都合がよいです。炭素繊維は高速道路の橋脚の補強などでも多くの実績があり、炭素繊維自体も対候性が高く安定しており、また炭素繊維の品質は日本が一番進んでいるので安心して採用しています。もちろん、国の外郭団体である建築防災協会の認定工法です。
f0070542_14434269.jpg
新たに追加した耐力壁の下にがっちりと基礎補強をしております。これで地震力を確実に地面に伝えてくれます。基礎のクラックはエポキシ樹脂の充填で挙動の遊び代を無くします。それ以上に大きなクラックは抱かせ基礎で補強を行います。
生まれ変わるT邸が楽しみです。



# by yamato-aoki | 2017-09-16 07:41 | 現場 | Comments(0)
2017年 09月 15日

今期の設計者向け省エネルギー技術講習

f0070542_14551504.jpg
今期で5年目となりました、省エネルギー技術講習。今期からは設計者向けの内容が大きく追加になります。講師向けの講習が一昨年行われ、参加をしました。
追加されたのが仕様ルートと簡易計算ルート。仕様ルートはこれまでの設計者向け講習でも触り程度でしたが、抜き出して新たな簡易計算ルートと合わさった講習になります。それだけ省エネルギー住宅の普及が進んでいないという事ですね。
これまでの一般的な省エネルギー計算は詳細設計ルートという事になってしまいました。
設計者向けテキストも写真の様に2種類になりました。
f0070542_14551921.jpg
3つの計算ルートを整理した表です。仕様ルートは適否だけ。たしかこれまでは仕様ルートはいずれ無くすとアナウンスがあったと思うのですが、どうやら無くす事はやめたみたいですね。
ちなみに青木工務店では今後も変わらずに詳細計算ルートで行います。
f0070542_14552307.jpg
仕様ルートで衝撃的だったのがこの注意事項の部分です。省いて良いのオンパレード。温暖地域ならば少しは目をつぶっても、寒冷地域では建物の不具合まで心配してしまいます。断熱境界を明確に、すっぽりと包むは基本です。
という事で、今期は設計者向け省エネルギー技術講習はこれまでと同じ詳細計算ルートの講習の回の1日講習と、今回受講しました仕様ルート・簡易計算ルートの半日講習と2種類の講習が行われていきます。


# by yamato-aoki | 2017-09-15 07:54 | 講習会 | Comments(0)
2017年 09月 14日

住まいのコンシェルジュ 第680回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「安心R住宅③」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回は先日公募採択発表がありました「H29年度地域型住宅グリーン化事業①」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2017-09-14 07:58 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 09月 11日

住まいのコンシェルジュ 第679回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「安心R住宅②」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「安心R住宅③」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2017-09-11 07:15 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 09月 09日

幼い頃の記憶の大和駅

f0070542_18251209.png
先日、他県から嫁いできた妻にかつての大和駅周辺の話をする機会がありました。南林間から大和に引っ越したのが3歳頃だったと思います。その頃の記憶にあるのが、相鉄線の大和駅にあったスーパーマーケット「そうこう」。ネットで検索して写真を引っ張ってみました。
「そうこう」の意味も分からずに「読む音」で覚えていたのですが、このスーパーマーケットは相鉄と高島屋と共同出資でできたそうで、相鉄の「相(そう)」に高島屋の「高(こう)」ということでした。当時は珍しい複合施設の入った駅ビルだったようで良くお菓子を買ってもらいました。この脇の階段を地下に下り、薄暗い場所で切符を買い改札をくぐった記憶があります。
この辺りではいつも商店街アナウンス(!?)の「おばさまの声」がしていたのを思い出します。あの人は一体誰だったのか、今でも気になります。
f0070542_18251470.png
地上にあった相鉄線のホーム。海老名よりのホームから横浜方面を向いた写真のようですね。
右の車両は色と窓の様子がポンキッキのガチャピンを彷彿させられると当時の私は思っていました。懐かしいですね。この後ホームを地下にする工事をするために、相鉄線の仮設の駅を横浜寄りに作ったのが私が高校生の頃です。当時の家(今の旧本社ビル)からより近かったのが便利ですね。

f0070542_18251651.png
これは小田急線の大和駅改札です。今と同じで高架駅でした。中学校の途中まではこの様子だったと思います。当然ですが自動改札ではなかったので駅員さんに切符を切ってもらい中に入りました。家族分の切符を重ねて一気に切ってもらい、皆に配ったりしていましたね。切り口の形も覚えています。乗り鉄ではありませんでしたが笑



# by yamato-aoki | 2017-09-09 07:25 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 09月 08日

第1回関西住宅・都市イノベーション総合展で登壇します!

今月9月20日(水)から22日(金)の3日間、インテックス大阪で行われる「第1回関西住宅・都市イノベーション総合展」の講演の一コマで私もJBN/全国工務店協会の中大規模木造WG主査として中大規模木造建築についてお話をすることになりました。

私のコマとなるセミナーは最終日となる9月22日(金)の13:15から14:00までの「U-13]のセミナーとなります。
JBNからはその他にも、初日の20日は国産材委員会委員長の木村木材木村社長、環境委員会委員長のエバーフィールと久原社長、2日め21日は政策調査部会部会長の岡庭建設池田専務、既存改修委員会委員長のくらし工房大和の鈴木社長、最終日の22日は大工育成プロジェクトリーダーの竹部建設竹部社長が登壇されます。

関西開催なのでアウェーですが、お近くの方はぜひお立ち寄りください!


# by yamato-aoki | 2017-09-08 07:44 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 09月 07日

住まいのコンシェルジュ 第678回目

本日もFMやまと(77.7MHz)でラジオ番組が放送されます。今日のテーマは「安心R住宅①」についてお話いたします。遠くで放送が入らない方はこちらへ。
本日放送分もアップロードいたしました。
次回も引き続き「安心R住宅②」についてお話いたします。次回もお楽しみに!


# by yamato-aoki | 2017-09-07 07:34 | インフォメーション | Comments(0)
2017年 09月 06日

2015年版に着々と

f0070542_12434203.jpg
昨日まで品質管理の国際規格ISO9001のサーベイランスを審査機関BSIで受審しておりました。無事に今回もクリアできそうです。2008年版でのサーベイランスは今回が最後、来年からは最新の2015年版での受審となります。
認証を取得してから14年経過しておりますが、これまでも多くの方に助言をいただいて進めてまいりました。規格が変わっても私たちの仕事への取り組み姿勢は変わらず、まだまだ足りない事ばかりですが引き続き深化させていきます。


# by yamato-aoki | 2017-09-06 07:42 | 日常業務 | Comments(0)
2017年 09月 05日

JBN次世代の会広島②

f0070542_17131030.png
2日目は広島橋本建設さんが手がけた田中山神社さんの神楽殿を見学させていただきました。
橋本建設さんはこの様な社寺建築も手馴れたもので、ガルバリウム鋼板の屋根もしっかりと曲げて綺麗な妻納めになっています。
f0070542_17131672.png
この工事に先んじて、手水所を奉納されていました。地域企業としてしっかりと根付いた活動です。
f0070542_17131983.png
少し足を伸ばして山口県入りしました。岩国の錦帯橋です。木造の連橋は佇まいも伸びやかな風情のある建築物です。最近の2004年の修復直後に見に行っていたので13年ぶりです。木材の色も大分変化していましたが、ガッチリとしていました。
f0070542_17132139.png
歩き難いのですが、何だかノスタルジーな感じがするので楽しみながら渡りました。昔は大きな川の対岸まで行くことも一苦労だったのです。
お昼のランチはこちらも2年ぶりのいろり山賊へ。山道の途中でいきなり現れるテーマパークみたいな場所です。山賊のアジトに招かれたという設定でしょうか。
山あいに点在して建てられた建物や小屋は小さな村の様です。
入り口前は季節ごとに様々な飾りで夜はライトアップまでされます。今は何故か鯉のぼりとハロウィンでした。
先な食券を買い、好きな場所に座って店員さんに声をかけて食事を頼みます。この様な露天から、建物内の囲炉裏端、2名しか入れないようなバンガロー的なものなど様々な場所があります。
名物はお店の名前を冠した山賊焼き。オリジナルのタレで豪快に炭火で焼かれた鳥モモ肉です。
竹串に刺されたままで出て来ます。パリパリの皮と甘じょっぱい味はやみつきになりそうですよ。この味のポテトチップスも販売されています。
f0070542_17131030.png
最後は平和記念公園へ。平和記念資料館は改修中でしたが、新しくデジタル化された展示をみることがでしました。そして昨年7月にオープンしたおりづるタワーを訪れました。地上14階の複合施設ですが、最上階のオープンスペースは国産木材が沢山使用されています。
f0070542_17131672.png
床はヒノキ、天井格子はスギが使われています。風が吹き抜けて気持ち良い!
f0070542_17131983.png
中央に向かって緩やかにスロープになっています。思い思いの場所に座りながら広島の街のパノラマを楽しむことができます。
f0070542_17132139.png
原爆ドームも真下に見えました。
文化と歴史、不幸な戦災と盛んなスポーツ。広島は様々な側面のある魅力的な街です。2日間アテンドしてくれた橋本さん、池田さんありがとうございました!


# by yamato-aoki | 2017-09-05 07:27 | 業界活動 | Comments(0)